<< brand-new hotel... swimming pool &... >>
食 on the street @ ルアンパバーン
a0086340_20472978.jpg

ルアンパバーンの街中心部には夕刻になると次々と食べ物の屋台がオープンします。
川魚や鶏、ラオソーセージなどを焼いていて街中に香ばしい匂いと煙が立ちこめています。

a0086340_2051438.jpga0086340_2052171.jpg
葉っぱに何やら不明な物を包んで売ってたり、旧フランスの植民地なのでフランスパン。
好みの具を入れて作ってくれるサンドウィッチ屋台。(だいたい10000Kip=100円位)a0086340_20523875.jpga0086340_2053895.jpg
南国フルーツもてんこもり。ジュース屋台ではあらかじめカットしたフルーツが入ってて、好きな組み合わせのものを選んでその場でミキサーにかけてもらいます。(5000Kip)
a0086340_20535856.jpga0086340_20541069.jpg
Beer Laoは10000Kip位だったか?既に失念。色んなおかずを用意してる屋台も。。
a0086340_20561123.jpga0086340_20563427.jpga0086340_2057495.jpg

バナナの揚げ物も路上で。魚やお肉を炭火で焼くからもうもうと煙が出てます。

私もチャレンジしたかったのですが旅の序盤で体調崩すのは避けたかったので、ホテルやレストランで食べてたのですが、お腹に自信のある方々には安いし楽しいのではないでしょうか?
ただし棒の先に膨らませたビニール袋をくっつけたモノを各屋台の方達振り回してハエとか追っ払ってました。なので衛生状態はどーだろう?? とりあえずジュースは大丈夫でした。(笑)
[PR]
by bunga5 | 2009-09-03 21:32 | 旅・その他
<< brand-new hotel... swimming pool &... >>