<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Sanur散策
TS滞在中には内陸部のタンブリンガン通り、ビーチ沿いの遊歩道をふらふら歩きます。
今回久々に遊歩道をグランド・バリ・ビーチ方面に歩いてみました。

a0086340_19535139.jpg

TSから数件先のリゾートLa Tavernaはサヌールではお馴染みのホテル。
遊歩道を歩いていると別門があるvillaが。。
a0086340_19564452.jpg

遊歩道から背伸びして内部を撮影。かなり広い敷地内にはプールもある。。
今までTavernaにこんなカテゴリーがあったなんて気づきませんでした。
HPで確認しましたが、Taverna Suiteというらしい。機会があれば内部見てみたい。。

a0086340_203960.jpg

シンドゥ・ビーチからちょっと中に入った所にはVilla Mahapalaというリゾートがオープン。
サヌールでは珍しい全室PP付きのお籠り系Villaです。とりあえず突撃して見学。

More
[PR]
by bunga5 | 2009-02-28 20:40 | 旅・Bali
bungaだよ〜。
お花屋さんの品揃えを見れば春が近づいてきた感じがしますね。
真冬に比べてバリエーションが豊富になってきて花選びが楽しいです♪
今週は早くもチュベローズが入荷していてびっくりしました。。

a0086340_22503953.jpga0086340_22505682.jpg
我が家の今週はホワイト&イエローです。
a0086340_22535651.jpg

圧巻のアイリス50本。地味な花だけどこれだけの本数あれば見栄えします。
a0086340_22565720.jpg

ラナンキュラス×トルコキキョウ×シンビジューム。
2月に入ってラナンキュラスも多種出まわってきましたね。

去年球根から咲かせたヒヤシンス、同じ球根で今年もチャレンジしましたが栄養が足りなかったのか、、今年は花付きがショボかったのが残念です。修行が足りません。。
[PR]
by bunga5 | 2009-02-25 23:20 | 日々のコト
またまた讃岐ぃ〜
a0086340_23214299.jpg

先週末は饂飩の国へ出張でした。現地の方のアテンドで「源内」へ再訪。
前回は野菜天うどんをオーダーしたのですが、揚げたての天ぷらで既にお腹一杯になり、
麺を目一杯満喫できなかった教訓を活かし、今回は麺オンリーのざるうどんにしました。
オーダーしてから職人さんが麺を捏ねてカット→茹でる行程なので時間が若干かかります。
作りたての饂飩は見た目もツヤツヤでホントこしがあって美味しい♪

More
[PR]
by bunga5 | 2009-02-23 23:48 | 日々のコト
ちょろっとソト飯@サヌール
肉食獣でない私はBaliではアヤム、バビ系etc.ダメであります。
なので滞在中はホテルやレストランで食事摂っているヘタレ系です。。
今回のサヌール滞在中も雨続き、横着者の私はTSのレストランで食事することが多かったのですが、数少ないソトご飯の記録を。。

a0086340_22372082.jpga0086340_2237421.jpg
友人Cがグリヤに滞在した際に通ったというWarung Pregina。
このお店以前は別の場所にあったような気がするのですが、、店の奥はサヌールでは老舗?の旅行エージェント「Nagasari Tours」があったので、こちらの経営なのでしょうか?
閑古鳥が鳴く店が多いタンブリンガン通りにあってもココはそこそこお客さんが入っていました。(この日は遅めのランチ利用なので、店内は閑散としています。)
a0086340_2244123.jpga0086340_22442749.jpg
左:パパイヤのサラダ。イメージはソムタムだったのですが、そんなに辛くありません。
右:ナシゴレン。化学調味料使ってるわ〜って、典型的なインドネシアのお味?
ワインはTwo Islandsのシャルドネがグラスで40000ルピアです。
Warungと名がついてますが、普通にレストランです。
ツーリスト的には雰囲気もサービスも料金に見合っていると思います。
場所柄店の向かいのグリヤstayのヨーロピアンが多い模様。

a0086340_22524590.jpga0086340_2253341.jpg
ビーチ沿いのBonsai Cafe。
TSからビーチ沿いをグランド・バリ・ビーチ方面に5分程歩いた所。
今はSari Sanurというバンガローを併設しています。
以前は今バンガローが出来てる敷地内狭しと盆栽が並べられていて、このレストランも掘ったて系だったのに、、暫く訪れない間の変動にちょっとビックリです。
左:内陸部のスペースは以前とあまり変わってないです。ビーチ側はビーチが整備されたのでやや客席数も増えてますし、この店の前のビーチにはThe Gangsaのビーチ・クラブ?が間借りしてます。割とヒトが入っているお店なのでちょっとわさわさ感はありますね〜。
右:海老のグリルを頼んでみたら、、どんだけ〜な海老たち。。でもシンプルで美味しい。
付け合わせの野菜がスパイシーで美味しかったしご飯もついてるので、コレ一品でOK。
メニュー全体的に5年位前に比べて随分値上がりした感あり。。

