カテゴリ:旅・Thai( 189 )
Bangkokに戻ってます。
a0086340_18223969.jpg

a0086340_18233988.jpg

2/1にPranburiからバンコクに戻りました。Pranburiに行く前に滞在してたお宿は満室なので、預けた荷物をピックアップして(ロットゥ移動なのでスーツケースは積めません)別のお宿に移動です。
今滞在しているのもめっちゃジモなエリア、カオサンから北へ歩いて15分位のクラフト感溢れるアーティスティックなお宿で、ボンジュール軍団が一杯泊まってます。

a0086340_18321538.jpg

到着日(2/1)のサンセットはお宿のルーフトップのレストランから。巨大な仏陀viewです!

a0086340_18484830.jpg

これはその翌日だったか?? リバーサイドのレストランから最寄りのピアThewet方面を写した一枚。

今回のバンコクはゴージャスなホテルや買い物には目もくれず、ジモバスやボートに乗り、屋台でご飯を食べ... ひたすら下町探求しております。
[PR]
by bunga5 | 2015-02-04 18:49 | 旅・Thai
ゆるゆると過ごしております@Pranburi
a0086340_231417.jpg

毎日日の出前に起床。部屋のテラスでヨガ。まさに太陽礼拝!
サンライズの頃は海上が靄ってて水平線から上る太陽は拝めておりません。
(この時季はそうなんでしょうか? 前回は4月後半で毎朝綺麗なサンライズ観れました)

a0086340_2314386.jpg

a0086340_2314460.jpg

朝食後は部屋4面にある窓全開にしてダラダラ過ごし、気温が30度超えるお昼過ぎから海で泳いで〜読書〜泳いで〜の繰り返し。

a0086340_2314589.jpg

まだ陽が高い16時頃に青空シャワータイム。何故ならお湯じゃなくて水シャワーなんですよ。(苦笑)
近頃流行りのECOフレンドリーってやつは意地悪な見方をすれば、提供者的には経費削減&利益UPになりますよね。

a0086340_2314671.jpg

お昼間は静かなビーチですが、夕方になると風が出てくるのでカイトサーファーが続々やって来ます。

Pranburiに来たのは月曜で昨日まではビーチは閑散としていたのですが、今日木曜はやや人が増えました。
平日は閉まっているレストランもあるのですが、週末の明日からはopenするのかな?徒歩圏内の食事処があまり多くないので... 期待。


[PR]
by bunga5 | 2015-01-29 22:16 | 旅・Thai
@Pranburi
a0086340_14504650.jpg

a0086340_1450477.jpg

a0086340_1450499.jpg

昨日から2年ぶりにPranburiに来ています。
バンコクからの移動はビクトリーモニュメントからロットゥを利用。ミニバンにぎうぎう詰めで3時間半。でもTHB240でお宿まで行ってもらえます。
ロットゥ乗り場はタイ語の案内しかなくカオス状態でしたが、バンコクで滞在したお宿のオーナーさんがPranburiのお宿に電話してどこのロットゥに乗ればいいか確認〜タイ語で会社名や行き先を記したメモを下さったので非常に助かりました。

PranburiではAleentaの並びのB&Bに滞在しています。
ビーチを一望できるテラスは日差しがキツイので、床のマリメッコカバーのフロアクッションでひっくりかえっております。(笑)
部屋は4面全てに窓があり、開け放したら風が通って快適です。
total2100ページの長編小説を持ち込みましたが、まだ1ページも読んでおりません...(汗)
[PR]
by bunga5 | 2015-01-27 14:08 | 旅・Thai
下町バンコク満喫中
a0086340_129429.jpg

今日はお宿からぷらぷら歩いてWat Saket(黄金の丘)へ。近くにセンセーブ運河を運行している水上バス乗り場があったので初めて乗ってみました。とりあえずプラトゥナムまでTHB11、渋滞関係ないので15分くらいの乗船時間で到着。
マッサージ受け〜プラトゥナムSC(ソウルのミリオレみたいな所)を流し〜#79のバスで戻りました。
a0086340_1294513.jpg

a0086340_129477.jpg

a0086340_1294956.jpg

お宿最寄りのバス停はMission Hospital前です。この辺りにもマーケットがありかなり楽しい。
Nang Leong Marketはフードコート的な感じですが、こちらは食材メインな感じです。
一番上は生タマリンドでしょうか? 初めて見ました。

