<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
The Siam @ Bangkok 其の壱
a0086340_20582377.jpg

先日泊まったBangkokのThe Siam。「まるでmuseumの様な素敵なホテルでした!」と言っておきながら放置。。
何故なら、、相変わらず写真あまり撮ってないから。(汗)

上の写真はジムのレセプションです。館内殆どの施設がこんな感じでアンティークな展示品だらけ。
最新のマシーンを備えたジムは目新しさはありませんが...ここにはムエタイのリングがあります。

a0086340_2172090.jpg

ムエタイのチャンピオン・ホルダーに受けるモーレツ・シゴキ教室?ムエタイ・マスター・クラスもありますよ〜。
ただ私の覗いた時はジム自体の利用者ゼロでした。立派な施設も宝の持ち腐れなのかな〜?
(リングのお写真はHPから拝借致しました。)
[PR]
by bunga5 | 2013-08-17 21:26 | 旅・Thai | Trackback | Comments(2)
エアロスミス観て来ました
a0086340_23402146.jpg

LA在住の友人が現在エアロの某メンバーのエージェント仕事をやっていて、招待いただき本日行って参りました。
Lobby Passで立ち見のつもりだったのですが、なんと最前列の席&VIP Passを用意してくれてました。(滝汗&感謝)

エアロは結構日本でライブやってるのですが、私は約20年ぶり位かもしれません。
スティーブンなんて確か65歳位じゃないですか? 噂によると昨日十三のドンキホーテに出没してた模様。(爆)

公演は撮影OKとのことで、観客の皆さん写真・動画撮りまくり。しかし最前列にもかかわらずiPhoneでは此の程度が関の山でした。
[PR]
by bunga5 | 2013-08-17 00:05 | 日々のコト | Trackback | Comments(0)
チャオプラヤ川沿い滞在時の徘徊場所
a0086340_1413033.jpg

昨年12月にShangri-Laに滞在した時にふらっと入ったレストラン MAZZARO
わさわさした通りに面し、特別ゴージャスな店構えでもありませんが、空調がしっかり効いた店内でお手軽な料金でワインも飲めるThai fusionのお店です。今回もThe Siamからサパーン・タクシンまでのシャトル・ボートを利用して出かけました。途中のPeninsula対岸のピアで降ろして貰えば歩いてすぐです。

a0086340_1435386.jpga0086340_1434013.jpg
左:ソムタム。ファランが多いレストランだけど、しっかりspicy。右:menu名失念、プーポンカリーの蟹ではないTiger Prawn版。どちらも量多めです。iPhoneに入れたmemoによるとこの2品&ビール&エスプレッソで700バーツ程でした。

a0086340_1563669.jpg

食事が済んだらMAZZAROほぼ向かいのホテルBossotel Inn 1FのSPAでfoot massage。
足だけじゃなく首・肩・背中もしっかり揉んでもらって60分で250バーツ!素敵度ゼロですが、此の辺りでのお薦めです。

近場ではSuanplooというチャルンクルン通りにあるマッサージ屋さんは同料金帯ながら雰囲気も良いのですが、なんせ流行っているので施術師さんがfull稼働で疲れ気味?の所為か、Thai massageは当たり外れがあります。

(左写真はSuanploo Thai Massage)


More
[PR]
by bunga5 | 2013-08-11 01:39 | 旅・Thai | Trackback | Comments(0)
Bangkok & Hua Hinの旅 (Jul/2013)
a0086340_2304128.jpg

8月はスケジュール満載で今年の夏休み取得は諦めておりました。
7/20頃になり「此の週末絡みだと休めそう」と早速「何処なら行けるのか?」リサーチしたところ、TGのバンコク行きならOK。Soneva Kiriがお得なレートだったのでちょっと考えたのですが、SonevaのあるTrat辺りは豪雨続きで洪水の被害も出ている様で却下。
結局バンコクのThe Siam〜昨年に続きHua HinのThe Baraiへ。思い立って2日で手配完了です。(笑)

<余談>私のタイ滞在中に美しいbeachで有名なサメット島沖でパイプラインから原油が流出する事故が起き、毎日深刻な状況が報道されていました。CNNのnews

●備忘録
7/26 TG623 KIX 11:45-BKK 15:35 (泊)The Siam
7/28 陸路 Hua Hin へ。  (泊)The Barai
7/31 TG622 BKK 23:30-KIX 07:00*

The Siamは昨年6月にopenした40室程のsmall hotel。
館内はオーナーが収集したアンティークで埋め尽くされ、まるで博物館の様です。
ロケーションはクルントン橋のそばというカオサンのもっと北で、街中に出かけるにはホテルのシャトルボートの利用が渋滞も気にならず便利。サパーンタクシンまで約30分、途中Wat Arunなどを船上から眺めつつちょっとしたriver cruiseです。希望するピアでの下船も可能、ただし帰りの最終ボートはサパーンタクシンを20:00発でちょっと早いです。
タクシー利用の場合はホテルの場所を殆どのドライバーが知らないので、流しより近くのホテルでドアマンに説明してもらって乗車した方が良いです。私は夜食事後シャングリラからタクシーで約30分、100バーツ弱でスムースに戻れました。

The Baraiでは昨年と同じbalcony suiteの#7がアサイン。
McFarland Houseで穏やかなbeachを眺めつつゆっくり朝食をとり、快適suiteでだらだらし〜Barai spaでマッサージ、夕刻はまたまたMcFarland Houseでタパスとワインをいただき、夜はnight market辺りに出かけるみたいな毎日でした。
最終日はリゾートのご厚意で出発の17:30までお部屋を使わせていただきありがたかったです。
昨年のThe Baraiに関するエントリーはコチラコチラを。。

※前のエントリーに関して
7/31の夜 Suvarnabhumiから投稿したのですが、前日に写真だけスマホの下書きアプリに入れたので其の時間が反映されているようです。

再び余談
[PR]
by bunga5 | 2013-08-04 23:22 | 旅・Thai | Trackback | Comments(0)