<< Wine Crisis@Bali ちびっ子ダンサーたち@TS >>
素敵なゲストたち@TS
先日のバリ旅、時系列完無視でUP中です。
今日は滞在中ココロがほわぁ〜と暖まったことなどを。。
a0086340_18212854.jpg

1/14にウブドからTandjung Sariに移動。到着は13時頃だったのですが予約しているバンガロウの準備が整ってなかったので、Barでウェルカム・ドリンクを飲みつつ待機。
ドリンク飲んじゃったので、、白ワインを頼む。。
プール廻りのダイニング・テーブルはランチを楽しむゲストで一杯。
その中の豪人ファミリー(両親&女の子2名+赤ちゃん)のお姉ちゃんがどうやら当日お誕生日の模様。
Barでチョコのホールケーキにキャンドルをセットし彼らのテーブルに運ばれると、スタッフや居合わせたゲストがHappy Birthdayを皆で歌ってパチパチ〜♪
暫くするとその女の子が切り分けたケーキを持ってゲストのテーブルを廻ってます。
バーカウンターに居た私の所にも「10歳の誕生日を一緒に祝ってくれてありがとう」とケーキを持って来てくれました。
ご両親が愛情を注いで素敵に育てられてるんだな〜と感心。。

私の滞在時はヨーロッパからのゲストが多かったけど、ドメの方々もいらっしゃいました。
その中にひとりで来てるおっさんゲストも居ました。
彼は一日中Barにど〜んと座ってます。ココで飲食完結してる感じ。
金曜日のダンス・ディナーの時、私がスタッフに食事はいらないからバーから見せてねと話しながら端っこの席につくと、このおっさんが「私は何度も見てるので、こっちに座りなさい」と舞台が良く見える席と変わってくれたのでした。

TSは小規模なリゾートなので普段もゲスト同士が自然に挨拶を交わしたり、プールサイドやバーでダラダラとおしゃべりしてたりで、、他のゲストを意識して緊張することが無いストレス・フリーな場所です。
hipなレストランやshopが少ない鄙びたサヌールにあり、各バンガロウにプライベイト・プールなどなく完全お籠り系ではないリゾート故、一日中ゲストが集うのは小さなプールがあるビーチ前のパブリック・スペースだけ、そしてまったり過ごすゲストの共通の意識のバランスがこのPeaceな空間を造り上げているんだと再認識しました。

追記)時間差でviajeraさんがTandjung Sariの記事をUPされました。
私の拙い文章では伝わらない部分もありますので、viajeraさんの記事もご参照下さいませ。
[PR]
by bunga5 | 2009-02-01 19:23 | 旅・Bali
<< Wine Crisis@Bali ちびっ子ダンサーたち@TS >>