<< 冬への備え 年末年始は仕事...。 >>
正しいリゾートの過ごし方
a0086340_2329515.jpg

蒼い海×白砂ビーチ×ヨーロピアン、此処は地中海のリゾート地なのか?な一枚。
ヌサドゥアのゲゲルビーチ@2004年夏です。

The Baleのビーチクラブはゲゲルビーチの一画にあります。
Baleエリアのお隣には日がな焼き焼きしてるヨーロピアンが一杯で、一瞬自分が何処にいるのか?状態。
サヌールでもそうだけど、ヨーロピアンは朝食後から夕方までずーっとビーチで過ごしてます。本を読んだり、おしゃべりしたり、海やプールにもあまり入らない。
ただ灼熱の陽を時間を惜しむ様に浴びています。
本国では冬季の日照時間が短いし、バカンス=日焼けなんでしょうね。
皆少しでも日焼けできるように太陽の動きに合わせてビーチベッドを移動させてます。
ミラノ在住の友人Sもやっぱリゾートではいつも日焼けにいそしんでいます。
事前にたてるスケジュールなんて多分なく、お腹がすいたらご飯、喉が渇いたら飲む、あとはただリラックスするのみ! 
これぞ正しいリゾートでの過ごし方ですね♪
[PR]
by bunga5 | 2008-11-11 23:59 | 旅・Bali | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/7651601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by island_hk at 2008-11-12 00:41
日光に恵まれ休みが少ない日本人にはありえない休日なんでしょうね~。
いくら1ヶ月休みでも、染み付いた性分的に無理でしょうね~^^
Commented at 2008-11-12 01:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bunga5 at 2008-11-12 22:08
●island_hkさま、こんばんは。
ホント悲しき性分@日本人ですよね〜。
予定が苦手な私も友人と旅行した際は、「お昼どーする?夕食は〜?」なんて朝ご飯食べてる時にフツウに話してます。(笑)
<< 冬への備え 年末年始は仕事...。 >>