<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
串揚げとワイン
昨晩は串揚げ&ワイン。
友人が常連さんなのでワインは持ち込みさせていただきました。

a0086340_1953091.jpg
a0086340_2013253.jpg


左はブルゴーニュ、ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア1999(ミシェル・グロ)です。
友人がボーヌに行った際にドメーヌ訪問し、あのミシェル・グロさんから貰っちゃったワイン。有名な造り手ジャン・グロさんのご子息によるワイン、グラスに注いだ時から立ちのぼる素晴らしい香りがずーっと続き、美味しかったわ〜〜。

右は私が持参したイタリア、チェレットのバルバレスコ・ブリッコ・アジリ・ファセット1996です。
ミラノの友人に貰ったものとばかり思っていたのですが、、去年自分がサントリーのカーヴ・ド・ヴァンで買ったものでした。(かなりボケ入ってます)
串揚げに結構マッチしていたかも。
上記のshopの改装オープン・セールで結構お買い得だったかも。。もう1本買っておけば良かったなあ〜と後悔。
[PR]
by bunga5 | 2007-02-28 20:20 | ワイン
ついに日本も
一部の国では既に実施されていましたが、3/1から日本から出国する際の機内持ち込み手荷物が制限されるそうですね。
何だか面倒くさい&ワインが手荷物に入れられないではないですか!

新ルールは下記のとおり。

●液体類の機内持ち込みが以下の通り制限されます。
(1)1容器あたり100ミリリットルを越える *液体物、ジェル、エアゾール類等を機内にお持ち込みいただくことはできません。
※飲料品、クリーム・ローション・オイル類、香水、スプレー、シャンプー類、シェービングフォーム、防臭剤などのエアゾール類、歯磨き粉などの練り状物、半固形状物、その他同様の物を含みます。
これらの物品は受託手荷物としてお預けください。
※例外として以下の物品は機内へ持込むことが可能です。
•機内で必要分のベビーフード、および処方薬

(2)1 容器あたり100ミリリットル以下の液体物、ジェル、エアゾール類等は個数に関わらず機内持ち込み可能です。但し、1リットル(1,000ミリリットル)より小さい、縦横の辺の合計が40cm以内の透明な密閉式のビニール袋(ジップロック状)1枚に入れて、保安検査の際に、機内持込手荷物とは別に検査を受ける必要があります。
(ただし、液体の量が100ミリリットル以下であっても、容器自体の大きさが100ミリリットルを超えるものにつきましては、機内への持込は不可となります)
※必要なビニール袋は、お客様にてご用意ください。

(3)免税品の取り扱いにつきましては、上記(1)(2)とは別に、以下の取り扱いとなります。
•保安検査後の免税店等で購入した液体類は機内持込が可能です。ただし海外で乗り継ぎをする場合には、当該国のルールに従う必要があります。(没収等の可能性があります)
[PR]
by bunga5 | 2007-02-25 15:39 | 旅・その他
祝・再オープン
食材買い出しの天満パトロールの際に発見!

a0086340_16242421.jpg
天五商店街の名物たこ焼き屋「うまい屋」さんが再オープン。
昨年の夏前(かなり記憶が曖昧)お隣が出火し類焼、建て替えのため暫し休業されてたのです。

ジモ住民のみならず遠来のお客さんも多く、いつも行列の絶えないガンコなおやじさん一家が店先でたこ焼きを焼いてるお店。外はカリカリ&中はトローのたこ焼き、8個300円をおやつによく食べてました。

先週はまだでしたが、今日前を通ったらオープンしてました。早速行列ができてました。いや〜メデタシ!
[PR]
by bunga5 | 2007-02-24 16:35 | 日々のコト
南国のフルーツ
マンゴーやパパイヤなど南国のフルーツが大好きです。
日本では結構高いのでめったに買いませんが、南国に行った時にはここぞとばかりに食べます。ホント一日中フルーツだけでもいい位。(笑)
a0086340_23153369.jpg

スリランカ、ゴールの街のフルーツ屋さん。店まるごと日本に持って帰りたいくらいです。

a0086340_23192582.jpga0086340_23203920.jpg

左はスリランカのバーベリン・ビーチ・リゾートのWフルーツです。ココナッツが丸ごと、上部をカットしストロー入れて果汁を飲みました。ココナッツの食べ方なんて知らないし。。右はバンコクのスコタイです。ランブータンだけお上品に。フィンガー・ボールのロータスがオシャレです。

a0086340_23264434.jpga0086340_23271392.jpg

ランブータン繋がりでFS@Chiang Mai(これは旧Regent時代)食べ方ガイドみたいなものも添えられています。日替わりで毎日一種類のフルーツが置かれてました。右はバンコクのペニンスラです。結構フツウっぽい。

a0086340_23323237.jpga0086340_23325365.jpg

バリのKKBのWフルーツと敷地内にたわわに実るパパイヤです。(もしかしたらマンゴー?)ビジュアルだけで観た事も無い「青いパパイヤの香り」という映画タイトルが思い浮かんだ単純な私。(そのままや〜ん)

a0086340_23344297.jpg
a0086340_2335673.jpg


左はバリのBegawan Giri、白いシンプルなボウルに盛りつけられています。
右はバリのアマンキラです。ちょっとピンボケ写真ですいません。盛りつけがこんもりとお供え物チックですな。マンゴーを食べたらちゃんと補充されてました。

