<< Tugu Bali 其の弐 (... Gili Air / 島のイ... >>
Tugu Bali 其の壱 (May,2014)
久々のBali旅で最初に4泊したのはTugu Bali

まずは所見をダラダラと。。
訪れてみて実際解ったのは敷地自体はさほど大きくないこと。
ただ敷地内には迷路の様な小径が巡り&手入れの行き届いた多彩な植栽物が茂り、まるでresortがひとつの村のよう。
resort内は家具や調度品、絵画、ファブリック...あらゆるものがレプリカではなくリアルなアンティークで満たされています。
滞在する前は「不思議ちゃんホテル」とか言ってましたが、これが実際滞在してみると少しもtoo muchじゃないんです。旧い東洋のロマンティックな雰囲気や香りを見事に再現したonly oneなホテルだと思いました。
同じくアンティークなホテルTandjung Sariは旧き良きBaliをそのまま継承しているresort 、
Tugu Baliは上述の通りBaliっぽくない...というかBali&Java&Peranakanをmixした感じ。
東洋=ミステリアスなイメージを持つ欧米人に人気があるの納得。

4泊したのは一番お手軽なカテゴリーの内1FのDedari Suiteです。
a0086340_2138288.jpg

101&102&201&202と4室が1棟となっています。下の2室がプランジプール付きのDedari、上の2室がRejangで室料は同じです。上階にもゲストが滞在されていましたが生活騒音的なものはありませんでした。
写真右の蒼い門扉のお部屋はWalter Spies Pavilion、上階は2 bedroomのKampoeng Suiteです。




a0086340_2152597.jpg

Dedari Suite 102のエントランス部分。門扉もありますが写真撮ってません。。
アプローチ左側はバスルームです。この木の扉を開けて入浴すれば気持ちよかったのでしょうが、、滞在中閉めたままでした。バスルームの廻りには池がありまして金魚とか鯉が泳いでいます。

a0086340_21562026.jpg

a0086340_2157157.jpg

a0086340_21572741.jpg

エントランス入ってBed roomの写真です。このスペースで40平米位でしょうか?1Fということでやや暗いのかと思ってましたが外光も入り明るかったです。天井にはファンもあり。
そしてロビーやテーマレストランの「不思議度?」と比べれば全然フツウ、壁がめっちゃ緑とか以外はすっきりしていました。でも室内の家具類はアンティークだし、絵画や調度品etc.もレプリカじゃないものでそれが意外にモダンなこの空間に上手く馴染んでいました。
TVも白い布に覆われミニバーもキャビネット内でそういったモノは目につかない様な配慮もなされています。
実用面のお話。ミニバーはありましたがコーヒー&お茶を自由にいただけるファシリティはありません。
一番下写真、左が部屋の入り口、鏡があるテーブルの奥の左手がトイレ@室内、さらに奥に進めばアウトドアのバスルームです。

a0086340_22134644.jpg

Dedariのバスルームは屋外となります。セッティングがいかにも女子好みな感じですよね。バスタブ左手前にはちょっと高めのデイベッドがありましたが全く利用していません。。シャワーブースはなくバスタブの上にレインシャワーあり。お湯は凄い勢いで出ますが、難点はタブの排水がちと悪い。此の点はGMにお話してきました。ベイスンもお洒落なのですが、浅いのでちょっと下着を洗ったりするのも水はねが気になります。いえカワイイので許しますが...(笑)
バスアメニティは陶製ボトルでシャンプー、コンディショナー、バスジェル、ボディローション。あとは綿棒とシャワーキャップ、歯ブラシでコットンボールはありませんでした。石けんはレモングラスの香りが素敵なモノで気に入ったのですがshopでは販売してなかったです。でもチェックアウトの際に大きなのを2個プレゼントして下さいました。

a0086340_22282613.jpg

a0086340_22374738.jpg

バックヤードには3M×4M位のプランジプール。写真に写ってませんが横にアンティークなデッキチェアが1台あります。毎朝スタッフさんがメンテして下さってたので水質もクリーン。泳ぐという大きさではありませんが、外歩きから帰った後とか入水しておりました。

a0086340_22403163.jpg

バックヤードから外の通路に出る扉。これも年季入ったモノです。ただ此処から出ると外から鍵はかけられません。
[PR]
by bunga5 | 2014-06-20 23:10 | 旅・Bali
<< Tugu Bali 其の弐 (... Gili Air / 島のイ... >>