<< 定点観測@Tandjung Sari ひつまぶし☆ひつまぶし >>
suite #16 @ amandari 其の参
a0086340_2149595.jpg

気力のある週末の内にやっつけましょう@amandariの続編。
本日はsuiteのバスルームをば。
amandariのバスルームは他のamanと同じくシンメトリーなセッティングです。
...というか此処はamanpuriに続いてopenしてるので原型ですね!

a0086340_2157852.jpga0086340_2157202.jpg
a0086340_21591457.jpga0086340_21594157.jpg
左右に振り分けられたベイシンの横にはドロワー、クローゼット(上両写真の引き戸内)など。
ドレッシングルームにちょこっと腰掛けられるスツールがあるのは便利です。
バスタイム後ゆっくりとボディケアするのもリゾートならではの楽しみなので。。
奥右手にはシャワー・スペース。此処はリノベされてるんでは?
天井固定のレインシャワーに可動式大きめヘッドのシャワーがありました。
アメニティはオリジナルなものが陶器のボトルに入ってるエコ仕様。
洗面台は小市民的に使用後水浸しになるのが気になりいちいち拭く木製タイプ。(笑)
ベイシン廻りはややメンテ甘〜と思いましたが、、まあ気にする程でもないかもしれません。




a0086340_22233829.jpgbagusな一日のスタート!
amanjiwoもそうでしたが、此処も屋根無し屋外のバスタブです。夜はやや虫攻撃があるのでお昼間限定で利用。タブ脇にはバスソルトが入った陶器製容器があるのですが、屋根が無いため容器が雨に晒されソルトがシケシケなのがちょっと残念な感じ。。

a0086340_22295664.jpg

私は朝起きたらお白湯を飲む習慣があるので事前に湯沸かし用のケトルをリクエストします。
amandariでも当然用意していただきました。
バスルームの右ベイシン側にセットされてたのですが、このケトルを使うと電源が落ちる。
メンテ・スタッフさんがすぐに来て下さるのでなんら問題ないのですが、さすがに2度目はブレーカーの位置を教えてもらい、その後ケトル使用時は右ベイシン廻りの電源をoffにして利用すれば問題ありませんでした。学習、学習。。
[PR]
by bunga5 | 2010-03-06 23:22 | 旅・Bali
<< 定点観測@Tandjung Sari ひつまぶし☆ひつまぶし >>