<< タイへ行ってきます! 入浴剤 >>
Begawan Giri
Baliが大好きです。ここ7,8年は年に2,3回のペースで通っています。
最近はUbudに滞在することが多く、もっぱらKupu Kupu Barongという老舗の渓谷ビューが素晴らしいホテルに泊まるのですが、このGWは滞在予定の前半が満室だったので、Begawan Giriに3泊しました。
ここは昨年末にComo Shambhalaにマネージメントが変わり、以前に増してretreat色が強くなっております。毎日ヨガ、ピラティス、タイチーなどの無料のクラスがあり、レストランにもヘルシーなメニューが並びます。
a0086340_032944.jpg

リゾートは5つのテーマ性のあるレジデンス(それぞれに4-5つのsuite、共有のプール、リビング、ダイニング、パソコンがあるスタディ・ルームから構成)、独立したvillaがいくつか、2カ所のSPA、2つのレストランが広大な敷地の中に点在しています。
今回私が滞在したのはTejasuara(sound of fire)のDLX Suiteです。
上の写真は共有プールです

a0086340_042732.jpga0086340_0423489.jpg

左はリビング、右はダイニングです。レジデンスを貸し切りにしない限り他のゲストと共有するのですが、、鉢合わせすることはめったにありません。各レジデンスには専任のバトラーが常駐し、ルーム・サービスの手配をはじめ色々ケアをしてくれます。

a0086340_0472767.jpg

上は私の滞在したDLX Suiteのベッド・ルームです。Tejasuaraのテーマはプリミティブだそうで、室内にはスンバ島の石やチーク材がふんだんに使われていました。

Ubudの街中からは車で20分位かかりますが、素敵なSPAもありレストランのレベルも高く、CSEになっておひとり様滞在でも適用されるパッケージも登場してるので、忙しい日常から逃避したい同朋には是非おすすめです。

 
[PR]
by bunga5 | 2006-09-26 01:01 | 旅・Bali
<< タイへ行ってきます! 入浴剤 >>