サヌールはタンブリンガンやビーチ沿い遊歩道をうろうろ歩けばレストランも色々あり、
夜でもトランスポートのコトを考えなくていいので気楽ですね。
懐にもかなり優しいし、気楽に滞在できるエリアです。
[PR]
by bunga5 | 2009-02-21 23:29 | 旅・Bali
たまにはボルドー
a0086340_21305770.jpg昨夜は1ヶ月遅れで友人のお誕生日ご飯。
馴染みのお店に持ち込みです。
サンテミリオンのCh.Figeac 1989。
98年だったか?フランスを旅した際に本場ボルドーでGETした一本。
うちのセラー内では数少ない80年代モノ。
Figeacは熟成が早いと聞いていたので、もうダメかも〜と思ってましたが、、
全然OKでした。
ふくよかな香りが続きエレガントな一本でした。

口福な一夜☆

[PR]
by bunga5 | 2009-02-19 21:44 | ワイン
Garden Bungalow #23 @TS 其の参
#23最終編です。客室内で何気に気になったモノetc.

a0086340_17425.jpg
まずはベッド。
#23はベッド全面を覆うスプレッドではなくランナーでした。
バティックの柄は風雲系?

TSお馴染みの「HE」&「SHE」ナイト・シャツ。
そこらにポイっと脱ぎ捨てても、ルームメイク後はいつもベッドの上にちゃんとたたんで置いてくれてます。


a0086340_1114333.jpg
シャワー・スペースの床。
葉っぱのレリーフがこんなところにも。。
TSでは敷地内の通路の踏み石にも葉っぱレリーフがありますね。
このバンガロウはかなり年季入ってますが、水回りも綺麗に手入れされてます。

a0086340_1192514.jpg
バスタブとベッドの間のラグは何とレザーを編んだモノ。
これはかなり驚きでした。
...だってバスタブの前にあるって、、いくらタオル地のマットがあっても濡れた身体でこのスペースに立つ訳で、そこがレザーって贅沢です。
なめし系で気持ち良かったですよ。

a0086340_1232978.jpg
2Fの壁に飾られていたBali絵画。布地にペイントされてます。
近くでみると布そのままが貼られていて、額にはガラスが入っていませんでした。
これもかなり年季が入ってますね。
a0086340_1365478.jpg

1Fの天蓋ベッドの細かい装飾が施された支柱。
これもかなりアンティーク度高いです。

TSではリノベーションする際、こういったディテールを残してメンテナンスを繰り返しているのでしょう。。

だからいつ行っても旧き良きBaliのままの気分を感じ&快適に滞在出来ますね。

残念ながらスタッフのオジジ達は不死身ではないので、、彼らの引退後は若手がTS流トリート精神を引き継いでいただくしかありません!

[PR]
by bunga5 | 2009-02-18 02:00 | 旅・Bali
Garden Bungalow #23 @TS 其の弐
#23の螺旋階段を上がった2Fはリビングルームです。
a0086340_2101335.jpg

1Fの室内はやや暗めですが、2Fは通路&ビーチ方面に窓があり明るいです。
ごろごろごろ〜んと出来るソファはバティック使いではなく意外な暖色系ですっきりしてます。
VBのソファよりやや固めで座り心地(寝転がり心地?)がいいです。個人的にはVBのソファは柔らかめなので、もしこのソファをエキストラ・ベッドに使うと腰に悪そうなのでは?と常々思っておりましたが、こちらのソファならOKかも。。

a0086340_2173418.jpga0086340_2175719.jpga0086340_2183510.jpg
左:リビング内の数少ない家具、アンティークのキャビネット。壁に飾られた絵は怖い?
中:リビング自体は10畳強位のスペースなのですが、天井が高いので閉塞感なし。
右:螺旋階段から下階(エントランス前の秘密基地的スペース)を見た図。
2 storey bungalow(#20)の2Fにはライティング用デスクがありましたが、こちらにはありません。(1Fにも無し)ココで日本から持って来た仕事するべという方には不向きであります。

a0086340_21171458.jpga0086340_21173448.jpg
2Fの窓からの眺め。窓はガラス有りですがカーテンやシェイドはありません。
左:プールに抜ける通路側。
右:ビーチ側。...といえど見えるのは#24のGarden Sea View Bungalowの屋根。
脇からちょろっと海が見えるかな〜な感じです。
>viajeraさんへの私信。
こちら側からは何気に#24のバスルームがちろっと見えます。好き好んでじーっと眺めるゲストは居ないと思うのですが、、「Be attention!」

