<< Wine Crisis@Bali ちびっ子ダンサーたち@TS >>
素敵なゲストたち@TS
先日のバリ旅、時系列完無視でUP中です。
今日は滞在中ココロがほわぁ〜と暖まったことなどを。。
a0086340_18212854.jpg

1/14にウブドからTandjung Sariに移動。到着は13時頃だったのですが予約しているバンガロウの準備が整ってなかったので、Barでウェルカム・ドリンクを飲みつつ待機。
ドリンク飲んじゃったので、、白ワインを頼む。。
プール廻りのダイニング・テーブルはランチを楽しむゲストで一杯。
その中の豪人ファミリー(両親&女の子2名+赤ちゃん)のお姉ちゃんがどうやら当日お誕生日の模様。
Barでチョコのホールケーキにキャンドルをセットし彼らのテーブルに運ばれると、スタッフや居合わせたゲストがHappy Birthdayを皆で歌ってパチパチ〜♪
暫くするとその女の子が切り分けたケーキを持ってゲストのテーブルを廻ってます。
バーカウンターに居た私の所にも「10歳の誕生日を一緒に祝ってくれてありがとう」とケーキを持って来てくれました。
ご両親が愛情を注いで素敵に育てられてるんだな〜と感心。。

私の滞在時はヨーロッパからのゲストが多かったけど、ドメの方々もいらっしゃいました。
その中にひとりで来てるおっさんゲストも居ました。
彼は一日中Barにど〜んと座ってます。ココで飲食完結してる感じ。
金曜日のダンス・ディナーの時、私がスタッフに食事はいらないからバーから見せてねと話しながら端っこの席につくと、このおっさんが「私は何度も見てるので、こっちに座りなさい」と舞台が良く見える席と変わってくれたのでした。

TSは小規模なリゾートなので普段もゲスト同士が自然に挨拶を交わしたり、プールサイドやバーでダラダラとおしゃべりしてたりで、、他のゲストを意識して緊張することが無いストレス・フリーな場所です。
hipなレストランやshopが少ない鄙びたサヌールにあり、各バンガロウにプライベイト・プールなどなく完全お籠り系ではないリゾート故、一日中ゲストが集うのは小さなプールがあるビーチ前のパブリック・スペースだけ、そしてまったり過ごすゲストの共通の意識のバランスがこのPeaceな空間を造り上げているんだと再認識しました。

追記)時間差でviajeraさんがTandjung Sariの記事をUPされました。
私の拙い文章では伝わらない部分もありますので、viajeraさんの記事もご参照下さいませ。
[PR]
by bunga5 | 2009-02-01 19:23 | 旅・Bali | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/7886250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gunungpohon at 2009-02-01 22:30
こちらにもおじゃまします。
ほんと、どちらも読んでるだけでなんだかやさしい気持ちになれる
エピソードですね~♪
「Peaceな空間」という言葉がとてもしっくりきます。
バーカウンターの写真もしっとりしていて素敵。
ああ行きたいよーん(笑)。
Commented by bunga5 at 2009-02-01 23:52
●gunungさん、こちらにもコメントありがとうございます!
TSは小規模なお宿だからこそですね。。
でも皆ほどほどな距離感を保ちつつ交流してる感じ。

>ああ行きたいよーん(笑)。
まさにまさに!私もまた行きたい〜〜。(爆)
Commented by island_hk at 2009-02-01 23:59
旅先のファシリティや食事はもちろんですが、人との出会いやふれあいが一番の思い出になりますよね~(いい意味でも悪い意味でも;)
いいお休みを過ごされてきたのですね~。
Commented by bunga5 at 2009-02-02 00:54
●island_hkさん、こんばんは&フィリピンからお帰りなさい。
おっしゃる通りですよね〜。
ホテルや観光した場所は写真に残せますが、ヒトとの出会いや触れあったコトはココロに留まります。
そればかり求めて旅するstyleも苦手ではあるのですが、、
ココでのささやかな出来事は気持ちをほっこりさせてくれました。
Commented by la_viajera at 2009-02-02 02:53
bungaさん、こんばんは。このトピ、めっちゃうなずきながら読みました。
そしてあつかましくもさきほどUPしたTS記録に文中リンクさせてもらいました。
ここでの、スタッフやゲスト同士の距離感ってなんて心地いいんでしょう
あくまでもさりげなく ほんとにピースフルな空気が流れてて
自分もとてもナチュラルにピースフルに居られるという不思議!
なんかね、バーでボーっとしてる時、お部屋のバレでぐうたらしてる時
なにかにつけ何に対してかわからないけど「ありがとう」ってしみじみ
こみ上げてくる気持ち。ちょっと慣れなくて困っちゃうぐらいに平和でした。
Commented by hiyoko at 2009-02-02 10:57 x
んーー、やっぱりタンジュン・サリ、一度泊まってみないといけないですね。
旅の達人が皆さん絶賛!
その良さをぜひとも味わってみたくなりました。
今年は、出来れば2回くらいはバリに行ってみようかと話しているので、サヌールにも滞在するチャンスがありそう!フフ。
Commented by bunga5 at 2009-02-02 21:17
●viajeraさん、こんばんは〜。文中リンクありがとうございます!
私も先ほどこの記事に追記で文中リンクいただきました。
ここの居心地の良さって文章とかで説明できないですよね。
旧いからハードは??ってこともあるし、アメニティは最小限、タオルだってふかふかじゃないし。。
でもそんなコトどーでもええやーん! って気になる不思議なお宿です。
まさにpeaceful place♪
Commented by bunga5 at 2009-02-02 21:26
●hiyokoさん、こんばんは〜。
ホント不思議なお宿です。
↑ のviajeraさんへのレスにも記しましたが、最新のホテルに比べると全然イケてないと思うんですよ。でもね、それが全く気にならないの。
個人の感性やら相性があるので、万人に受け入れられる訳でもないとは思いますが、機会があれば是非stayして緩〜い空間でリラックスして下さい!
Commented by momokka at 2009-02-03 00:10
bunngaさんはじめまして!
4月に宿泊予定のmomokkaです。
ちょうど、タンジュンサリで娘の誕生日を迎えるので、私も他の方たちにもケーキを食べてもらえたらいいなぁ~と思っていたので、思わずコメントしちゃいました。私も夜を予定していたのですが、子どもなので、昼もいいかも知れませんね。

席を替わってくれたおじさんのお話だと、ホント読んでる私もHappyになりました。(* ^o^*)ますます、滞在が楽しみになりました。
Commented by bunga5 at 2009-02-03 00:54
●momokkaさま、初めまして&コメントありがとうございます。
お嬢様のお誕生日@TSですって!楽しみですね☆
ここの夜のレストランは遅めスタートで大人なゲストが多い気がします。
お子様連れゲストは夜はあまり見かけません。皆ソト飯かな〜?
皆さんでHappyにという目論見なら、ランチ・タイムがいいかもしれませんね!
出発前にホテルにコンタクトされればアドバイス貰えると思います。
ここレスは早いですよ!出発前からストレス・フリーです。
素敵なご滞在になりますように!
<< Wine Crisis@Bali ちびっ子ダンサーたち@TS >>