<< entertainment@a... 極楽プール@amanbagh >>
食@amanbagh
amanbaghは僻地です。よって食事は全てホテルでするしかありません。
レストランは昼間は 2カ所、夜は1カ所です。
a0086340_15317100.jpg

到着日の夜はメインのレストランへ行きました。ロビー奥にあります。メインプールに面したアウトサイド席とインドアです。暑いのと蚊がいやなのでインドアをチョイス。
室内は結構暗くて、、メニューを見るのに携帯の懐中電灯のようなものを借りました。
7月にレーシックの手術を受けてからかなり老眼気味で、、細かい字が見づらいのです。
amanでは客室で食事をとるゲストが多いので、こちらのレストランも空いていました。
インド人の3世代ファミリーが食事されてましたが、、豪勢にシャンパンをアペリティフにし、その後ボルドーを飲んでらっしゃいました。ココは(・・というかインド)ワインが凄く高いです。私はニュージーランドのシャルドネをボトルで頼みましたが、多分1本USD20しないものが税サ入れると日本円で1万オーバーです。税だけで20%+サービスチャージが10%です〜。インドで飲酒は厳しいでっす。

この日食べたのはこちら〜。
a0086340_293750.jpga0086340_2101285.jpg
スターターはTandori alooといってポテトの中にカッテージ・チーズを詰めてタンドーリしたもの、バルサミコ風味のソース添えです。メインはPrawn Curry、海老をターメリック、シナモン、チリで味付けしたもの。下世話な話、この2品で5000円くらいでしょうか?ワインのお値段に比べると高くないかも?

ルームサービスもの。
a0086340_2171494.jpga0086340_2173147.jpg
昼食のメニュー。もうあんまり記憶がないけど、トマトとバジル&モツァレラチーズのピザとバーガー(ビーツが一杯)です。まぁ普通。
a0086340_222673.jpg

2日目の夕食のメインはMakai Palakといってコーンとほうれん草をガーリックやクミンシードで味付けしたカレーみたいなものにキャベツのピクルス。美味しかったですよ。サイドで頼んだチャパティと一緒にいただきます。お気に入りのクルップみたいなパパッドもサーブ。

インドでは日本のカレーライスみたいな料理はありません。
メニューはそれぞれの料理に使われてる素材が表記されてることが多かったです。
上記のものだとalooはじゃがいも、makaiはコーン、palakはほうれん草みたいな、、。
普段お肉をあまり食べない私はインドのベジ系メニューかなりはまりました。色んな野菜が様々なスパイスで味付けされていて飽きる事がありませんでした。
ベジタリアンの方は主にチーズがタンパク源のようです。
飲酒に関しては表的には冷ややかなのですが、家ではイスラムの人間でも結構飲んでるよ〜とはガイド氏談。(戒律的にアカンのちゃう?)
でも何処でもアルコールは結構なお値段でした〜〜。
[PR]
by bunga5 | 2007-09-23 02:56 | 旅・その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/6207049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< entertainment@a... 極楽プール@amanbagh >>