<< Koh Makへ!! (アク... タイ滞在15日目 >>
タイ旅 備忘録 (Feb/2014〜Mar/2014)
a0086340_028379.jpg

旅先から時々iPhoneで投稿しておりましたが、今週火曜日に帰国致しました。
16泊18日と今までで最も長期のタイ旅となりました。

当初バンコクには帰国前にも数日滞在するつもりでしたが、私がバンコク入りした翌日(東部に向けて出発した日です)にセントラルワールド前で爆発があり、確固とした目的もないまま滞在する必要もないのでチェンマイからそのまま乗り継いで帰国しました。

今回は日程にも余裕があり、アクセスがやや不便で今まで行けなかった東部の島ということで、Koh ChangかKoh KoodかKoh Makの3島で迷ったのですが、"何もない"Koh Makにしました。
滞在したResortは昨年秋にopenしたばかり、ハードも新しくて快適なのに加え、スタッフは皆島の人たちで一生懸命&フレンドリーで好感度大!!
自室から15歩ですぐ海、ひたすら泳いでました。(笑)
BarやClubのようなお店がない島なので何処からも五月蝿い音楽が聴こえてくることもなく、昼間はひたひたと打ち寄せる波の音(遠浅のビーチなのでざっぶ〜んって感じじゃないのです)と鳥の鳴き声だけ。夜は満天の星空☆に虫たちの鳴き声。早寝早起きの毎日でした。

Koh Makから再びバンコクに戻り(というのも今回バスでTratのピアまで向かうので大きなスーツケースをバンコクのホテルに預けたのです)、ホテルのあるラチャプラソンはまさに爆発のあったセントラルワールドが目と鼻の先の近さでしたが、デモ隊の規模も縮小し警備も厳しくなっており、私が戻った2/28は普通な感じでした。

3/1からはチェンマイへ。2年前の同時期に訪れた際はhazeが酷く青空が全く見れなかったのですが、今年はまだ大丈夫でした。朝は山沿いはぼんやりしてましたが(@FSから) 夕陽は街中、FSでもしっかり綺麗に見る事が出来ました。
旧市街のB&B〜ピン川東側のB&Bにそれぞれ3泊。旧市街のお宿で自転車借りて旧市街をあちこち探索。サンデーマーケットも至近で夜遅くまでほっつき歩いても便利なロケーションでした。
ピン川沿いのお宿近くはギャラリーやお洒落なshop、レストランが一杯、ワロロット市場も歩いて10分位でこちらも旧市街とはまた違った楽しみがあるロケーションでした。
お宿はB&Bながら敷地も広くプールもあり緑が一杯でresortの様、38度近くなる午後は宿でのんびりしていました。
最後の3泊は郊外のFSへ。2年振り6度目の滞在となりますが、相変わらずスタッフの気配りも行き届き料飲のレベルも高いです。ただ今回街中で1週間を過ごしてからのFSだったので料飲関係の高さを再認識致しました。 FSのハウスワイン・グラス1杯分でピン川沿いのおしゃれレストランのディナー軽く1回分です。(笑)
滞在の目的や予算、ロケーションで選べる宿が色々あるのもチェンマイのまた魅力かもしれません。




●備忘録

2/22 TG623 KIX 11:00- BKK 15:45 (泊)Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel
2/23 エカマイからバスにてTrat 郊外のピアまで〜speedboatでKoh Makへ (泊)Seavana Beach Resort Koh Mak
2/28 speedboat〜バスでバンコクまで (泊)Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel
3/1 TG110 BKK 12:55- CNX 14:05 (泊)Pat's Klangviang
3/4 お宿移動 (泊)Baan Orapin ※HPが今メンテ中のようです。
3/7 お宿移動 (泊) Four Seasons Chiang Mai
3/10 TG117 CNX 19:25- BKK 20:35 / TG622 BKK 23:15- KIX 06:25*

TGのインター往復ともA380でした。秘密基地みたいなCシートはぱっと見は窮屈そうでしたが、プライバシーも確保出来、フルフラットになるので帰りのナイトフライトがとても楽でした。
[PR]
by bunga5 | 2014-03-14 01:39 | 旅・Thai | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/19564738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Koh Makへ!! (アク... タイ滞在15日目 >>