明日から1週間ほどバンコクを離れます〜。
[PR]
by bunga5 | 2015-01-26 00:57 | 旅・Thai
@Bangkok
a0086340_2354454.jpg

a0086340_23551326.jpg

昨日MandalayからBangkokへAir Asiaの直行便で移動して参りました。
ドンムアンのファシリティがお粗末すぎ?で入国審査に1時間、今回は真面目に1Fのタクシ-乗り場で並んだのですが、、こちらも40分待ちました。。

今回のBangkokは旧い街並みが残るエリアに投宿。カオサンとパヤタイの真ん中位?です。
BTSとかの駅も近くにないアクセス不便な場所。タクシーを利用せずジモバスでSiamまで出かけてみました。エアコンバスで15分、THB11でした。慣れれば全然アリですね。
MBKで新しいMac Bookに液晶保護フィルム貼ってもらい&本体の保護カバーも付けてもらってTHB1200。
円安(10000円がTHB2700位です)なのでさほど安くはないけど、日本だとフィルムは自分で貼らなきゃだめだから..私この手の作業が苦手なので完璧にやってもらえて良かったです。

ミャンマーではひたすら観光で忙しかったのでBangkokではのんびり。
お宿のランドリーお借りして溜まった洗濯をし、食事は近くのNang Leong Marketへ。
おすすめのお店が記載されているmapをお宿でもらえるので助かります。なんせ英語環境まるで無しなエリアなので... しかしお店に行けてもmenuが全く判読出来ない&先方は英語わからない(汗)
タイ語というかタイ文字解ればもっとタイが楽しめるのにな〜と実感。。
下写真はオーダーしたソムタム作成中の図。
[PR]
by bunga5 | 2015-01-25 01:00 | 旅・Thai
超悶絶・Koh Hin Ngam上陸
a0086340_202442100.jpg

Koh Lipe滞在中にjoinしたsnorkeling Tripで上陸したKoh Hin Ngam。
何が悶絶かって... 島(ビーチも)が全部石ころなんです。
hot stone massageで使われる様な平ぺったい丸い石なので危険はないのですが...
過去に行った香港のMandarin Oriental Spaのwet zoneやバリのSantika Beach Hotelのお庭にあった
石ころを敷き詰めた上を歩いて足裏を刺激する一画のようなものが島全体! まるで健康サンダル島状態! (笑)
ボートから着水した私、身体に悪いトコがありすぎるのか? あまりの痛さにかなり内股状態で前に進めず...先に下船した独女子達が助けに来てくれました。(神)

snorkeling tripのメモ
[PR]
by bunga5 | 2014-11-26 20:59 | 旅・Thai
タイ旅 備忘録(2014,秋)
a0086340_22233831.jpg

a0086340_22235318.jpg

a0086340_22244998.jpg

ダイジェスト編が終わったので移動&お宿のmemoをupしておきます。

■10/29 TG673 KIX 00:30-BKK 05:00
(泊)The Sukhothai

■10/30 夕方タクシーにてお宿移動
(泊)Amari Don Muang

■10/31 FD3102 DMK 06:30-HDY 07:55
Hat Yai 09:00-Pakbara 10:30 / Pak Bara 11:00- Koh Lipe 13:00
上記はAir Asiaのitineraryに記されたスケジュールですが、実際はハジャイ空港到着後10分位でヴァンは発車、途中ハジャイ市内のゲストハウスで他のゲストを3名ピックアップし10:30にPak Bara港に着きました。

