<< night scene@FS ... Garden Pavilion... >>
Garden Pavilion @ FS Chiang Mai 其の弐
GP其の弐はバスルームを中心に。でも基本的にはRegent時代と殆ど変わりません。
a0086340_21332412.jpg

ベッドルームとはチークのスライディング・ドアで仕切られてますが就寝時以外は常にopen。
奥にバスタブ、右手はシャワースペース、左はトイレです。
a0086340_21345886.jpga0086340_21351084.jpg
バスタブは深めで日本人的には嬉しいサイズ。ドレッシング・スペースには大きめクローゼットと真ん中にスツールがあって何気に便利です。洗面スペースは横幅もありベイシンもダブルで余裕。
a0086340_21432890.jpga0086340_21434330.jpg
バスアメニティはFSスタンダード?なロクシタン。でもシャンプー、コンディショナー、シャワージェル等は陶器製ボトルに入ってます。(香り等からヴァーベナのラインであるのは間違いなし) アメニティに添えられている花が何ともタイっぽい。チュベローズは日本でも切り花が手に入りますが、ロータスはなかなか機会がありません。。






a0086340_21515570.jpga0086340_2152874.jpg
ローブ&スリッパも変わってました。
以前はスモーキー・ピンク系のちょっとごわっとした質感のコットンのモノでしたが、今回はこのようなモノトーンでコットンでも薄手なさらっとした素材。
未だに我が家の夏シーズンのスリッパは2回目にココに行った時に買った前者のモノです。
[PR]
by bunga5 | 2009-11-29 22:04 | 旅・Thai
<< night scene@FS ... Garden Pavilion... >>