<< amanからのpost card Inter Continent... >>
国慶節の日@香港 ダイジェスト
国慶節=10/1@香港の記録です。相変わらずイケてない写真の羅列で失礼します。

a0086340_22184646.jpg

香港到着日の翌朝(10/1の朝)
確か7:30頃起床、外の景色は何やらどんより、「ひゃ〜っ!ついてないね」です。
a0086340_22204080.jpg


この時間のプロムナードはいつもと変わらない感じ?です。
a0086340_22232860.jpga0086340_2224091.jpg
8:00頃?
TVの現地チャンネルを観ていた友人Cが「ホテル向かいのコンベンションセンターでセレモニーやってるよ!」と。
何気に外を見る。ホントだ、何かやってる!
中国国旗をぶら下げたヘリコプターが飛んでたり、harbourに停泊中の船からは進水式みたいに水が吹き上げられてる。TVと直視で何か2元中継状態。(笑)

a0086340_2231408.jpg

日中は普通に個々自由に過ごし、、
私は16:00前に自室に帰還。
外のプロムナードを眺めると人が増えてる。

a0086340_22343056.jpg
Cの所在が不明。電話してみると香港島にいる模様。
とりあえずこの日の晩ご飯は部屋で花火眺めながらシャンパーニュとtake awayで済まそうと。
食材はランドマークの「Three-Sixty」で調達しましょうとなり、とりあえず私もスターフェリーに乗って島に渡ってみる。
フェリーからサンセットを観ることが出来ました。
a0086340_2242514.jpga0086340_22432178.jpg
Cとランドマークで合流し食材調達しMTRでチムに戻り、大混雑の構内を抜け地上に出てみる。
あらあら、ネイザン・ロードが歩行者天国になってます。こんなの初めての体験。。
右の写真の右手の建物はPeninsula。
サリスベリー・ロードは封鎖されてる模様。俺たちホテルに帰れるのか?
a0086340_22494441.jpg

policeによる厳重な警備が行われてましたが、ICのホテル・カードを提示すれば道路を超える地下道に入れました。
サリスベリー・ロードのIC sideからの一枚はシェラトンと左にPEN。
道路は完全に通行止めです。当日の18:00以降はバスルート等も大幅に変更になってた様です。






a0086340_23232100.jpg

ICに帰ったのは既に20:00過ぎ、シンフォニー・オブ・ライツが始まってました。
ホテルのエントランス辺りから鑑賞です。
この後pool deckにも行ってみたけど、やはり自室からの方が鑑賞は良さそうかと。。

a0086340_2342957.jpg

a0086340_237578.jpg

自室から花火鑑賞。
21:00から23分間だけのFire Works Show~~!!
harbourに浮かぶ3隻の船から花火が打ち上げれていました。
だめだめブロガーなもんで、こましな写真がなく残念です!

しかしわざわざ外出せずにbestなアングルで自室から花火鑑賞可能。
これ以上の贅沢はありません!!
通行止めになってるエリアも黄門様の印籠の様にホテル・カード提示すれば通行OK。
ファシリティは難癖付ければ山ほどありますが、今回はIC滞在で良かったと思います。
a0086340_2374897.jpg

a0086340_238919.jpg

[PR]
by bunga5 | 2010-10-20 23:43 | 旅・その他
<< amanからのpost card Inter Continent... >>