<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
香港行って来ました。
a0086340_22433924.jpg

東京出張の帰りにさくっと香港に行って参りました。
到着日はド深夜故寝るだけ@太古、昨日は中環に移動。
久々にstayした老舗ホテルからのnight viewは近未来的☆
今回はコチラでSpaを利用するのが目的、相変わらず歯列矯正中なので食ネタなしです。
SALEは未だのはずなのですが、この時世? Harvey@ランドマークはもうやってました。
[PR]
by bunga5 | 2010-05-30 22:56 | 旅・その他
週末trip
a0086340_2593531.jpg

東京出張@金曜帰りに羽田から飛んできました。
深夜着なので空港からホテルのメルセデスでびゅ〜んと30分。
普段なら絶対来ない太古にopenしたswireのご新規さんです。
ビジネスホテルの位置づけですが、なかなか快適です☆
[PR]
by bunga5 | 2010-05-29 03:15 | 旅・その他
Thaiにもタコ焼き?
a0086340_2244278.jpg

amanpuriでも毎日夕方にafternoon tea serviceがあります。
どこのamanもそうですが、意外に賑わってなく、、コドモさん連れゲストばかり。。
私もそうなのですが、リゾートでのランチタイムは遅めでお腹がすいてないのですね。
amanpuriのafternoon teaはメインのblack tiled pool側のpavilionです。

More
[PR]
by bunga5 | 2010-05-25 23:07 | 旅・Thai
pavilion #901@amanpuri 其の参
途切れ途切れのamanpuriレポです。其の参はバスルーム編。昼夜混在の写真です。
a0086340_22174148.jpg

a0086340_22183227.jpgamanお約束のシンメトリーなセッティング。
両サイドにベイシンが振り分けられ、左サイドは女子用?の拡大ミラーあり。
ベイシンの対面にはクローゼット、其の脇には上にスーツケースが置けるドロワーも2カ所あります。
向かって右側からはテラスに出るスライディングドアがあります。
woodyな内装に鏡が多用され実際より広く感じられるスペースです。
CI時は真ん中のテーブルにはロータスのアレンジメント、バスタブ脇にはデンファレのアレンジメントが飾られていました。いずれもカラーは白です。
ローブはデザイン・タイのもの、ぺらっぺらじゃないコットン製で快適。


More
[PR]
by bunga5 | 2010-05-23 22:56 | 旅・Thai
薔薇とワイン
a0086340_23455617.jpg


a0086340_23292750.jpg
木曜日に買った薔薇。
そろそろ出回ってる芍薬くらいの大きさまで開いてきました。
本数は少ないけどゴージャス☆


休日仕事だった本日、
帰宅後は久々に赤の気分♪
去年parisで買ったワインを開栓しました。
Domaine Henri GougesのNuits-St-Georges 2006。お値段の割に悪くない。
明日はお休み、今宵はワイン片手にまったり過ごすことにします。
たまにはこんな余裕のある時間が必要ですね。
花とワイン、私の日々のエネルギー源です。

[PR]
by bunga5 | 2010-05-22 23:53 | 日々のコト
pavilion #901@amanpuri 其の弐
Bangkokの情勢、新たな展開がありましたね。しかし混乱は増すばかりで、タクシンのお膝元
Chiang Maiなど東北部にも広がっているそう。。

全く平和だったPhuket@GW、泊まったpavilionレポの続きです。
チェックインが夜だったので室内の写真は夜のものだけ。
ちらかし星人なので一夜明けるともうダメなのです。
a0086340_211001.jpg

a0086340_21123851.jpga0086340_21125951.jpg
ベッドルーム・エリアです。
pavilionは寺院を模した高さのある建物なのですが、室内は何気に天井が低いです。
このベッドルームとバスルーム合わせての広さはamankilaのsuiteと同じくらいでしょうか?
お部屋だけだとプライベイトプールもないし狭いやん! で、Banyan TreeやTrisaraの方が良いわって方もいらっしゃるでしょうね。
amankilaと同様室内にふたりがゆったり座れるソファもないけど、アウトドアのサラがリビング代わりだから問題なしです。ひとり泊まりの私的には適度な広さ、woodyな内装で快適に過ごせるお部屋でした。
openが1988年(aman resortsは此処からスタート)ですが、きっちりメンテナンスされており全く不具合ありません。