雨が降る日中はここのソファでほげほげしながら読書三昧でした。
でもね〜、1Fに飲み物取りにやトイレに降りたりするのが不便。。
導線的にはお隣の#24の方が良かったかもと個人的に思いましたです。
[PR]
by bunga5 | 2009-02-16 21:35 | 旅・Bali
Garden Bungalow #23 @TS 其の壱
今回Tandjung Sariで泊まったのは一室しかない標題のバンガロウ。
デヴィ夫人やレノン&ヨーコ等の著名人がお気に入りだったとか...。
当初は08年年越し予定で、お隣のGarden Sea View #24を予約したかったのですが、08年6月時点で既に#24は空いて無く#23に決定。(その後スケジュール変更しましたが)
TSはVillage Bungalow&2 Storey Bungalowしか滞在したことがなく、初カテ挑戦です。
#23はかなり特長のある客室なので好き嫌いが分かれるだろうと思います。
お互いをわかり尽くしたカップル限定かおひとり様向きのお部屋です。

a0086340_17304496.jpga0086340_17311171.jpg
レセプションからプールに向かう通路に面したバンガロウは2階建て。
左:門をくぐって入ってすぐのスペース。螺旋階段を昇ると2Fはリビングです。
右:緑が濃いバックヤード。

a0086340_17354899.jpg

1Fのお部屋のドアはお約束のアンティーク。鍵は当然南京錠です。(笑)
内側にはドアチェーンとかんぬきです。

バンガロウ@1Fです。
[PR]
by bunga5 | 2009-02-14 18:15 | 旅・Bali
ちょろっとソト飯@ウブド
お肉をあまり食べない私はウブドでメジャーなイブオカやKKBから程近いナシアヤム系ワルンには縁がありません。
一番お世話になってるのは漁師かも。(爆)

a0086340_2131473.jpga0086340_21314653.jpg
a0086340_21324889.jpgココは郵便局前のBali Buddha。1Fではオーガニック系食材や石けん、自家製パン&ケーキを置いてて、中2F&2Fがレストラン。オーガニックを売りにしているのでベジ系メニューも充実してて私には駆け込み寺的レストラン。お味は普通ですが身体に優しいメニューが多く、ウブド滞在中一度は行ってしまいます。
この日は街歩き中スコールにあったので雨宿りがてら早めの夕食。ビーツ&人参&ジンジャーのジュース。身体に効きそう。ベジタリアン・ナシチャンプルは黒米&おかずはお豆、野菜でできたもの。
2Fからは何の変哲も無い眺めですが、、在住さんが乗って来たクラッシックなビートルが停まってたり、写真の2Fテーブル側にはミントがわさっと植えられたプランターがずらり。時間がゆったり流れます。


a0086340_214015100.jpga0086340_21403458.jpg
a0086340_2141139.jpgコチラもメジャーなお店、Jl Raya UbudにあるCasa Lunaです。
Indusの系列レストランだからか?ヨーロピアン客に人気。
便利な場所にあるので、この日もコチラでホテル・カーのpick upを待つことに。
KKBでは毎時毎のシャトルがあるのですが、最近では最終の時間がホテル発17:00/王宮前発17:20に早まったみたいで、、それ以降はUSD5で個別にお願いするようになってました。
happy hour帯だったのでフローズン・マンゴー・ダイキリを。5万ルピア也。量もたっぷりで飲み干す前に車来ちゃいました〜。帰りにティラミスをtake awayです。ここのケーキ類はイケますね。

More
[PR]
by bunga5 | 2009-02-10 22:28 | 旅・Bali
うっかり...。
a0086340_1102028.jpga0086340_1104567.jpg
a0086340_1131252.jpga0086340_114566.jpg
昨年夏に行ったスリランカのお土産?が残っているのを思い出しました。
スリランカで購入したエアチケットで日本に戻ったのですが、、予約した際、テキトーに復路のコロンボまでをバンコクでSOにし2/20出発で発券していたのです。。
バリから帰った頃には変更しないとと覚えていたのですが、日々のバタバタですっかり忘れておりました。
チケットは1年有効のものなのですが、変更といっても当分お休みはとれそうにありません。
そしてスリランカも相変わらず政情が不安なので、、今は国内観光する気持ちにはなれず。。
とりあえずオープンには出来ないので、休めるかどうかわかりませんが、GW辺りで予約だけ入れ直してみます。
何ならコロンボからモルディブに飛んでもいいし....。
[PR]
by bunga5 | 2009-02-08 01:57 | 旅・その他