(泊)Mali Resort Koh Lipe

■11/5 Koh Lipe 09:30-Pakbara 11:00 / Pak Bara 11:00- Hat Yai 12:40
FD3107 HDY 14:05-DMK 15:30
ボートのチェックインは出発の30分前、乗客が揃った9:10には出発し1時間程でPak Bara港に到着しました。港にはAir Asiaのサインボード等を持った方もいなかったので、行きに降車したAdang Sea Tourまで行くと車への案内があり予定通り11:00に出発。帰りは寄り道なくハジャイ空港には12:30に到着。
私の場合は海のコンディションも良く移動もスムーズでしたが、Koh Lipeからのボート移動が遅れた場合、ハジャイ発14:05発に乗れない可能性もあります。Air AsiaのIsland Transferの但し書きにはAir Asiaが責任を負うのはエアーのみの様な記載があったので、この辺りは要注意ですね。

(泊)Sala Arun

■11/6 TG110 BKK 12:55- CNX 14:05
ロイクラトンのお祭りの影響で夕刻以降CNX発着のフライトが多数キャンセルされたようです。

11/6-11/8 (泊)Villa Long Chang
11/8-11/12 (泊)Rompo Boutique Hotel
両お宿ともHPはありません。予約はAgoda&Booking.comから入れました。
 チェンマイのお宿6泊=バンコクのスコタイのsuite1泊!! なんて懐に優しい街なんでしょう♪

■11/12 TG123 CNX 07:35- BKK 08:45
※ 10/26〜冬スケのため右記に時間変更。日本出発前にTGから連絡あり。CNX 07:00- BKK 08:10
11/12 TG672 BKK 11:00- KIX 18:10

※TG=Thai Airways, FD=Air Asia

バンコク〜ハジャイ(HDY)〜Pak Bara~Koh Lipeの往復はAir AsiaのHPからIsland Transferで予約。空&陸&海の全ての移動でTHB4770程でした。私は受託荷物20KGで予約したのでその分往復でTHB660込みです。...が実際は島行きにあたり大きな荷物はBangkokに置いて出かけたので往きは9KG、帰りは6.5KGだったんですけど....
ハジャイ空港から島往復の行程はAdang Sea Tourというエージェントのオペレートでした。Pak Bara〜Koh LipeのボートはPloy Siam。この辺りの情報はAir Asia予約後のitineraryには記載がありませんので参考までに記しておきます。ちなみに陸&海を個人手配した場合、boatがTHB1200、車がTHB500(それぞれ往復・混載@Adang Sea Tour)のようでした。
[PR]
by bunga5 | 2014-11-18 23:52 | 旅・Thai
タイ旅 ダイジェスト 其の7 (2014,秋)
iPhoneの写真でupしているタイ旅ダイジェスト、其の7はチェンマイ滞在中の飲食以外です。

a0086340_19493225.jpg

今回滞在したお宿はロイクロ通りやワロロット市場、ソンペット市場、旧市街のWat Chedi Luang辺りまで徒歩圏内だったのでひたすら歩き回りました。
Tha Phae Rd.〜ニマンヘミン〜Wat Suan Dok〜Imperial Mae Pingの移動だけソンテウを利用しました。最初のひと区間のみTHB30であとはTHB20です。トゥクトゥクより全然安いです。乗り合いとはいえ3区間とも他の乗客は殆ど居なかったので寄り道も少なく短時間で目的地まで行けました。

a0086340_2005949.jpg

ニマンヘミンはcafeやブティックも色々あるチェンマイっぽくないお洒落な街?なのですが、日本から来ているツーリスト的にはわざわざ行かんでも?的な意識があったので、、訪れたのは今回初めてです。...とはいえ街を散策する訳ではなくBangkok Bankで口座を開設する為です。ニマンヘミンには日本の方々が滞在するコンド等も多くBangkok Bankのこちらのブランチでは日本語担当の方もいらっしゃるとのことだったのですが、担当者の日本語がかなり微妙でして.. 結局英語でやりとりした方がコトはスムーズに進みました。タイの銀行は最近では口座開設にあたりwork permitや在住証明書みたいな書類が必要らしいのですが、パスポート&国際免許証でOKでした。 ツーリストなのにVisaデヴィット機能付帯のキャッシュカード作れてしまってびっくりです。 さすがマイペンライの国!!

