<< Hilton Paris CD... 遠征から戻りました。 >>
エアライン・Air France編
今回の旅、大阪ーParis往復は11年振り?にAir Franceを利用しました。
3月中旬になってAir Franceのマイレージ・プログラムが改訂され手持ちのマイルが月末をもって失効することに気づき、高額のサーチャージを鑑みず慌てて発券したのでした。
永年温存してきた13万マイルがパァになるとこでした。
この時期にGW中のアワードチケットが確保できたのもミラクルなのですが、、当初往路は成田発のフライトしか取れなかったのが、出発1週間前位に関空発に変更できラッキーでした。

本来なら昨夏買ったコロンボ行きCXのチケットが残っていたのでコロンボまで行き、そこからモルディブに飛ぶ予定でタージエキゾチカに予約入れてたのですが、、とりあえずParisまでのエアーを確保、だったらモロッコまで行っちゃえと何とも想定外な展開です。

a0086340_152866.jpga0086340_154430.jpg
さすがに10年前とはshipも全然違います。以前乗った時はCといえどANA国内線のおんぼろスーパーシートのような代物でしたが、、180度リクライニングのライ・フラットシートに10インチ強のモニター、プログラムはオンデマンド。これが今のスタンダードなのでしょうか?
片道12時間の飛行もさほど疲れは感じずでした。
レッグスペースは奥行き×高さもあり、ブランド違えど大きめCAVAが2つすっぽりと収納可能。




往復とも離陸後2時間くらいでメイン、到着2時間前にライトなミールがサーブされます。
その他の時間はギャレーにシャンパーニュ含め色んなドリンク類、サンドウィッチやフォションのお菓子やスナック、果物、カップ麺など用意されています。

とりあえずいただいたモノをだだっとUPします。
a0086340_1143397.jpga0086340_1144691.jpg
a0086340_1152276.jpg往路編。
上2枚は前菜のサラダと何かのテリーヌ(もう失念)、フランスパンが美味しい。
右はメインの和風、すき焼きだったけどお肉が薄切りじゃなくごろんとしてて惜しい一品。
下は到着2時間前位にサーブされたラザニアとサーモン添えサラダ。

a0086340_12086.jpga0086340_1202343.jpg
a0086340_1205316.jpg復路編。
帆立のテリーヌ。メインはクリームソース和え牛。到着前は卵料理にしました。
フランスのエアラインらしく前菜はフォアグラもチョイス可能でした。(私はダメなんです)
以前はなかった和風menuが往復ともありました。(ただしビミョーです)
お料理全般はまあ機内食ですから〜ということで。。ワイン、パン、バターはOKです。
[PR]
by bunga5 | 2009-05-13 01:44 | 旅・その他
<< Hilton Paris CD... 遠征から戻りました。 >>