<< 働く人々@ Istanbul ふと気づくと... >>
バザールは楽し@ Istanbul
a0086340_1953847.jpg

Istanbulのバザールといえばグランド・バザールですが、此処から下着やスカーフなど衣類やリボンやボタンを扱う手芸系のお店が連なる裏通りをエミノニュ方面にふらふら歩くと旧市街のもうひとつのバザール、エジプシャン・バザールに辿り着きます。
前者は絨毯や宝石、ランプ、革製品等お土産物がメインで観光客向け、後者はスパイスやお茶等の食品がメインです。
エジプシャン・バザールの外側には野菜やお魚、チーズなどの食材屋さんが一杯で、お買い物しているヒトも観光客と地元の方とが混在し活気に溢れています。まるで京都の錦市場のような雰囲気。
バザール内のお店は量り売りが基本、自分が必要な分だけ購入出来て便利でした。
後日UPしますが、コチラで染毛用にヘナを購入してみました。




a0086340_20154972.jpg

a0086340_20162876.jpg

a0086340_2019341.jpg

色鮮やかな野菜類、何種もある唐辛子、ドライフルーツやナッツ、オリーブ、ピクルス、腸詰め系、豆類、etc.
蜂蜜はプレートを小さく切ったものがパッキングされてたり、スルメみたいな白いヒモ状のものはチーズだったり、
普段目にしないモノも一杯。。見て廻るだけでもワクワクするバザールでした♪
[PR]
by bunga5 | 2010-09-23 20:37 | 旅・その他
<< 働く人々@ Istanbul ふと気づくと... >>