<< 食@香港 旅の覚え書き >>
ブロイラー状態@CX
スリランカからはCMB-SIN-HKG-KIXと約18時間かけて帰国。
利用したCXではHKG-CMBのダイレクト便はなく、往路はBKK、復路はSINでstopしました。おまけにHKG-KIXはTPE経由。
おかげで機内食も4回。
全部食べれないのはわかってましたが、ブロガーとしてはネタとして押さえとかないと。(隣席も空いてたので写真撮りました〜)

a0086340_2341482.jpga0086340_23412776.jpg
まずはCX710 CMB-SINです。
前菜はサーモン&サラダ。メインはPrawn Masalaをチョイス。
タンガッラを夕方に出て空港に21:00過ぎに到着するも、コロンボ空港のラウンジの食事はビミョーだったので、このメニューは夜中にかかわらず完食。

a0086340_23462150.jpga0086340_23464256.jpg
2食目。同じくCX710 SIN-HKGです。
これは位置づけとしては朝食ですね。
フルーツ・プレートにお粥をチョイス。お粥はホタテの出汁がきいてて生姜の千切り入り。お腹に優しく嬉しいメニュー。こちらも完食。(笑)

a0086340_23513852.jpga0086340_2352622.jpg
さて香港からのCX564はそれぞれの区間の飛行時間が1H30&2H30と短いためワンプレートでのサービス。(メインは複数からチョイス可能)
左はHKG-TPE。
海老を湯葉で巻いて揚げたのに餡をかけたものがメイン。
右はTPE-KIX。
この頃になると食べる気力全く無し。よって普段食べない牛を頼んでみました。

4区間一気に乗りましたが被ってるメニューがなかったのはびっくり。
個人的には最初のコロンボからのフライトのPrawn Masalaがスパイシーで美味しくいただけました。
そういえば、デザートには相変わらずハーゲンダッツのアイスクリームがあったけど一回も食べなかった〜。




寄港地や機内からのスナップ。
a0086340_0936.jpga0086340_092463.jpg
8/17早朝のSIN。
左はCXのラウンジ。1H弱の待ち時間、コーヒーだけいただきました。
右は日本に帰るJALやANAが駐機中。

a0086340_013590.jpga0086340_0132352.jpg
香港到着前の上空から。
左写真では昔のカイタック空港の滑走路後が見えました。あの空港が利用されてた時の離発着はスリリングでした。
右は香港中心部を遠目から。湾に浮かぶ黒い点々は??

最後の寄港地台北では機内待機でした。
わらわらと機内清掃のスタッフが乗り込み床の掃除やシートポケットのチェック、トレーを拭いたりで、結構細かい所まで短時間で作業されてました。
CAさん達も引き続きこのフライトにてKIXまで乗務で、凄い勢いで機内の整備整頓。
めったに見れない光景でした。(ドリフの場面転換のBGMが脳内で流れてた感じ・・)
[PR]
by bunga5 | 2008-08-22 00:49 | 旅・その他
<< 食@香港 旅の覚え書き >>