<   2009年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
welcome reception @ FS チェンマイ
標題と関係ないのですが、フィリピンのマニラでは40年振りくらいの豪雨&洪水だそうで、、
大変なことになってる様です。
実は今週木曜からフィリピンに行く予定だったのですが、仕事の都合で月初にキャンセル。
3年前の同時期にもフィリピンかチェンマイか迷った末にチェンマイに行ったのですが、この時も大きな台風がフィリピンを直撃。私とフィリピンの相性は宜しく無い様です。

さて本日は8月にstayしたFS@チェンマイで週一回開催されるGM主催のレセプションのこと。

a0086340_2137785.jpga0086340_21371769.jpg
日中はクッキングクラスが開かれてるレストランがレセプション会場。ただしレストランとはいえ週に4晩だけ8名だったか?onlyしか利用出来ないchef's tableです。10種以上のタイ料理をシェフが目の前で作ってくれるそうです。
オープンエアーでタイならではの食材や調理器具がインテリアの一部であるかの様に配され、天井から下がる照明がダイナミックです。
典型的日本人?な私はスタート時間に到着するもまだまだ人影もまばら。同じく時間きっかりにやってきた日本人カップルさんやエグゼクティブ・シェフと歓談。
タイ産の赤・白ワイン、ビールなどのドリンクやチップス等が振る舞われます。
わらわらとゲストが集まり、GMのご挨拶などがあり、その後は実際に料理が出来るスペースなので、上のシェフによるデモンストレーションです。
a0086340_21525511.jpga0086340_2153818.jpg
カオパッの上に載ってる薄い網状の卵焼きの焼き方でした。
竹串を何本も束ねて卵をしゃかしゃかかき混ぜ→フライパンにその竹串でしゃっしゃっと卵を落とすだけ。なんとも簡単。
この後は実際にゲストがtryし(イギリス人のおじさんが名乗り出ました)、フィンガーフードのサービスもありました。
このレセプションに参加するまでここで行われてるクッキングクラスやchef's tableのことを知らなかったので、これは良いプロモーションですね。上の日本人カップルさんは翌日のchef's table早速予約してたし。。

More
[PR]
by bunga5 | 2009-09-27 22:28 | 旅・Thai
silver week 終了
5連休が終わりますね。
私にはあんまり関係なかったけど、出社する必要はなかったので連日お昼まで寝て〜、
現場に直行〜、夜中に寝るみたいな生活してました。
唯一お休みの21日、歯の矯正で封印してた赤いっときました。

a0086340_2335423.jpg

98年だったか?記憶が曖昧ですがソノマの現地で購入したワイン。
Saintsbury Carneros Reserve Pinot Noir 1996がセラーにあるのを発見。
CAのワイナリーなんでもう手遅れかっ!と慌てて開栓しました。
最初の一杯はう〜むやっぱ遅すぎたかな?でしたが、その後は香りもたってきて復活。
多分もうちょっとしたら厳しかったかも。
たまにはセラー内チェックしないといけませんね。


苦い想い出
[PR]
by bunga5 | 2009-09-24 00:45 | ワイン
緑の中の極楽プール
相変わらず時系列無視のUPとなっています。今日はFS@チェンマイのパブリックプール編。
此処は行く度に何かしら変化があります。
最初に行った98年にはなかったレストランが03年にはプールサイド側に出来てたり(此処はイタリアンやらがメインだそう)、3度目の時はメインプールの下にもうひとつ小さなプールが出来てた。今回はプールエリアのエントランスが工事中でした。
a0086340_23113665.jpg

25Mくらいのプールは奥に行く程深くなります。一番奥は2M50以上あります。
a0086340_23132315.jpg

プールの先端からのview。正面には実際に稲作が行われてる田んぼが広がります。
正面は西なので夕刻まで此処に居れば山の向こうに沈むサンセットも見れますね。
a0086340_2315557.jpg

メインプールからstepを降りるとやや小さめのジャグジー・プール。...とはいえ横幅は10M位あるので普通に泳げます。
コドモNGのエリアなのでとても静かで、目前に広がる豊かな緑を眺めつつリラックス。
a0086340_2318096.jpga0086340_23181231.jpg
正面向って左サイドはライステラス・パヴィリオン。

何気に便利なアイテムでは?
[PR]
by bunga5 | 2009-09-23 00:04 | 旅・Thai
スナップ@ルアンパバーン
ルアンパバーンの街中のスナップです。

