<< LEMONGRASS HOUS... Surin Beach >>
pavilion #901@amanpuri 其の壱
a0086340_1854493.jpga0086340_1855512.jpg
滞在した#901のロケーションは先日のトピをご参照下さい。site map @amanpuri

左写真:この回廊の先を右に上がれば#901です。この写真を撮った位置から先は他のpavilionがないのでプライバシーは確保出来ています。隣の#902(カテはgarden pavilionでこの写真の建物手前側になります)とはpavilionの間にコリドーがありコネクティング可能なようです。
右写真:左写真の下から奥方向にずんずん上って行くとこんな感じ。
これは#905手前辺りでしょうか? 此処まで上がって来るのは結構しんどいです。
903&905もPOPなのですが、個人的には903からのviewが良い感じがしました。
901&903と違って905はテラスが2カ所あります。(私の滞在時はゲストをいれずclosed)


a0086340_1911353.jpg回廊を上りきるとテラスです。日当りが良いスペースにデッキチェアとサラ。
(写真はサラ内部から撮影)
#901の難点はベッドルームに入るスライディング・ドアの鍵の開閉が難儀でした。
なので外出時はもっぱら右側のバス・エリアのドアを利用。





テラスからのview。
一応パーシャル・オーシャンカテなのでちらっと海は両サイドに見えます。(苦笑)
写真だと海は遠い感じがするのですが、夜にはどど〜んと波が打ち寄せる音がテラスからも聞こえます。
a0086340_19304467.jpga0086340_19311483.jpg
a0086340_19325488.jpg
上2枚はバンタオ方面、夜は各リゾートの灯りがキラキラしていました。
左はリゾートのメインエリア方面=パンシービーチです。手前の建物はpavilion#801。
茂った樹々に囲まれて回廊を通る人の目に晒されないのでまあ良しといった感じでしょうか?

a0086340_19443044.jpga0086340_19445053.jpg
サラの向こう側の下はaman spaです。
写真では解りにくいですがサラ内部のテーブル下は掘りごたつのようになっております。
タイならではの三角枕もあってお昼寝や読書に楽ちんなスペース。高い天井にはファン有り、
でもつけなくても普通に風が通り抜けて気持ち良かったです。
ルームサービスのご飯は此処でいただいてましたが、、照明もキャンドルもあるのですが夜はやや暗めで、ブロガー的にまともなお料理の写真は撮れず残念でした。
(ま、そんなことどうでも良いですね)
[PR]
by bunga5 | 2010-05-16 20:13 | 旅・Thai | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/10627769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by momokka at 2010-05-17 20:37
照明もキャンドル・・・ああ、素敵でしょうね~。
いつか、いつかアマンに泊まってみたいです。
それまでは、ブログで楽しませて頂きますね。
Commented by bunga5 at 2010-05-17 22:15
●momokkaさま、コメントありがとうございます。
キャンドルの灯りでディナー、ぱっと聞きは素敵でしょうが、、
闇鍋状態です。(笑)

aman resortsのaman=平和というサンスクリット語だそうです。
私的にamanはストレスを感じることがないリゾートの#1です。
<< LEMONGRASS HOUS... Surin Beach >>