<< 買い物@インド インドのLCC・IndiGo >>
day 2@ Mumbai・ホテル移動
Mumbai到着翌日はホテル移動。朝食後クラブラウンジ@Taj Lands Endのスタッフに移動車両の相談。

a0086340_2133094.jpg 出発2日前に予約後ホテルにメールで問い合わせたところTaj Mahal PalaceまではRs3500とつれない返事をもらってました。市内移動に7000円はちょっと高くないですか?
スタッフにホテルの車をチャーターした場合の料金を尋ねると、(既に記憶失念気味ですが)1時間あたりRs695だそう。。
これを利用してTMPまで行けないのかという質問にはNG。何故ならチャーターの場合はホテルに帰ってくる事がルールでdrop offは出来ないからだからと。。ふむ〜〜。
他に何かオプションある?の問いに、その女性スタッフは「タクシーよ!TMPまでならRs500位だから、私なら断然これで行くわ」と。。インドでパブリックタクシーに乗ったことがないヘタレなオレだけど大丈夫なのか? と暫し考えを巡らせてる私を察してか「スタッフにタクシーのドライバーにちゃんと説明させるから安心して下さい」と。。
普通に現地の人は利用してることだしタクシーで向かうことにしました。
クラブラウンジでのチェックアウト手続きの際、先ほどの女性スタッフが「日本の女性がCOするからタクシーの手配よろしく」的な電話入れてくれてました。
ホテルのリムジン代ケチってスミマセン。。(苦笑)

ホテルのゲート外までホテルの車に乗せてもらい、写真(これは別日の別タクシー)の様な黒×黄のファンキーなタクシーで(これでPalaceのエントランスに乗り付けるって微妙だよなぁ〜と思いつつ)TMPに向かいます。(笑)




a0086340_21511747.jpg


乗車する際にTajのスタッフがドライバーと話をして「Rs500でOKです」とのことだったのですが、折角だから道中でムンバイの観光スポットに寄ってもらおうと関西人的欲張り根性が出て、Rs600で寄り道してもらいました。
道中は凄い数の車、オートリクシャー、バイクで、クラクションの嵐。喧噪の国インドにいるのだ!と再認識させられます。さすがにムンバイは大都会なので街中に牛はのしのし歩いていませんが...。
(余談:デリーのリクシャーは緑×黄だったのですが、ムンバイは黒×黄でした。)

a0086340_2158146.jpg

a0086340_21584731.jpg

ドービーガートです。5000人あまりの人々が従事しているそうです。
病院や刑務所、ホテルからの洗濯物を手作業でこなしています。脱水機なんてないから石に打ち付けていました。
こんな方法だと布がすぐにダメになってしまうと思うのですが。。
当然乾燥機もないので天日干しです。雨の多いモンスーン季はどうするんだろう??
a0086340_227511.jpg

下車しませんでしたが、世界遺産に指定されているチャトラパティ・シーヴァジー駅です。
ヴィクトリア・ゴシック様式の教会の様な壮麗な建物です。ここも一昨年のテロの際多くの犠牲者が出た場所です。

a0086340_22152126.jpg寄り道したので1時間半程でTaj Mahal Palaceに到着。...といってもホテルから徒歩3分程の場所でタクシーを降ろされます。
ここでチェックインする旨を伝え、ホテルの車に乗り換えてエントランスに向かいます。
securityの立つ後ろも普通は公道なのですが、例のテロ後封鎖されホテルの車以外は入れない様子。
しかし歩行者は通行していました。これって意味ない気もしますが。。

ヘッポコ・タクシーでやって来たので、、ある意味ほっとしたり...。(笑)

[PR]
by bunga5 | 2011-01-16 22:49 | 旅・その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/11931726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 買い物@インド インドのLCC・IndiGo >>