前のスキン何だか上手く表示されないのでまたスキンを変更してみました。
[PR]
by bunga5 | 2007-02-19 23:54 | 旅・その他
東京のホテル
毎月一回は泊まりで東京に出張します。
会社が虎ノ門なので銀座の三井ガーデンホテルに泊まる事が多いです。
ここは16Fがフロントやレストラン、17Fから上階が客室なので眺望も良く、部屋の狭さもあまり気になりません。

a0086340_16333170.jpga0086340_16335826.jpg

窓が大きく開放感があります。朝はシェードを上げると部屋が明るすぎる位です。バスルームにある小さなスタンド・ミラーをデスクに持って来て自然光の中でお化粧できるのが○。(夜の写真なので明るさがわかりませんね)

a0086340_1641191.jpga0086340_16503724.jpga0086340_1713446.jpg

東京のホテルではほとんど夜寝るだけなので多くを求めない私ですが、とりあえずココはお風呂が充実しているのでOKです。洗面スペースはコンパクトなのですが、洗い場(可動式とレインシャワーあり)と深めのバスタブがあります。

設備が新しくコスパもいいので出張族の皆さんにおすすめです。
[PR]
by bunga5 | 2007-02-18 17:33 | 日々のコト
旧正月
この週末は中華圏の方々は旧正月のお休みなのですね。
a0086340_1728573.jpg

昨日またもや羽田から伊丹の最終便に乗り遅れ関空着のフライトで帰ってきたのですが、CX便の到着時間と重なり、梅田行きのリムジンバスには香港からの旅行者が一杯乗っていらっしゃいました。
冬の大阪に来てどーするのかなあ〜と、USJや京都にいくのかしら・・?

私がお休みなら、バリのアマンあたりでもChinese New Yearのすこぶるお得なPKGとか出ていたので、迷わず南国行きですけどね〜。
[PR]
by bunga5 | 2007-02-17 17:46 | 旅・その他
ケーニヒスクローネ
a0086340_21151729.jpg
明日はバレンタイン・ディということで、、職場に持参すべくケーニヒス クローネの神戸アルタナのチョコ味を購入。
うちのチームは5人で私を含め女子3名に男子が2名。男子は上司からのチョコなんて期待もしてない&貰ってもドン引きだろうから、皆でおやつに食べれるケーキを買ってみた。
・・・っていうか、自分が食べたかっただけ。アルタナは中に栗がごろんと入っていてしっとり&ずっしりでかなり高カロリーなので、普段ひとりで買って食べる気がしないんですな。皆とシェアなら恐くないし〜。


しかし今日の街はお菓子屋さんのショッピング・バッグを持った人がいっぱい!相変わらず義理チョコ・システムは健在なのでしょうか?私はいつも部下の男子が貰ったチョコを巻き上げてますが・・・。
[PR]
by bunga5 | 2007-02-13 21:31 | 日々のコト
久々のワインネタ
旅&ワインがテーマのブログ、最近ワインネタからご無沙汰でした。
一応毎日飲んではいるのですが・・。
今週友人Rママと彼女の約1ヶ月遅れのお誕生ディナーを。
ゲストは共通の知人で最近同じ業界に復帰したF君。

a0086340_23283835.jpg
a0086340_23291435.jpg


相変わらずワインは持ち込み。
Rママ持参のブルゴーニュ白はルイ・ラトゥールのピュルニー・モンラッシュ99。酸味もほどほどでカリフォルニアのシャルドネのようないやらしさもなくイイ感じ。
私はボルドー、モンローズ95。保存状態は悪くない筈だけどエチケットがカビだらけです。最初はイイのですが、持久力に欠ける感じがしました。
女子2名は飲みたいワインを持ち込むので彼にもブルゴーニュ赤を1本調達というミッションを課したのですが、近くのサントリーのカーヴ・ド・ヴァンの営業が終わっていたらしく、あと1本は店主HさんのおすすめでNZ産のピノ、Jackson Estate 02、しかし完飲できず。ブルゴーニュのピノ好きにはちょっと物足りなかったかも。
[PR]
by bunga5 | 2007-02-08 00:53 | ワイン
アルバム作成!
アマンキラの写真を別館アルバムにUPしました。
結構画像サイズが大きくて難儀しました。

bunga☆bungaアルバム
[PR]
by bunga5 | 2007-02-04 22:11 | 旅・Bali
眺めのいいプール
リゾート=まったり=プールですね。
最近では自室にプールがあるvillaも多く、塀に囲まれてればマッ裸で泳げたりして結構気持ちいいのですが、、やっぱプールからのviewは大事なので私はPPにはあまりこだわりません。

デジカメ写真がある眺め○プールをUP!

a0086340_23113214.jpga0086340_23122746.jpg

とりあえず、左はご存知ALILA UBUDの渓谷ビューのプールです。プールに飾られてるチュベローズ存在感アリアリです。対岸にはプリ・ウランダリが見えます。右はメキシコのイスラ・ムヘーレスのプチホテル、Hotel Secretのプール。客室数も少なくてプール・エリアも静か。ここのホテルに面したビーチは波荒気味。

a0086340_2320494.jpga0086340_23202788.jpg
左はオベロイ・ロンボクです。プールの左、ギリ諸島方面に夕陽が沈みます。
右はチェンマイのFSです。プールからはライステラスが。この時は田んぼも青々。このプールの下にはジャグジー・プールもあります。

a0086340_23284979.jpga0086340_23291626.jpg

左はUBUDのクプクプバロン、ロイヤル・スイートのPP。アユン・リバー&渓谷ビューがばっちりです。このホテルのプールで一番の眺めはこのvillaに泊まるしかないです。
右はご存知アマンキラの3段メイン・プール。ココで泳ぐのはかなり勇気がいります。ヨーロピアンの独壇場でした。

写真にはないのですが、都会なら香港のペニンスラやインターコンチのプールからのview。特にペニンスラは屋内にあるので、あの素晴らしい夜景を冬場でも適温のプールから泳ぎながら眺められます。
[PR]
by bunga5 | 2007-02-02 23:44 | 旅・その他