<< Ayasofya でのトホホな話 foot massage @ ... >>
Witt Istanbul Suite 其の参
a0086340_18575492.jpg

Istanbulのホテル編、其の弐をUPしてから随分間が空いてしまいました。(汗)
ホテルの周辺の様子、外観、public spaceは其の壱其の弐をご覧下さい。

今回滞在したのは唯一予約可能だったCity View Suiteという一番下のカテゴリー。とはいえ60平米位の広さです。
大きめなベッド、お洒落なソファがあるリビング、電子レンジも備わった簡易キッチンなどがワンルームにあり、長期滞在も可能な感じ。ベッド後ろの壁もお洒落です。

a0086340_19121993.jpga0086340_19132264.jpg











check-inした夜の写真で暗〜いのですが、エントランスから正面にliving space、右手がbedです。bedの向こうに簡易キッチン。bedの右手にバスルームです。快適なお部屋でしたが、難点あげるとすれば、bedの横にキッチンはちょっと...って感じ。living spaceと逆の方が良かったかも。別のお部屋はレイアウトが違うかもしれません。
a0086340_19241289.jpga0086340_19242918.jpg
a0086340_1931361.jpg
エントランス左手の壁面はお洒落な木製ボード。bedの後ろの壁とデザインが同じです。
取っ手とかないのですが...、開けてみるとクローゼットでした。

クローゼット前には小さめなライティングデスク。WittではWiFi完備で利用は無料です。

窓際のソファはレザー製。chicな色味が部屋に馴染んでいます。
何気なく掛けられているスローは冬場にはソファにごろんとしてTVを観る時とか重宝しそうです。





a0086340_19471670.jpga0086340_19465838.jpg











簡易キッチンです。カウンター下部には電子レンジ、大きめ冷蔵庫がビルトイン。ネスプレッソ・マシーンや簡単な調理が出来る器具(まな板やナイフetc.)、食器類もあります。
せっかくなので(疲れていたとも言う)2晩目はホテル近くのAntre Gourmetというdeliでメゼ類やチーズを買ってきてお部屋で食しました。

a0086340_2005191.jpga0086340_2011669.jpg
a0086340_201524.jpga0086340_2021331.jpg
バスルームはコンパクトです。バスタブはありませんがシャワーブースはゆったりしていて、シャワー・ヘッドがご覧の通り6個もありたっぷりお湯を浴びる事が出来ます。アメニティはモルトン・ブラウン、大きめサイズが嬉しい。
床はheatedだったような気がします。寒いヨーロッパでは冬場には助かりますね。

旧市街の観光spotへのアクセスはちょっと悪いですが(トラムに乗れば10分程)、新市街のメインストリートも徒歩圏内、ホテル周辺はジモの方が暮らすエリアでアンティーク屋さんやカフェも多くそぞろ歩きも楽しい、近くにはカルフール系スーパーもあって便利で、、Witt Istanbulおすすめです♪
[PR]
by bunga5 | 2010-11-03 20:24 | 旅・その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/11516124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Ayasofya でのトホホな話 foot massage @ ... >>