<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
snap @ Mumbai
a0086340_0154539.jpg

2010年末のMumbai、滞在したTaj Mahal PalaceのあるColaba周辺のsnap。
到着日に泊まったTaj Lands Endのある辺りは高級住宅街、そしてこのColabaも想像するインド=混沌としたイメージとはちょっと違います。

a0086340_0252869.jpga0086340_026212.jpg
ホテルの裏辺りはNYのWest Villageのような雰囲気。右写真はセレクトshop,Bombay Electricのエントランス。
インドの物価なんて関係無しの先進国並みのprice。お隣にあったGood Earthもかなりセンス良し。

a0086340_034433.jpga0086340_0342283.jpg
Fort地区に向かう途中のMahatma Gandhi Rd.沿い。
左写真は近くの大学の学生さん達? 雰囲気のあるファザードに面してギャラリーやら公的機関やら..。

a0086340_044218.jpg

インドの方は写真好き? 通りで写真を撮ってたら「僕らも撮って〜」とのリクエスト。@ココナッツ屋台。

More
[PR]
by bunga5 | 2011-06-30 01:13 | 旅・その他 | Trackback | Comments(0)
day&evening @ Seminyak beach
a0086340_074018.jpg

今回はお天気に恵まれなかった印象があるのですが、、晴れてた時もあったと写真で確認。
The Samaya前の一枚。Seminyakのbeachは比較的波もラフなのでサーフィンも可能。

a0086340_016129.jpg

こちらはThe Clubをチェックアウト日のホテル前のbeach。
ホテル棟1Fの客室はテラスからダイレクトにプール・エリアを抜けbeachに行けるのでサーファー的には便利。
ボード抱えて波乗りに出かけていたThe Cub滞在のややおじさんメンズも見かけました。
ず〜っとお天気が良ければ私もbody boardとか久々にやってみたかったかも。。

a0086340_0274384.jpga0086340_02853.jpg
3戦全敗のサンセット。ボード抱えて引き上げるジモ系男子、黄昏れてる感じがgood!
2011,GWの時点では夕方にはぐっと引き潮でbeachが広くなってました。それにしても雲厚し。。

More
[PR]
by bunga5 | 2011-06-27 00:44 | 旅・Bali | Trackback | Comments(2)
The Club at The Legian・villa編 其の壱@2011,GW
a0086340_23511194.jpg

前回(2008年年始)から殆ど変わった点はなかったので横着人間的にはskipしようかと思っていましたが、
前回は(今回も)あまり写真を撮っていなくてさっくり済ませてたので、、とりあえずUPします。

a0086340_23575395.jpga0086340_23581592.jpg
今回泊まったvillaは#10。
前回は確か#2でクラブのメインプールのすぐ側でしたが、#10はクラブの車寄せに面してました。
左写真はクラブラウンジの建物、この建物の右奥にプールやvillaがあります。
右写真はラウンジ建物の反対側。矢印は#10のエントランス。
立地的にvillaから外出する際にレセプションも兼ねてるラウンジを通らないので、villa担当のバトラーさん以外との接点があまりなかったです。

a0086340_083611.jpga0086340_09597.jpg
日中の殆どを過ごしていたoutdoor space。寛ぎドコロも充分。
私はもっぱら掘りごたつ式?バレで昼寝orおっさん週刊誌を読んでた。上にはファンもあって涼し。
友人Cは左写真のvillaの軒下に2カ所あるデイベッドでずっと新聞読んでた。
私たちBaliまで行って何やってるんでしょうね?

