<< Myanmarの旅 其の四(2... Myanmarの旅 其の弐(1... >>
Myanmarの旅 其の参 (19,Jan,2015)
a0086340_2118241.jpg

Bagan2日目の朝、寒い。。iPhoneで気温チェックしたら朝7時で13度でした。現地服で唯一長袖の薄手パーカにストールぐるぐる巻きで朝食。
この日の観光は前日チェックイン後お部屋に荷物を運んでくれたおじさんスタッフから売り込みがあった彼の弟さんの馬車をチャーターします。ホテルに向かう車で聞いた金額Ks25000と同じ、ホテルスタッフさんの身内だから怪しいこともなかろうと。。

a0086340_21184378.jpg

朝9:00〜14:00/一旦ホテルに戻り休憩/16:00〜19:00のtotal 8時間です。
Baganの観光馬車には認可番号みたいなものがあって、私がお世話になったのは#234のMyint Thuさんです。
Old Bagan内に住んでるのでガイドブックとかに載っていないパゴダにも精通しており、サンセットやサンライズを観るにあたりツーリストでぎうぎうになってないパゴダに案内してもらったり、彼にBagan観光丸投げで超楽チンでした。
Baganでは電動自転車を借りて廻るというのがポピュラーなのですが、自分で目的地を探して行かなければならないし、この場合はガイドブックに載っているトコしかいけないですし、真っ暗な夜明け前とかサンセット鑑賞後の暗い中走るのは危険です。

Blogに訪れたトコを細かくupしてもご覧になる方々には退屈なだけでしょうから、超抜粋で。。
…というか、沢山のパゴダに行ったのでどれが何処だかもう忘却の彼方となっているのです。

a0086340_21194044.jpg

最初に行ったのは誰もいないパゴダ、既に名前失念。。ここに登ってまずはBaganの平原を見渡します。
視界の彼方までにょきにょきとパゴダが… これが観たかったんです!

a0086340_21203183.jpg

a0086340_21205022.jpg

こちらはBaganで一番見処?のアーナンダ寺院内。寺院内の東西南北にそれぞれ一体ずつ巨大な仏像が。
寺院内で金箔を買って(1枚Ks1000)巨大仏像前の仏様の右手人差し指に貼りました。(自分の不調な場所に貼ると治るらしい…しかしまだ指しびれてますがww)

a0086340_21212084.jpg

a0086340_2121387.jpg

アーナンダ寺院は大勢の人々がやってくるので近くにマーケットもあります。
観光客だけでなく地元の方々もお買い物されてました。写真はミャンマーのポピュラーな日焼け止めタナカの木です。これをゴリゴリ擦って白い液体を顔に塗ります。ミャンマーの女性・子供皆タナカを塗ってるのでほぼお顔が真っ白です。

a0086340_2122181.jpg

a0086340_21221973.jpg

お昼ご飯は油ギトギトのミャンマーご飯は嫌だったのでアーナンダ寺院の近くにあるヴェジタリアンのレストランThe Moonへ案内してもらいました。ライム&ジンジャー&ハニージュースと細い米麺と野菜を炒めたものです。この2品で400円位です。このジュースにはまりまして翌日もいただきました。

a0086340_21224211.jpg

昼食後は一旦ホテルに戻り休憩。お馬さんもちょっと休ませないといけないみたいです。
ホテルにはプールもありますが、お昼間は30度位まで気温が上がるのですが誰も利用してなかったです。
2月中旬〜4月には最高気温は40度超えお昼間観光は無理だそうで、その時季はプールも賑わうんでしょうね。

16:00観光再開です。ハイライトはサンセット鑑賞ですが、その前に幾つかまたパゴダ・寺院に案内してもらいます。

a0086340_21231232.jpg

Baganで最もポピュラーなサンセット鑑賞場所はシュエサンドー・パヤですがとにかくヒトが多いそうなので、我らはシュエグチー寺院へ。
上階のテラス部分にツーリストは30名ほどしかおらずゆっくりエーヤワディ川の向こうに沈むサンセット観れました。

a0086340_2123472.jpg

ホテルに戻った後は前日と同じくエーヤワディ川に面したレストランで残照を目でつつ夕食。翌日の観光もMyint Thuさんにお願いし、まずは朝6:00にホテルを出発しサンライズ鑑賞なので早々にお部屋に戻り就寝。
[PR]
by bunga5 | 2015-02-13 21:38 | 旅・その他
<< Myanmarの旅 其の四(2... Myanmarの旅 其の弐(1... >>