a0086340_20242621.jpg

ニマンヘミンまで出かけたのでBangkok Bank近くのオーガニック食材や日用品、サプリ等を扱うAdenに寄ってみました。こちらでMoringaのサプリ&お茶、この前Bali Budaで知った藻のspirulinaの粉末を大人買い。

a0086340_2032549.jpg

前回(@3月)の滞在時にゲストハウスのスタッフに教えてもらったマッサージ屋さん。セラピスト全員が視覚障害の方々です。THB180@1Hだけど満足度高いです。大部屋に並んだベッドで施術、当然服は着たままで、施術前に足を洗ってもらったりみたいなサービスはありません。。場所は旧市街 Wat Chedi Luangの南側(Huen Phenのある通り沿いです)

a0086340_20403142.jpg

11/9の日曜日、Ratchadamnoen Rd.のサンデーナイトマーケットに出かけました。Tha Phae GateからWat Phrasingnまで歩行者天国となり、通りには凄い数の露店が出ます。お土産レベルのものも多いのですが、写真の女性のストールは前回から注目。ガーゼっぽいコットンのハンカチやスカーフとか幅細めのストール、柄もお洒落で普段使い出来ます。私はストールをリゾートでターバン風に巻いて活用してます。なんせ1枚THB100なんで... がしがし洗っても平気。。

a0086340_20483439.jpg

a0086340_20495892.jpg

お宿から歩いてすぐなのでワロロット市場やモン族のマーケットには毎日出かけました。
出来合いのポンポンとかもかわいいものが凄く安くて業者さんたちが大量に仕入れてらっしゃいます。2枚目写真みたいにモン族の装身具付属の飾りをばらしてパーツ売りしているところもあり、手の器用な方はこれを色々活用できるのではないでしょうか? 私もボタンやワッペンやテープetc.購入しました。デニムのトートとかに縫い付けたら良さそう〜。

他にも...というか普通に色んなお寺とかも行ってますが、、ダイジェストはこれにて終了!
あとはまた気が向いたらUP致します〜。
[PR]
by bunga5 | 2014-11-17 21:10 | 旅・Thai
タイ旅 ダイジェスト 其の6 (2014,秋)
ロイクラトン明けの11/8はお宿移動。...とはいえFour Seasonsではありません。on seasonに入ったので1泊THB30000位するし(汗)、今回は街をもっと歩いてみたかったので最初のお宿から歩いて3-4分のWat Bupharam脇のsoiを入ったとこのsmall hotelにしました。

ダイジェスト其の6はiPhoneに写真がある飲食関係です〜。

a0086340_2032598.jpg

チェンマイ滞在中毎朝通ったTha Phae Rd.沿いの老舗の薬局屋さん。店頭でタイヤイ族秘伝の生姜ベースのお茶ナムヤータート(1杯 THB5)をいただきます。ソンテウの運転手さんなどローカルの方々がひっきりなしに訪れていました。帰国前にお茶の素のペースト4個get致しました。

a0086340_20404580.jpg

ソンペット市場前のジュース屋さん。マンゴー1個とココナッツ丸1個(ウォーターと果肉)にミルクをシェイクしてもらってTHB55。オーダーしてから目の前でフルーツ剥いて作ってくれます。量が多いので持ち帰り用プラカップに入りきらない分は別のカップに入れてくれます。

a0086340_2047313.jpg

移動後のお宿は朝食込みではありません。普段1日2食人間的にはこれはありがたい。朝&昼兼用の食事を街に出かけて好きなところで食べれるので。。
写真はソンペット市場奥のDa's Home bakery。ここは終日朝食menuいただけます。cafeのみならず自家製オーガニックのパンやミューズリーなどの販売もされてて賑わっております。

a0086340_20573894.jpg

a0086340_20583395.jpg

a0086340_2059932.jpg

同じくソンペット市場エリア(ちょっと北奥に入ります)のヴェジタリアンレストランBlue Diamond。オーガニックの野菜や果物、食材etc.も販売しています。私はヴェジタリアンではないのでゆで卵入りのアボカドサラダ。
帰る前の日行ってヴィーガンマフィン4個(1個THB35)&蜂蜜も購入。TG国内線の朝食はCとはいえ不味いのでこれを2個機内でいただき、帰国翌朝残り2個を自宅で食しました。

