<< 深紅の薔薇 久しぶりのTandjung Sari >>
CSEレジデンス見学・Bayugita
CSE滞在中にゲストのいないレジデンスを見せていただきました。
昨年はTejasuaraに滞在し、お隣のTirta Eningを見学(ココは欧米人に人気があるらしい)。空いてたらココのマスター・ピースともいえるUmabonaや日本人に人気のWanakasaを見てみたかったのですが・・。

レジデンス・Bayugitaの入口は何とも小さい。。
a0086340_23421135.jpg

入口を入るとこんな感じです。
a0086340_23442756.jpg

レジデンス共有のリビングです。奥はマスター・スィート(今はコモ・シャンバラ・スィートに名称変更)の扉です。リビングはTejasuaraの方がゆったりしていたと思います。
a0086340_23475679.jpg

リビングの下のエリアに共有プールがあります。Tejasuaraより小さい。。
a0086340_23484961.jpg


a0086340_23502813.jpg

すっごいピンボケのマスター・ベッドルーム。
a0086340_23512964.jpg

屋外にあるバスルームです。これ以外に小さなジャグジー・プールもあり。あとベッドルーム内にアンティークなトイレもありました。

Bayugitaは全体的に暗め&湿っぽい感じですかね〜。共有スペースもやや狭めに感じました。今まで滞在&見学した中ではやっぱTejasuaraが一番好きです。
案内してくれたスタッフさんに「個人的にどこのレジデンスが好き?」と聞いたら、Wanakasaというコトでした!今度機会があったらやっぱWanakasaを見ないと・・。
[PR]
by bunga5 | 2007-05-25 00:11 | 旅・Bali
<< 深紅の薔薇 久しぶりのTandjung Sari >>