10M位のプールは普通に泳げます。深さは140cm位? 
プールの奥の向こう側はThe Samayaのcourtyard villa、滞在時はお子様連れが泊まられてた模様。
右写真、バレの右側奥がエントランス。オートロックなので外出時は鍵持参で。
バレの後部はパントリーで大型冷蔵庫、電子レンジなど。outdoor spaceの諸々の電源スイッチはここに有り、
小市民な我らは就寝前は「節電、節電..」ってことで自分たちでoffです。左ドアはバトラーJuni嬢の通用口。

More
[PR]
by bunga5 | 2011-06-26 00:54 | 旅・Bali | Trackback | Comments(0)
night scene @ The Legian
a0086340_074974.jpg

a0086340_0144490.jpgサンセットを見ようとThe Clubからホテル棟に通うも0勝3敗! サンセットが拝めなくともThe Legianの夜の雰囲気はsexyで大好きです。

ド深夜でもないのに写真を撮ったタイミングでは誰もいなかったロビー・エリア。
ホテル棟のゲストは自室のバルコニーでsunset timeを過ごすからでしょう。。
全室がbeachに面し広めのバルコニーもあるホテル、何とも贅沢です。

下世話な話ですが、ハワイ離島でこのロケーションなら客室料金は倍以上!
a0086340_0233969.jpga0086340_024050.jpg
ディナー・ゲストを待つメインレストラン。
ライトアップされたプール、樹々に下がるぼんぼり、トーチやキャンドル... ロマンティックなセッティングです。

a0086340_030923.jpga0086340_0303481.jpg
spaに向かう途中。
所々客室前にセッティングされているスタッマラムの芳香がホテルのnight sceneを更に妖艶にします。
右の写真、バンコクのスコタイぽいかも。。
[PR]
by bunga5 | 2011-06-23 00:49 | 旅・Bali | Trackback | Comments(2)
Breeze@Samaya
a0086340_23554790.jpg

また曖昧な記憶のままのUPですよ。(笑)
友人Cの帰国日の5/6の遅いランチはThe Legianお隣のSamayaのBreezeに出かけました。
The Clubでは南部エリアへのお出かけにはいつでも車を出していただけるのですが、、殆ど利用せず。

a0086340_01448.jpg
浦島な私は今此処がリノベーション中だと知らなかったのですね。
レセプション?も無人状態。。
とりあえず居合わせたスタッフにBreezeに行きたいと伝え、ビニール・シートに囲まれた通路をびゅ〜んとカートで移動。
The Legianからだとbeach沿いに来る方が早いですね。
でも私たち内陸部のclubからだし。。

ランチとはいえ、ぐ〜たらな我らが此処に来たのは多分14:00位で、ゲストはお茶を飲んでるご婦人1名。

お天気は自分の記憶的には×だったのですが、写真を見ると晴れてた。×だったのは後の精算トラブル?の所為かもしれない。(これは後ほど)

まずはbeerで乾杯♪

a0086340_0202790.jpga0086340_0204758.jpg
左:私オーダーのシーザー・サラダ。@Rp95000++
右:友人Cオーダーのナシチャンプル。@Rp110000++。 beer代は失念。
とびっきりのbeach front locationなのでviewもお値段の内?
私はサラダだったのですが、数種のパンのサーブもあるのか?でしたが、最初にサーブされたグリッシーニとかだけ。
ナシチャンプルのプレゼン、このplateだと混ぜ混ぜして食べる感じじゃないね。

More
[PR]
by bunga5 | 2011-06-20 01:28 | 旅・Bali | Trackback | Comments(7)
The Clubの朝食
a0086340_0443517.jpg

到着翌日(5/5)の朝はvillaのバレでいただきました。写真で見る限りこの時は晴れてますな。

前日にお願いしておけば希望の時間に用意してもらえますが、リゾートで決まった時間に起きるのは嫌なので、起きてからオーダー。8:30過ぎに電話するも我らがバトラーjuni嬢はまだ出勤してなかった。代わりのメンズ・バトラー登場。in villa diningの朝食はIndonesianかAmerican、内容は複数からチョイス可能。
9:00に出勤したjuni嬢がセッティング。この時に「今日の予定は?」とか聞かれるものの、「特にないよ〜、お掃除もjuniちゃんの都合でやってくれていいから〜」とバトラー的には仕事のやりがいのないぐ〜たらな我ら。