More
[PR]
by bunga5 | 2010-05-20 22:09 | 旅・Thai
LEMONGRASS HOUSE@PHUKET
a0086340_03817.jpg

a0086340_0384293.jpgプー滞在中に出かけたスリンの街でお土産探し。
タイに出かけた際はバンコクのナラヤでポーチ類をお土産にすることが多いのですが、今回はBKK市街には滞在しないのでPHUKETで、それも賑やかなパトンには行かないのでamanpuri近辺にて調達。
...といえば此処しかない。
標題のLEMONGRASS HOUSE。アロマ系プロダクツ色々あります。お土産用に各種soapをget。
しかしBaliと比べお高いです。
河童状態で海で泳ぎまくった自分のbody care@現地用にアロエヴェラ・ジェルも購入。
amanpuriのpavilionには柑橘系body lotionありますが、火照った身体のcalm down用です。
しょっぼいボトルが500円位です。

[PR]
by bunga5 | 2010-05-18 01:15 | 旅・Bali
pavilion #901@amanpuri 其の壱
a0086340_1854493.jpga0086340_1855512.jpg
滞在した#901のロケーションは先日のトピをご参照下さい。site map @amanpuri

左写真:この回廊の先を右に上がれば#901です。この写真を撮った位置から先は他のpavilionがないのでプライバシーは確保出来ています。隣の#902(カテはgarden pavilionでこの写真の建物手前側になります)とはpavilionの間にコリドーがありコネクティング可能なようです。
右写真:左写真の下から奥方向にずんずん上って行くとこんな感じ。
これは#905手前辺りでしょうか? 此処まで上がって来るのは結構しんどいです。
903&905もPOPなのですが、個人的には903からのviewが良い感じがしました。
901&903と違って905はテラスが2カ所あります。(私の滞在時はゲストをいれずclosed)


a0086340_1911353.jpg回廊を上りきるとテラスです。日当りが良いスペースにデッキチェアとサラ。
(写真はサラ内部から撮影)
#901の難点はベッドルームに入るスライディング・ドアの鍵の開閉が難儀でした。
なので外出時はもっぱら右側のバス・エリアのドアを利用。


More
[PR]
by bunga5 | 2010-05-16 20:13 | 旅・Thai
Surin Beach
a0086340_083874.jpg

Pansea BeachにはamanpuriとThe Chediしかリゾートがありません。
外部からPansea Beachにアクセスするのはほぼ不可能ゆえこのふたつのリゾートのプライベイト・ビーチ状態です。それはそれで静かに過ごせて良いのですが、お隣のSurinにはbeach沿いには行けない。

しかしバギーでgate@Surinのメインロードまで送ってもらえばローカルな街まで歩いてすぐです。帰りはgateでバギーを呼んでもらえばOK。
このメインロード沿いにはツインパームス、マナタイ、コートヤード・マリオットなどのリゾートがあります。これらのリゾートはメインロードより内陸部にプロパティがあるのでon the beachではなく、道を渡って2分くらい歩いてbeachに出るというロケーションでした。
通り沿いにはコンビニもどきや両替、ツアーやローカル・タクシー斡旋のshopやレストラン、Barなどあります。
お籠り@amanpuriに飽きたらいつでも出かけれるのはGood !!

写真はSurin Beachからamanpuri方向を撮影。

More
[PR]
by bunga5 | 2010-05-15 01:07 | 旅・Thai
site map @ amanpuri
大きい画像で失礼します。
a0086340_0523492.jpg

aman resortsのflagshipであるamanpuriはPhuketの中程の西海岸、Ban Tao BeachとPansea Beachの間の岬に広がるリゾートです。
スリンのメインロードからリゾートに入るのですが何処にも「amanpuri」のサインボードは出ていません。目印は同じ岬にある姉妹リゾート=Chediのボード。

resort mapをスキャンしてUPしてみました。mapの上&下はbeachです。
でもこれは敷地のたった3分の1くらいのノーマルのホテル・エリアのみです。
map左方向には30もの2-6bed roomから成るvilla homeが点在します。

今回私が滞在したのは#901、カテゴリーはpop(パーシャル・オーシャン・パヴィリオン)。
このsite mapは旧カテ表示でスーペリア・オーシャン・パヴィリオンとなっています。
5/1以降のlow season rateで一気にお得な料金設定になっていたので、ほんとはocean pavilionをとりたかったのですが3室しかないためfull、、popも6室しかないのでbook出来ただけ良かったのかな?一番多いgarden pavilionだと眺望が全くありませんから。。
#901はリゾートを貫くメインロードのバンタオ側、aman spaのあるサイドです。
amankilaと同様に居室は回廊で繋がれ、場所によってはえっこらえっこらと階段を上っていかなければなりませんが、#901は比較的楽なロケーションでした。(メイン・エリアには歩いて3分程)
でもやや高い位置にあり此処の先には他のpavilionもないのでプライバシーも確保されてます。
一番下位のpavilionはメインロードに近く、garden pavilionは20数室あるので敷地内に点在してます。

#901に関してはまた後日〜。
[PR]
by bunga5 | 2010-05-13 01:32 | 旅・Thai