<< 久々に佐敦まで歩く。 エアネタ@2010夏旅 >>
night&day @ KATIKIES
今年の事は今年の内にと、夏のサントリーニの記録を...。
a0086340_19373920.jpg

イアの街に出なかった日の日没を自室テラスから。。
KATIKIESからは陽が水平線に沈む様は見れませんがpinkのグラデーションが美しい空。
a0086340_19381380.jpg

そして時間を追う毎に空の色も変化し、リゾートも夜の妖艶なmodeに。夏のヨーロッパは日没が遅く、これで確か20:30頃。これからやっとディナーなのでやっぱりシエスタは必要ですね。




a0086340_19494421.jpg
陽光燦々と輝くお昼間のリゾート。
とにかく真っ白けです。
滞在中もスタッフさんが随所でペンキ塗りされていました。
off seasonに一気にやれば良いと思うのですが、やはり常にbestなconditionでゲストを迎えるという方針なのでしょう。
夏場のエーゲ海は湿度が低くてすぐ乾くから普通のお掃除感覚でペンキ塗りも可能なのですね。
a0086340_19505255.jpg
リゾート内には寛ぎ処が色々あります。
こちらは敷地内やや上部にある洞窟プール。
(と勝手に命名)
ここの奥に陣取ると海が見えないのでやや人気無しな感じ...ということは凄くプライベイト感ある訳です。いつもお洒落なゲイ・カップルがご利用されてました。(笑)
a0086340_2045614.jpg
私の陣地はもっぱらココです。
上の洞窟プールの手前のデッキ。デッキ・チェアはDBLサイズで縦に横にゴロゴロ出来ます。
メインプール・サイドにもデッキ・チェアが並んでますが、ココはクラブ系BGMがかかり、お洒落でスタイルの良いゲスト達がお昼間からシャンパーニュ片手に集う社交場みたいな感じで、オリエンタルひとりゲストにはちょっと居づらい雰囲気..。
off seasonはまた雰囲気も違うんでしょうが、何せ超peak期だったもんで..。
a0086340_20134916.jpg
上の写真の手前部分。
ココはイギリス人ファミリー(おそらく3世代8-9人)の陣地。
おじいちゃんは英国紳士だけにやっぱり靴下着用。(笑)
10年位前にカリブのリゾートでヌーディスト・ビーチじゃないのに素っポンポンのおっちゃんが居て、、でも靴下と靴だけは履いてた。話してるの聞いてないけど絶対英国人!と友人と話してたのを思い出しました。
a0086340_20261646.jpg
リゾートのactivity menuにはワイン・テイスティングなるものがありました。
内容&料金は既に失念。。
陽が沈む前からコチラのテーブル(写真左中、クーラーの向こう側)でいただくようです。
とにかく絶景です☆ 
この他にもメインプール以外に2nd.プールや洞窟ジャグジなど寛ぎ処が色々ありました。
全ての客室がocean viewなので自室のテラスで寛ぐゲストも多く、賑わってたのはメインプール位。。
私は行きませんでしたが、3K程の所にあるビーチにはリゾートの車で送迎してもらえます。
[PR]
by bunga5 | 2010-12-12 20:51 | 旅・その他
<< 久々に佐敦まで歩く。 エアネタ@2010夏旅 >>