<< 第2便も到着。 bare Minerals >>
chill out @ LMA
「アラブの家」ことLa Maison Arabeで長く過ごしたのは新館?プールサイドにあるラウンジ。
こちらが出来たのは昨秋で植栽物がまだまだ茂ってなくやや緑に乏しい印象。
ブーゲンビリアとかが育ってくればリゾート感溢れる素敵なスペースになると思います。
a0086340_141794.jpg

私たちのstayした#240も新館だったので、部屋から出て階段を降りればすぐ。
旧館1Fにもソファ等があるパティオがありますが、このプールサイドの方が寛ぎ度は断然上。
毎夕観光やクラブから帰ったゲストがアフタヌーン・ティや軽めのアルコールを楽しみながら日が暮れるまでまったり。





a0086340_146643.jpg

ゲストには毎日夕方にアフタヌーン・ティのサービスがあります。
Marocといえばミント・ティですね ! スタッフがお約束の高い位置からお茶を注いでくれます。
ポットの中にはびっしりと生ミント。私は甘いのが苦手なのでお砂糖は入れませんでしたが、ティーバッグとかでは味わえない活きたミントの香りが濃く味わえるお茶でした。
一緒にサーブされる焼き菓子系は結構甘いですが、苦めのミント・ティには合います。
[PR]
by bunga5 | 2009-06-05 02:13 | 旅・その他 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bunga55.exblog.jp/tb/8355136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maribali at 2009-06-09 16:27
ラウンジのお写真、本当に素敵です~!
こ~んな場所でミント・ティ。。。
考えただけでうっとりだわ~。
生ミント・ティ大好きでウチのチビテラスにミントとレモンバーム育てています。
このモロッコのティ・ポット欲しいな~!
Commented by bunga5 at 2009-06-09 21:57
●mariさん、こんばんは。
とびっきりのsuite roomにstayしてない限りお部屋はそんなに広くないので、
此処が我らのリビング代わりでした。(笑)
Baliのホテルってコスパ良いですよね。これは@Parisでは強く感じました。
ハーブティーも生のモノを使えば香りも含め味わいがグッと増しますね。
ティーポットはグラスも含めスークでも至る所で売られてました。
折角だからピュアな銀製のモノが欲しいですね。
Commented by hiyoko at 2009-06-10 13:29 x
高いところから注ぐやり方、去年マグレブ料理を習ったときに実習しましたが、なかなか最初が難しいですね。
テレビの旅番組などでは、確かポットに最初からお砂糖を入れていたように思うのですが、やっぱりホテルだとそれぞれの好みがあるから入れないんでしょうかね。
本場の雰囲気の中で飲んだら、味わいも違ってきますね。
Commented by bunga5 at 2009-06-10 23:10
●hiyokoさん、こんばんは。
えーっ、mint teaの注ぎ方のレッスンがあるのですか? 凄いな〜。
二の腕がぶるぶるしてキツそうですわ〜。(笑)
私は甘ったるいのが苦手なのでお砂糖が別で良かったです。
自宅てmint栽培してればこのお茶はすぐに再現できそうですが、
おっしゃる通り、やはりいただく場所ですよね〜。
本場Marocだったので尚更美味しく感じたのかもしれません。
<< 第2便も到着。 bare Minerals >>