とりあえずのフルーツ・プレートは私はマンゴーとパパイヤだけ、Cはお任せだったのでパッションフルーツとかすいかとかパイナップル、マンゴーなど。ジュースはマンゴーとすいか。マンゴーづくしでこれだけで既に満足なあっし。

a0086340_0585820.jpga0086340_0591918.jpg
左:私オーダーのオムレツ、付け合わせはシンプルにトマトとポテト。ケチャップの代わりにサンバルをお願い。
右:Cのブブール。具は何だったか既に失念。。
オムレツは卵焼きの様ですが、私は卵はしっかり火が通ってないとダメなので見映え悪くてスミマセン。
Americanに付いてるbakery basketはクロワッサン、レーズンなどのデニッシュ、ブラウン&ホワイトのトーストなど、ここのパンは美味しかったです。(あくまでも個人的感想)

至ってオーソドックスなmenu、凄く美味しい〜という訳ではありませんが、villaのバレは掘りごたつ式なんで楽ちん、上にはファンもあるし屋外でも快適です。レストランじゃないので廻りも時間も気にせずバカ話し〜juni嬢が持って来てくれた日本の新聞とJakarta Post読んだり、ゆったり朝ご飯。

More
[PR]
by bunga5 | 2011-06-19 01:56 | 旅・Bali | Trackback | Comments(4)
曇天のルッチ
a0086340_118237.jpg

The Club滞在2日目のランチはベタですが友人Cはスミstay初なのでルッチオーラへ。
行きはホテルの車で送っていただいたき、帰りは確かbeach沿いに歩いて帰ったね。。
私たちが滞在した期間はお天気が今イチで(雨は夜間のみでしたが、お昼間も曇天)、
折角のbeach frontながら残念な感じ。。スミニャックのbeachは冬の日本海状態でした。

a0086340_1284775.jpga0086340_1292121.jpg
それぞれドリンクはビ-ル、さほど空腹ではなかったのでカラマリのフライとピッツァをシェア。
パキ〜〜ンとした晴天なら此処での食事もかなりポイント高いのですが、
ど〜んよりお天気だけに2Fのbeach front seatでもテンションはさほど上がらず。。
おまけに昨今の物価@BaliはUP&UPで、ココラでいただく食事は日本とさほど変わらない感じ。
リゾートでの楽しみはpeople watching。此処はメジャーな飯処故楽しい。
今回はひとり日本人女子&現地メンズに注目。(何せリゾートでは時間は一杯あって暇)

More
[PR]
by bunga5 | 2011-06-17 02:08 | 旅・Bali | Trackback | Comments(8)
久々のThe Club at The Legian @ Bali
暫しblog upを怠っていた所為で昨夏のトルコ&ギリシャ、年始のインド、3月のKrabiの旅レポ達が頓挫中。
インド関係の検索で当blogにお越しいただく方も多いのですが、、暫しお待ち下さいませ。

とりあえずリピお宿なので、、GW@2011のThe Club at The Legianをさっくりいきます。
「さっくり」なのはロクな写真がないからです。。(汗)

a0086340_2330507.jpga0086340_2331867.jpg
a0086340_23314410.jpgThe Clubのレセプション、ラウンジ、レストランを兼ねたスペース。奥にはがっつり泳げる30M以上のpoolが健在。
3年ぶりのThe Clubでしたが、ハードに関しては変わったところは特になく、しっかりメンテナンスもされてて、パブリック部分もvillaも快適。villa付きの専任バトラーさんに寄るサービスも相変わらずストレス・フリー。
変わった点、以前は終日コチラのラウンジではアルコール類がフリーで提供されてましたが、今回は夕刻のカクテル・アワー以外はしっかりチャージされるようになってました。ワイン星人の私的には以前はラウンジでいつでもワインいただけたのに、今回はちょっと寂しかったです。
とはいえ自室のミニバー内には各種のソフトドリンクやらビールが満載。ウォッカ、ジン、ウィスキーなどのハードリカーも以前同様ありました。私たちは炭酸系ミネラルウォーター好きなので、気が利くバトラーjuniちゃんは2日目以降ミニバーにはS.Pellegrinoを一杯補充。
ワインに関してはしっかりお気に入りのブツを持ち込み、近場に出来てたモール内のshopでも調達出来たのでまあ問題無し。


