<< another black t... night&day @ KAT... >>
久々に佐敦まで歩く。
a0086340_2220673.jpg

a0086340_22202830.jpg
IC@HKGの朝。
香港島のダイナミックな景色を臨めるだけにお昼以降深夜までゲストで一杯のロビーラウンジも朝はこの通り静かな感じです。

朝食をいただけるレストランはこの1フロア下。
私たちは今回は素泊まりしたので外でいただきます。

a0086340_22282020.jpg

a0086340_22284337.jpg
久々に佐敦のお店に向かいます。

日中はまだまだ暑い10月の香港ですが、朝ならまだ歩いてもOKな気候なのでNathan Roadを北上します。
Nathan Roadというとチムのメイン・ロードで派手な電飾看板などが道路にせり出す風景が印象的ですが、意外にもKowloon Park沿いはこんな感じで緑豊かです。

街路樹はChinese Banyan Tree。日本名はベンガル菩提樹だそうな。
沖縄辺りのガジュマルの仲間ですね。




a0086340_22423752.jpg

旧マジェスティック、現ノボテル向かいのお店。
ジモのおじさん達が新聞片手に朝食を摂る至って普通の麺粥屋です。
a0086340_22472654.jpga0086340_22474220.jpg
a0086340_22481571.jpg
魚のつみれ団子入り、ピータン入りのお粥をオーダー。
副菜に油菜です。
香港でいただくじっくりと煮込まれたとろ〜っとしたお粥はトッピング無しでも充分美味しい。
なので敢てアワビなど高級食材が入ってなくても個人的にはOKです。

[PR]
by bunga5 | 2010-12-14 23:07 | 旅・その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/11718426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hiyoko at 2010-12-16 13:14 x
ん、ん??ここはひょっとして???
あのお店ですね?!
私、思わず目を閉じてしまいました、ここのお粥を食べて。(笑)
確かに鮑じゃなくても十分美味しいですね。
あーー、あのクリーミーな味が口の中に蘇って来ます。
ううぅぅ、食べたい。
Commented by bunga5 at 2010-12-16 22:04
●hiyokoさん、こんばんは。寒いですね〜〜。
彌敦粥麺家です。記事作成中漢字が出てこず面倒くさいので佐敦のお店と横着しました。
香港でいただくお粥はお店はどこであれ、お腹に優しくココロまでほっこりしますね。
高級な食材入りでなければお値段もスタバのコーヒーより安い。
会社の近くにあったら毎日お粥屋さんで朝食間違い無しです。
香港の方が羨ましいです。
<< another black t... night&day @ KAT... >>