<< shampoo調達@Bangkok Tamarind Villa... >>
マーケットへ@Chiang Mai
a0086340_21503878.jpg

Tamarind Villageの面するRachadamnoen Roadは旧市街のメインストリートなのでトゥクトゥクも拾い易いです。
ソンテウは他の乗客もいて目的地までダイレクトに行けないし利用せず。トゥクトゥクの方が異国情緒あって楽しい♪
Tamarind前からワロロット市場までは言い値60バーツを40バーツで乗車。市場からの帰りや他で乗った際も大体言い値は60とか50でした。適正価格なのかは?ですが...10円、20円値切るのにエネルギー使いたくはありません。。
何せ街は40度の灼熱地獄です。ちなみにバンコクの街中タクシー、サイアム~スコタイはメーターで50バーツ程。

a0086340_225966.jpg

ワロロット市場です。チェンマイはタイ第2の街、郊外には近代的なショッピングセンターもありますが、
こちらはジモ密着のマーケットです。扱われているモノは食料品から日用品まで色々。




a0086340_22124423.jpg

しかし、、私の目指したのはモン族のマーケット。
ワロロットの近くで土日月の曜日限定で開催という情報のみでバンコクへの移動日の朝突撃。
辺りで場所を何人かに聞くも?? というか英語が通じない。華僑らしき一族経営の貴金属屋でやっと情報入手し辿り着けました。ちゃんと調べないと時間の無駄ですね。行き当たりばったりをちと反省。

a0086340_22214490.jpg

場所はワロロットの南側辺り。常設のお店ではなく道端の軒下やテントを張った下にワンサと商品が並んでいます。
ナイトバザールで定番のお土産レベルのバッグや小物からモン族伝統の衣装のパーツをばらした古布、ベースの布はほつれているけど素晴らしく手の込んだ刺繍が施された大物など玉石混合。
ものに寄りますが、ナイトバザールやバンコクのチャトチャックの1/5〜1/3位でしょうか。
ポーチ10〜50バーツ、トライバルなスカートやパンツ150バーツ位。古布もすごく手の込んだものでも3000バーツくらいでしたが吟味する時間無しで残念。

ここは場所も覚えたのでまた機会があれば行ってみたいです。

a0086340_22401525.jpg

ここで買ったのではありませんがClassic Lanna Thaiの刺繍と貝素材の細かいパーツが縫い付けられたトートです。
ワロロット近くのセレクトshop的なとこで900バーツで購入。帰りに寄ったバンコクのサイアムパラゴンのエキゾティック・タイでは同じバッグが2250バーツでした。
[PR]
by bunga5 | 2012-05-28 23:03 | 旅・Thai
<< shampoo調達@Bangkok Tamarind Villa... >>