<< new Mac 極楽☆極楽@TS (Feb/2... >>
night scene@Tandjung Sari
a0086340_20294721.jpg

夜の帳が降りたレセプション@TS。こじんまりした完全オープンエアーのspaceです。
バンガロウにもあるアンティーク・ライトが此処にはたくさん。。
a0086340_20325833.jpg

ディナーをいただくためbeach frontのレストランに出向く。
レセプション〜beach frontに続く小径の樹々にはぼんぼりのようなライトが吊るされ幻想的。
パラソル内のライトで真っ暗beachも素敵空間に。
TSのレストランは抑えめ照明で変な音楽も流れてなく、、聴こえるのは波の音と囁く様なゲストの話し声のみ。静かに大人の時間を過ごせます。





今回は弾丸旅でたった2.5泊。帰国便がSQのSIN行き最終便@20:05利用だったので、TSに予約する際に18:00までのlate check-outをお願いしてました。(LCOは半泊分チャージで)
チェックアウトの際にlate co代が明細についてなかったのでスタッフに申し出てLCO込みの料金をCCで決済し出発しました。
空港に向かう車中にホテルから電話。(車はホテルでお願いしました)
CO時に見送って下さったマネージャー氏からです。
「bungaさん、ごめんなさい。貴女にlate check out代をover chargeしてしまいました。ホントごめんなさい。」とおっしゃるのです。
(私)「そもそも最初からLCOでお願いしてたからお支払いして当然ですからOKですよ」
(M氏)「空室がある限り17:00までのstayにはover chargeいただかないのです」
(私)「でもCOは18:00前だったし」
(M氏)「とりあえずCCでお支払いいただいてますが、LCO分の代金は車のドライバーが貴女にキャッシュで返金しますから受け取って下さい」
てなやりとりがあってDPS着後ドライバーさんがキャッシュで半泊分返金して下さったのです。
late check-outで予約、co時にchargeなかったのでこちらから申し出し訂正してもらって精算。ゲストが納得の上のやりとりでホテル側に非は全く無いはずなんですけど。。
17:00までは無償とのことでしたが18:00前のCOでしたし。「ぼったくり」が常のBaliでこれって!! 心温まる対応@TSにCI後のラウンジ@DPSで夕陽見ながら涙が出そうになりました。

(注)17:00まで無償でバンガロウを利用出来るのは空室がある場合のみです。
[PR]
by bunga5 | 2010-03-21 21:31 | 旅・Bali | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/10238831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< new Mac 極楽☆極楽@TS (Feb/2... >>