<< Bangkokのslowなお宿... 暑すぎるぅ〜 >>
Bangkokのslowなお宿: Phranakorn-Nornlen 其の壱
a0086340_22325378.jpg

今年2月PranburiからBangkokに戻って5泊したPhranakorn-Nornlen
初めて滞在のお宿なので記録に残しておきたいと思いつつ…ズルズルと時間が。。

場所はカオサンから北へ歩いて10-15分位。バス以外の最寄りの公共乗り物はチャオプラヤ川を行き交うボートでThewet Pierまで歩いて10分位です。プラティナム辺りまでタクシーにお昼間乗りましたが渋滞もありTHB90程かかりました。
ジモなエリアなので普通に市場とか学校もあり現地の方々の生活の一部を垣間見れたりして興味深い&近くには国立図書館やら政府系機関が色々あり、お昼時はこれらに勤めるリーマンやOLさん達目当ての食系屋台や衣料品系露店なども一杯出て活気溢れておりました。

a0086340_22353468.jpg

a0086340_2236843.jpg

Phranakorn-NornlenはKrung Kasem Rd.からsoiを入りそのまた奥にひっそりとあります。
Trip Advisorでは殿堂入りしているファラン(特に仏人)に人気の全30室程の元寄宿舎だった? 館内全てが手作り感満載な「have a slow life」がテーマのsmall hotelです。
...とはいえ快適なファシリティが整ったホテルなわけではありません。館内(4F建て)にはエレベーターはなく、客室には冷蔵庫(各階にゲスト共有の大型冷蔵庫有)、セーフティBOX、電話、ヘアドライヤー等はありません。
リゾートのお宿の様にpoolも広いお庭もないんですが、共有スペースで日がな本を読んだりタブレットいじったりして過ごすゲストが多い… 私も日中ちょっと出かけて午後は1Fのお座敷スペースみたいなトコでダラダラ過ごし〜夜はカオサンにご飯食べに行くみたいな感じでした。
喧騒の街バンコクにあってもココには緩〜い時間が流れておりました。

a0086340_22374168.jpg

a0086340_22375975.jpg

エントランスの黒板にはその日チェックインするゲストの名前が記されています。そしてレセプション内には各roomに滞在するゲストの顔写真。まるでamanみたい…

a0086340_22393242.jpg

a0086340_22395573.jpg

1Fは朝食やランチを食べれるレストラン兼ゲストの寛ぎスペース。快適クッションやkids用遊具もあるお座敷スペースもあり。

a0086340_22405687.jpg

パソコンroomの壁一面には手描きの地図がど〜〜ん。 今はここがレセプションに戻っているみたい??

a0086340_22414565.jpg

a0086340_2242766.jpg

a0086340_22422979.jpg

a0086340_2243458.jpg

レトロな駄菓子屋さんや床屋さん、郵便屋さんなどがテーマの各コーナーが楽しい。

a0086340_22443043.jpg

ゲストが自由に利用できるランドリーもあり。non chemicalのお宿オリジナルの液体洗剤は確か一回分THB50?
横着な私はお宿近くのランドリーに持ち込みしましたが…

a0086340_22455864.jpg

階段横壁面のpaint workも当然手描き、可愛すぎる。ゲストルームにもそれぞれ異なったpaintが施されています。
このトピtop写真はこの階段を上がった2Fの廊下にある共有スペースです。

a0086340_2246472.jpg

a0086340_22471463.jpg

rooftop@4Fにはディナー時のみopenするピッツァを焼く石窯も備えたレストランや野菜やherbの菜園があります。
レストランの屋外スペースは西向きで18時過ぎには巨大な立仏陀@Wat Intharawihanの向こうに沈む夕陽を眺めることが出来ます。(レストランの利用は@滞在ゲストのみだそうです)  
ここでいただいたビアチャンが美味しかったな〜 (遠い目...)
[PR]
by bunga5 | 2015-08-01 23:13 | 旅・Thai | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/21507241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Bangkokのslowなお宿... 暑すぎるぅ〜 >>