<< amanからのpost card Inter Continent... >>
国慶節の日@香港 ダイジェスト
国慶節=10/1@香港の記録です。相変わらずイケてない写真の羅列で失礼します。

a0086340_22184646.jpg

香港到着日の翌朝(10/1の朝)
確か7:30頃起床、外の景色は何やらどんより、「ひゃ〜っ!ついてないね」です。
a0086340_22204080.jpg


この時間のプロムナードはいつもと変わらない感じ?です。
a0086340_22232860.jpga0086340_2224091.jpg
8:00頃?
TVの現地チャンネルを観ていた友人Cが「ホテル向かいのコンベンションセンターでセレモニーやってるよ!」と。
何気に外を見る。ホントだ、何かやってる!
中国国旗をぶら下げたヘリコプターが飛んでたり、harbourに停泊中の船からは進水式みたいに水が吹き上げられてる。TVと直視で何か2元中継状態。(笑)

a0086340_2231408.jpg

日中は普通に個々自由に過ごし、、
私は16:00前に自室に帰還。
外のプロムナードを眺めると人が増えてる。

a0086340_22343056.jpg
Cの所在が不明。電話してみると香港島にいる模様。
とりあえずこの日の晩ご飯は部屋で花火眺めながらシャンパーニュとtake awayで済まそうと。
食材はランドマークの「Three-Sixty」で調達しましょうとなり、とりあえず私もスターフェリーに乗って島に渡ってみる。
フェリーからサンセットを観ることが出来ました。
a0086340_2242514.jpga0086340_22432178.jpg
Cとランドマークで合流し食材調達しMTRでチムに戻り、大混雑の構内を抜け地上に出てみる。
あらあら、ネイザン・ロードが歩行者天国になってます。こんなの初めての体験。。
右の写真の右手の建物はPeninsula。
サリスベリー・ロードは封鎖されてる模様。俺たちホテルに帰れるのか?
a0086340_22494441.jpg

policeによる厳重な警備が行われてましたが、ICのホテル・カードを提示すれば道路を超える地下道に入れました。
サリスベリー・ロードのIC sideからの一枚はシェラトンと左にPEN。
道路は完全に通行止めです。当日の18:00以降はバスルート等も大幅に変更になってた様です。






a0086340_23232100.jpg

ICに帰ったのは既に20:00過ぎ、シンフォニー・オブ・ライツが始まってました。
ホテルのエントランス辺りから鑑賞です。
この後pool deckにも行ってみたけど、やはり自室からの方が鑑賞は良さそうかと。。

a0086340_2342957.jpg

a0086340_237578.jpg

自室から花火鑑賞。
21:00から23分間だけのFire Works Show~~!!
harbourに浮かぶ3隻の船から花火が打ち上げれていました。
だめだめブロガーなもんで、こましな写真がなく残念です!

しかしわざわざ外出せずにbestなアングルで自室から花火鑑賞可能。
これ以上の贅沢はありません!!
通行止めになってるエリアも黄門様の印籠の様にホテル・カード提示すれば通行OK。
ファシリティは難癖付ければ山ほどありますが、今回はIC滞在で良かったと思います。
a0086340_2374897.jpg

a0086340_238919.jpg

[PR]
by bunga5 | 2010-10-20 23:43 | 旅・その他 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/11453370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chaka_J at 2010-10-21 18:39
bungaさん、こんばんは。
花火の写真、きれいに撮れてるじゃないですか!
最後の写真は花火が赤いから終盤かなあ?

今回のお部屋は、花火鑑賞にはこの上ないすごいロケーションでしたね。
だってホテルのフロントの上あたり?だったから、一日中ものすごい絶景な上に花火もあんなに間近でしたもんねえ。
シャンパンいただきながらの花火鑑賞。たとえホテルの浴衣着てたとはいえ(…)贅沢させていただきました。
ありがとね。
Commented by bunga5 at 2010-10-21 22:09
●Cさま、こんばんは。
花火写真、自分の目でちゃんと観たかったからあんまり撮ってなかったのね。
10枚位の中からコマシなものセレクトしました。
撮った順でUPしてるから最後のはおそらく終盤戦ですね。

ホテルの選択かなり悩んだけど、今回は結果オーライでしたね♪ 
Commented by momokka at 2010-10-21 23:42
こんな花火が見えるのですね~。
この時期香港?って最初思いましたが
よーく良さがわかりました。
お部屋から花火って最高でしょうね~。
いっつも自転車に走らせて香枦園から芦屋の花火を見ている身には
究極の楽しみ方に思えます。
Commented by bunga5 at 2010-10-22 01:08
●momokkaさん、こちらにもコメントありがとうございます。
10月はsale期でもないのですが、割と行ってます。
気候も良くあまり靄らないので夜景も奇麗で秋の香港も良いですよ。
今回国慶節当日が被ったのはたまたまです。
花火もあるしという事で久々にICに泊まった次第です。
自室から鑑賞出来たのはラッキーでした。
Commented by hiyoko at 2010-10-23 00:47 x
こんばんは!

ひゃー、やっぱりここからの花火はすごいですねー。
これはやっぱり今回は大正解でしたね。素晴らしい。
花火の色がとっても中国的!
Commented by bunga5 at 2010-10-24 20:53
●hiyokoさん、こんばんは。 レス遅くなってスミマセン。

難癖つけてますが、やっぱロケーション的にはICがNO.1ですね。
お部屋のリノベーションを考えて欲しいです。

確かに終盤戦@花火は「赤」が多くて「中華圏」な感じ。。
<< amanからのpost card Inter Continent... >>