お寺の写真とかも一杯あるのですが、何せガイドブック買ってなかったもので、どれがどのお寺だか今となってはさっぱり?なダメ人間ぶり。(滝汗) なのでお寺編はいずれ〜。

a0086340_122677.jpg

客待ち中のトゥクトゥクのおじさん達。
どこぞの国と違って激しい売り込みなんて全くありません。
コンパクトな街なので街歩きは徒歩で十分ゆえ私は利用せずで料金等は不明です。

a0086340_1255590.jpg

メインストリートの両サイドにはフレンチコロニアルな建物とラオ風建物、お寺などが建ち並んでいます。
たまにカラフルなソンテウ(とラオスでも呼ぶのか?)が通ります。
郊外にトレッキングやに行く欧人トラベラー達は車の上にバックパックを積み込んで利用してました。
a0086340_131457.jpg

ストリート・ミュージシャン?のおじさん。
楽器はアジアらしく胡弓でした。
毎日同じ場所で弾いてたな〜。
a0086340_1352044.jpg

でっかい籠をたくさん担いで道路を横断中のおじさん。
この籠は売り物なんでしょうか〜?
なんとも長閑であります。


続きます...。
[PR]
by bunga5 | 2009-09-22 01:59 | 旅・その他
バス・グッズ色々
5連休=シルバーウィークに突入しましたね。私は寂しく仕事なのですが、明日は唯一お休み。
何の予定も無く、、多分荒れ放題の部屋の掃除と洗濯で終わると思われます。
a0086340_035889.jpg

先週会社の近くのアロマグッズのお店が閉店で叩き売りされてたのでバス用グッズetc.を購入。
オーストラリアのプロダクツ、Urban Rituelleのバスフォームやハンドローションなど。。
夏の間はカラスの行水状態のダメ人間、、やや涼しくなってきたのでバスタイムを充実させたいと思います。

More
[PR]
by bunga5 | 2009-09-21 01:06 | 日々のコト
チェンマイでは此処。
a0086340_2542638.jpg

9月も半分過ぎ過ごし易くなってきました。お花屋さんにもコスモスが登場し秋はもうすぐ?
熱帯タイなんですが、秋っぽい感じの一枚は8月に滞在したFour Seasons @ チェンマイ。

チェンマイ郊外の広大な敷地内にパヴィリオンやレジデンスの宿泊棟が点在する田園リゾート。
リゾート内の田んぼでは実際に稲作が行われています。
初めて訪れたのは98年のX'mas、FSではなくまだリージェント時代。友人の知り合いが香港のリージェントにいてタイの此処がお薦めとのことで事前情報も無く行ってみました。
当時タイのリゾートといえばプーケットなどのビーチのイメージ。
「山に何あるの?」状態だったのですが、広くて快適な客室(極楽サラも)、目に入るLush Green、美味しいタイ料理、スタッフさんのホスピタリティetc. 全てにknock outされました。
今回は4度目の滞在。(内1回はレジデンス所有の方から一室をレントするイレギュラーのstay)
FS@チェンマイは基本田んぼテーマパークなんですが、リゾートが出来て15年程経ち造り物感がなくなり、自然と上手く馴染んでいます。
同じコンセプトでオープンした後進のMandarin Orientalはテーマパーク感が際立ってると聞きます。
経年数ゆえハードの老朽化はややありますが、ちゃんとメンテナンスされています。
既存のパヴィリオン、レジデンス以外に新しくプライベイト・プール付きのvillaももうすぐ出来るそう。
アジアン・スパ・リゾートの先駆けでもある此処、今回受けたマッサージはamanjiwoのあのibuに続き自分的No.2でした!
[PR]
by bunga5 | 2009-09-19 03:56 | 旅・Thai
パブリック廻りなど@Amantaka
この週末からはシルバーウィーク。5連休って凄い! 日本って何気に祝日多いですよね。
でも恩恵受けられない私は4日間仕事です〜。(泣) 
10月頭に予定してたフィリピンの島行きも仕事が入りキャンセルで、かなりテンション下がってます。続々とバケーションにお出かけの皆さんが羨ましい〜〜。