More
[PR]
by bunga5 | 2011-06-16 00:37 | 旅・Bali | Trackback | Comments(2)
1年ぶりに参戦@ロレアルFS
昨日はロレアルのファミリーセールに行って参りました。
年に2回開催されるのですが、前回(昨年12月)は仕事の都合で行けず。。
初日の土曜日は早起き出来ず&雨が降ってたので諦めるという体たらくでしたが、昨日は夕方から仕事だったので、午前中に家事をやっつけお昼前に出かけてみました。

a0086340_22012100.jpga0086340_2204459.jpg
今までは初日の8時前には出向き会場open後30分位で入場出来てたので結構商品の品揃えも豊富だったのですが、今回は2日目の午後で、、品揃えはちょっと寂しい感じでした。
GWの香港で普段使いのモノはしっかり補充したので、お得なモノとか気に入った色モノを買いたかった位なので問題なしではありましたが。。

More
[PR]
by bunga5 | 2011-06-13 22:53 | 日々のコト | Trackback | Comments(0)
マレーシア航空で飛ぶ
a0086340_13525139.jpg

今日はロレアルのファミリーセールに出陣する気満々でしたが早起き出来ず断念したダメ人間です。

先日のランカウイはマレーシア航空を利用しました。
今回で3度目のランカウイですが、過去2回はANAとNW(@インター)利用。
10年位前は関空からクアラルンプールまで上記2社の直行便があったのです。
ANAのデンパサール便やNWのジャカルタ便もあった時期がありましたね。KIXも廃れました。。

a0086340_1405061.jpgマレーシア航空のHPによるとKIX線では5/21から「最新鋭のA330-300型機がより快適で洗練された空の旅をお届けします」だったのですが、実際搭乗してみると往復とも一世代前のA330-200のへっぽこshipでした。(汗)
シートピッチは窓3つ分&シートも結構倒れるしガラ空きなのでまだ良かったのですが、、かなりボロイ。。復路は一般乗客は少ないもののデッドヘッドのクルーがCキャビンに一杯乗ってました。
ちなみに個人モニターはありましたがチャンネル少なし。KIK-KULは7時間弱の飛行ですが、往復ともアメニティはぺらっぺらのスリッパ配布のみ。(苦笑)
a0086340_14124323.jpg
クアラルンプールでの乗り継ぎ時間は約1時間半弱。
エアロトレインに乗り、国内線乗り継ぎ客は降車後すぐ左にある階段(エスカレーターもあったか既に失念)で下の階に降ります。殆どの人は普通に入国するので右方向へ進むのですが、この流れにのるとダメです。
この後BKKの様に此処でマレーシア入国手続きを済ませて国内線ターミナルへ移動します。
さすがにマレーシア航空機ばっかりの国内線ターミナルです。
a0086340_14234940.jpg国内線ターミナルのマレーシア航空golden club lounge。このターミナルは新しいのか?前回の記憶は既に失念しているのですが、明るく綺麗なラウンジでした。
ただしイスラムのお国柄アルコール類は提供されません。
私はコーヒーしか頂きませんでしたが、国内線ながら食事はバリエーションあった気がします。

インターのラウンジは帰国時全く時間がなく利用していないので不明です。
a0086340_1430089.jpgランカウイへのフライトは18:05発。約1時間の飛行。マレーシアではまだまだ明るいです。日没は確か19:00過ぎてからだった気がします。

写真はペナン島です。ペナンは行った事がありませんが、上空から見る限り空港も大きそうで建物が密集した都会的な街がありますね。
ペナンーランカウイは空路で30分弱。ペナンのジョージタウンに滞在しプラナカナン文化に触れ、ホーカーズで食べ歩きを楽しんで、何にもないランカウイでまったりするというのも良さそうです。


More
[PR]
by bunga5 | 2011-06-11 15:18 | 旅・その他 | Trackback | Comments(0)