<< Thaiにもタコ焼き? 薔薇とワイン >>
pavilion #901@amanpuri 其の参
途切れ途切れのamanpuriレポです。其の参はバスルーム編。昼夜混在の写真です。
a0086340_22174148.jpg

a0086340_22183227.jpgamanお約束のシンメトリーなセッティング。
両サイドにベイシンが振り分けられ、左サイドは女子用?の拡大ミラーあり。
ベイシンの対面にはクローゼット、其の脇には上にスーツケースが置けるドロワーも2カ所あります。
向かって右側からはテラスに出るスライディングドアがあります。
woodyな内装に鏡が多用され実際より広く感じられるスペースです。
CI時は真ん中のテーブルにはロータスのアレンジメント、バスタブ脇にはデンファレのアレンジメントが飾られていました。いずれもカラーは白です。
ローブはデザイン・タイのもの、ぺらっぺらじゃないコットン製で快適。






お昼間の写真。。
a0086340_22333663.jpg

真ん中テーブルのアレンジメントがロータスからデンファレに変わってました。
曇りガラスから柔らかな光が入ります。
透明ガラスではないので、お昼間入浴や着替え時のプライバシーもOKです。
a0086340_22383332.jpga0086340_22385058.jpg
バスタブ向かって左はシャワー・スペース、ブラックタイル製です。此処のシャワーヘッドは固定でした。リノベは未だのようですが、すっごい勢いでお湯が出るので全く問題ありません。
右はトイレ、お部屋によってはシャワートイレも登場してるようなのですが、此処はノーマルタイプ。
a0086340_22424354.jpga0086340_2243039.jpg
アメニティはaman spaのオリジナル。柑橘系でシャワージェルやシャンプーの泡立ちも良かったですが、コンディショナーは持参した普段使いのモノを使ってたので不明。body lotionもテクスチャー柔らかめで塗りやすく、香りも良かったです。
アメニティのクオリティは他のamanより良かったです。

amanのバスルームは大好きです。此処もしかり、、でもバスタブの幅がやや狭め(ジオもですが)、私は小柄だから平気なのですが、、大柄なゲスト(特に米人男性とか)には辛いかも。。
[PR]
by bunga5 | 2010-05-23 22:56 | 旅・Thai
<< Thaiにもタコ焼き? 薔薇とワイン >>