とりあえず未だUPしてないAmantaka編いっときます。

まずは自室suiteの外廻り。
a0086340_2084184.jpga0086340_2085259.jpgリゾートのコートヤードに面してある長屋式建物の一室がsuite。各suite前の回廊には屋外寛ぎ処のプチスペースがあります。
そしてsuiteのバックヤードにもデッキチェアなど。此処は壁に囲まれたやや閉塞的なスペース。
プールスイートは同じスペースにプールがある模様。滞在時はまだこのカテは出来てませんでした。
a0086340_2093283.jpga0086340_2010368.jpga0086340_20104673.jpg

パブリック編です。a0086340_2012320.jpga0086340_201218100.jpg
レセプションから奥、プールエリアに向う手前にライブラリーがあります。
いたってシンプル。ラオスに関する書籍やボードゲームなど。どこのamanにもあるパソコンがあったかは失念。(今回自分のネットブック持参だったので。。)
アイスティやクッキーはご自由にどうぞ状態でした。


レセプションホールです。ソフトオープン中なのでいつも人気(ヒトケ)がありませんでした。
右写真の奥がコンシァージェ・デスク。a0086340_20125858.jpga0086340_2013159.jpg

レストランは一箇所です。レセプション入って右手のスペースです。
此処では今回一度だけ朝食をいただいただけなのでお昼や夜の雰囲気は不明です。
a0086340_20135450.jpga0086340_20141795.jpg


More
[PR]
by bunga5 | 2009-09-17 21:32 | 旅・その他
歯列矯正その後
a0086340_22413113.jpga0086340_22414226.jpg
6月末から始めた歯列矯正。
まずは上の歯だけに装置を付けていましたが、元々びっくりするほど悪い歯並びでもなかったせいか上は良い感じに動いてきてるそうで、本日下にも装着。
比較的新しいデーモンというシステムで矯正しているのでワイヤーによる締め付け感は全くないのですが、装着後暫くは歯の表面に付けてるブラケットの突起部が当たってる箇所が口内炎になって痛い。
やっと上の歯の装置に慣れたのですが、下にも装着でまたまた振り出しに戻る。
通常なら月1回の調整なんですが友人の知り合いの歯科医さんなので、痛みとか装置の不具合にも随時対応してもらえるのでありがたいです。既に6/末から7回は行ってる。。

今日は何も食べる気になれないので、泡でごまかしです。
オーストラリアのYellow TailのSparkling Rose。かなりフルーティです。
これだけ飲んでるのでいいけど、普通のお料理なら何と相性が良いのでしょうか?
デザートと一緒が良いのかなぁ。。

あぁ早く大好きなフランスパン=バケットをがしがし食べたい。。
[PR]
by bunga5 | 2009-09-15 23:19 | 日々のコト
やっぱり買ってしまった。。
夏旅@09の帰路に立ち寄った香港。
6月に左足首を捻挫してから浮腫んだままで、、暫く新しい靴は買えん状態の筈。
しかし、、レンクロに寄ったら我慢出来ず。。
a0086340_22312416.jpg

Sergio Rossiといえばヒールのある華奢なシューズのイメージが個人的にはあるのですが、これはフラットなもの。浮腫んだ足でも楽チンな感じ。
レンクロ@チムではチビ足の私サイズ=35がなく、他を聞いてもらったら金鐘店にはストックがあるそう。限られた時間ですがkeepお願いして速攻遠征しgetです。
プロパーでは購入を躊躇するお値段ですが、sale故半額です。

More
[PR]
by bunga5 | 2009-09-14 22:59 | 旅・その他
托鉢見学@ルアンパバーン
a0086340_2014158.jpg

ルアンパバーンでは毎朝6時頃から大勢の僧が喜捨を受けに街を練り歩きます。
観光用の行事ではなく、その日の食料を得るための日常の行事。

早起きは苦手ですが、この日は5時起きで見学に出かけました。
Amantakaは托鉢僧が通るメインストリートから歩いても5分くらいです。
リクエストすれば喜捨用の餅米も用意してもらえますが私は丸腰で出発。

a0086340_2074834.jpg

僧侶達は皆おひつの様なものをたすきがけにしています。皆さん裸足ですね。。
a0086340_209910.jpg

この様に餅米を歩きながらおひつbag?に入れてもらってます。
地元の方+観光客も喜捨に参加。観光客目当てに喜捨用餅米売り子もいます。
僧侶達は1時間程街中を歩いて集めた主に餅米をお寺に持ち帰って食べるそうです。

More
[PR]
by bunga5 | 2009-09-13 20:31 | 旅・その他