<< ひつまぶし☆ひつまぶし SQ672 SIN→NGO >>
suite #16@amandari 其の弐
a0086340_2235307.jpga0086340_22354845.jpg
a0086340_22371488.jpga0086340_2237296.jpg
amandariの各suiteにはこの様な門があります。ウブドのvillageを意識して造られたリゾートと各所で評されていますね。門をくぐるとlush greenなスペース。
suiteの入口は精巧な彫り物が施された木製ドアです。





a0086340_22492370.jpg

予約の際に「眺めが良くてflat typeを」とリクエストしていたので、#16は平屋のsuiteです。
2階建てのsuiteの1Fには大きめday bedなどあって迷ったのですが、天井が高く導線も良いflatのsuiteが良いかな〜と思ったのです。
大きなベッドが小さく感じてしまう位広さはあります。(amankilaより断然広いです)
day bedはないけどラタンのチェア&オットマンがあります。ひとり泊まりだからこれで充分。
openして21年目で薄暗い部屋は黴臭いとかの情報もありましたが、20周年を迎えるにあたり2008年秋〜2009年頭までクローズし(peak期に閉めるなんて勇断ですね!)メンテナンスされたおかげで快適に滞在出来ました。

a0086340_2373066.jpg

同じ様なアングルですが、、天井の高さを解ってもらえるかしら?ということで。
多分6,7M位あるんじゃないかと。。
この天井高のおかげで実際のスペース以上の広さを感じました。

カーテンの代わりの引き戸は色味控えめな日本の屏風のようなもの、びっくりするような仏像みたいなオブジェもなく、外のgreenが映り込む位ぴかぴかに磨き込まれた大理石の床、華美さは全くないけど上質で落ち着ける空間でした。

a0086340_23241687.jpgsuiteにpoolはないけど、テラスからは開放的なviewがあって気持ち良い !
難点はテラスにかかる屋根がないので晴天時は直射日光モロ浴び&雨が降ったらテラスに出れない。
今回は幸いな事に到着日が夕方から雨&2日目午後にシャワーだった位なので、このテラスでもゆっくりする時間持てました。
晴天の夜は綺麗な星空も見れるのではないでしょうか?
[PR]
by bunga5 | 2010-03-02 23:37 | 旅・Bali
<< ひつまぶし☆ひつまぶし SQ672 SIN→NGO >>