<< Myanmarの旅 其の五 (... Myanmarの旅 其の参 (... >>
Myanmarの旅 其の四(20,Jan,2015)
a0086340_2122169.jpg

a0086340_21222655.jpg

ミャンマー4日目1/20もBagan滞在です。
朝6:00にホテルを出発。真っ暗で超寒いです。Myint Thuさんは昨日のロンジーではなくシャカパンみたいなのをはき上半身には毛布みたいなものを巻きつけておりました。
ホテルから馬車で10分位のパゴダに到着。ここは何というパゴダだったのか?? 聞いたのをしゃしゃっとメモしたのですが既に見当たらず。。メジャーなトコでないのは確か、我らとあと一組のツーリストだけでした。ほの暗い中(月明かりが頼り)パゴダをよじ登り(これ裸足なんですよ!)、 急斜面に何とか座りというか寄りかかり30分ほど日の出を待ちます。足が冷たすぎで泣きそうでした。
今回役にたったのは100均shopで買ったLEDの小さなライト、カラビナで街歩き用bagにつけてましたが、外以上に真っ暗なパゴダ内の階段を上り下りするのに活躍しました。
Myint Thuさんは馬車の運転手?でガイドさんではないので本来はゲストをspotに運び自分は馬と一緒に待機するのが仕事の範疇。でもヒトの少ない&暗いパゴダは内部まで同行してくれました。
なので当然懐中電灯とか持ってなく携帯で照らす位だったので… 私の100円のブツが大活躍!
登ったは良いが殆ど身動きできないパゴダの急斜面で待つこと30分。ご来光は雲に隠れていましたが、靄の中の平原に浮かび上がる無数のパゴダのシルエット、そして浮かび上がるバルーン..何とも幻想的な光景でした。
Baganに滞在する日程が短くサンセットかサンライズどちらかしか観るチャンスがないなら、私はサンライズ鑑賞をお勧めします。

a0086340_2123729.jpg

8:00前にホテルに戻ります。朝食をとり〜暫し休憩し11:00から再び観光開始。
馬車でパカパカ。車高?が車より高いしopenでゆっくりゆっくり走行中の開放感がなんとも心地良いです。

a0086340_21234110.jpg

a0086340_2124480.jpg

a0086340_21243180.jpg

Old Baganから南のミィンカバー方面を廻り〜シュエサンドー・パヤへ。
サンライズ&サンセット鑑賞の定番パゴダで大勢のツーリストがここを目指してやって来きます。急な階段で限られた時間内にここを大勢の人間が上り下りするのはかなり大変かと思います。

a0086340_2125041.jpg

a0086340_21251816.jpg

エーヤワディ川沿いのブー・パヤーから。川沿いでは沐浴や洗濯する人々、川で漁をする船など。。この場所のやや上流にRoad To Mandalayの係留場所があるそうです。

a0086340_21254784.jpg

あちこち廻っていただき16:00で観光終了。昨日行ったヴェジレストラン The Moonで降ろしてもらい早めの夕食というかこの日2回目の食事。前日と同じくライム&ジンジャー&ハニージュースにタマリンドの葉っぱのカレー、ご飯はblack sticky riceにしました。これ、すごく美味しかったです♪

a0086340_21262199.jpg

Myint Thuさんとは別れてしまったので、食事後はホテルまでひとりで15分位スタスタ歩いて日没前にホテルに戻ります。日没後辺りは真っ暗になりますから… そしてホテルのレストランでBagan最後のミャンマービールをいただきます。





a0086340_21272074.jpg

a0086340_21274054.jpg

a0086340_21281148.jpg

a0086340_21283156.jpg

上から順に(1)ホテル宿泊棟の外観。 (2)ホテルのプールサイドにあったゲスト用のタナカのファシリティ。 (3)エントランス@ホテルのお天気予報石。 (4)巨大な仏像と身内を写真に収めるべく奮闘中のジモツーリスト。
[PR]
by bunga5 | 2015-02-14 21:49 | 旅・その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/20888863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Myanmarの旅 其の五 (... Myanmarの旅 其の参 (... >>