a0086340_2185810.jpg

Wat Suan Dokの中にあるヴェジタリアンレストランPun Punにも遠征してみました。ソムタム,ブラウンライス&キノコのカオパッにデトックスジュースでTHB140とお腹にも懐にも優しい。。

a0086340_21174726.jpg

滞在中夕食に2回行ったLert Ros。Tha Phae Gate前のMホテル脇のsoiを50M程入ったところにあるぼろっちいイサーン料理屋です。ツーリストも多いのですが、仕事帰りのローカルのおっちゃんとかが普通に晩飯食べてます。とにかく安い&美味しい&オーダーしてから出てくるのが早い! Beer Chang(THB65だから小だと思ってたら大だった)、ラープ、コムヤーン、筍の炒め物でTHB145みたいな... またポーションがSとLがあるのがありがたいです。SといってもHuen Phen(@昼)の普通の量より多いですよ。(笑)
[PR]
by bunga5 | 2014-11-16 21:42 | 旅・Thai
タイ旅 ダイジェスト 其の5 (2014,秋)
昨日(11/12)帰国しましたが、、とりあえずダイジェストだけでも完結させたいと思います。

a0086340_18495483.jpg

11/6 12:55 スワンナプーム発TG便にてチェンマイへ。TG国内線ラウンジもロイクラトン仕様です。

a0086340_1851405.jpg

ロイクラトン被りの2泊(11/6と11/7)はターペー通りに面したお宿に滞在。3室だけのB&Bですが1Fにはカフェやブティックも併設。コロニアルな建物でB&B(3室とも2F)のお部屋にはバルコニーもあり、出かけなくてもワイン飲みながらお祭りのパレード鑑賞が出来る最高の立地でした。

a0086340_18575697.jpg

a0086340_18581662.jpg

a0086340_18583326.jpg

11/6はパレードが始まる19:00位までは雨模様、その後は止んだのですが時折パラついたりでパレードも時間短縮されてた感じです。翌日11/7は22:00位まで続きました。
2枚目写真は市内各所から放たれたコムロイです。お宿近くのピン川に架かるNawarat Bridgeはコムロイを放つ人々で一杯でした。
3枚目はお宿下の路上からコムロイを放つ人たち。コムロイは結構大きいので数人がかりで火をつけて良きタイミングで放つ様でした。

11/8には郊外で数千人?が集まって一斉にコムロイを放つイベントが開催されたのですが、この日は外国人向けの商業チックなイベントで、joinしてみようかとリサーチしたのですが参加費がTHB4500に加え会場へのトランスポートも別途確保必要。。お宿のスタッフさんによると「高いお金払って行かなくても、Nawaratに行けば皆上げてるからそこで観れば良いよ!」ってことでイベントjoinは諦め、街中でリアルお祭り体験をしました。
ちなみに10/25にはローカルの方メインのイーペン・サンサーイという同様のコムロイ上げイベントがあり、こちらは数百バーツで参加出来たようです。

a0086340_19191296.jpg

ロイクロ通りのスーパーリッチに両替に行った帰りに近くのgreen daysへ。ここのサラダやスムージーのボリューム半端ありません。日本の方がオーナーでゲストハウスも併設、近くのロイクロマッサージスクールに通う日本人ゲストが長期滞在されてるようです。
ちなみにスーパーリッチでの両替、円安が進み1万円がTHB2850に。。そして3月は要らなかったパスポート等IDが必要になっておりました。

a0086340_19271274.jpg

a0086340_19265144.jpg

お宿近く(Wat U-Pakutの南側、モスクのある通り)のKhao Soi Islamにてカオソーイを。ムスリム街なのでチキンかビーフのみ、麺1杯 THB40です。同じ並びにもう一軒カオソーイ屋がありますがお薦めはこちらです。カオソーイ以外のmenuも色々ありますが当然ビールはありません。
[PR]
by bunga5 | 2014-11-13 19:44 | 旅・Thai