<   2014年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧
頭ぐるぐる中
a0086340_21113824.jpg

先日Baliから帰ったばかりなのですが、11月のロイクラトン@Chiang Maiに合わせて渡泰の予定。Chiang Maiのお宿だけは夏前に見切りでbookしてるのですが...後はさてど〜しましょう!? そろそろエアーとか手配しないとな〜なノンビリぶり。
最近ネイチャー指向度UPしてましてロビンソンクルーソーみたいなbeach resortに滞在したい気分満々なのですが、season的にまだ雨は降る可能性はある訳でして... だと悲惨!!
島的にはKoh Lipeとか行ってみたいけどアクセスが面倒。...なのですがAir Asiaではフライト&ランド&ボートの移動が全て込みのislandなんちゃらでbook出来てしまうみたいで、なかなか便利な世の中になったんだな〜とリサーチ中に感心したり。。

...へたれリゾーターは結局無難なトコってことで、、写真のresort滞在になるかもです。
バスケットは当然私物ではなく(笑) お部屋の備品です。
[PR]
by bunga5 | 2014-09-29 21:36 | 旅・Thai | Trackback | Comments(2)
Bed 新調
a0086340_2011554.jpg

Baliに出かける前、お盆中腰にかなりな違和感.. ジムもメンテナンス中のお休みでトレーニングの所為でもなさそう。
駆け込んだ病院の先生によると寝具の劣化によるかも?とのこと、確かに...何年同じベッドで寝てるんだい!?ですよ。
速攻梅田阪急でシモンズのベッドを大人買いです。街中に住んでるもんで家具屋さんとか近場にないんです。。
暫く留守してたのでやっと本日配送されて参りました。ずっと寝てたF社のマットレスの1.5倍程の厚さ。業者さんが帰られた後早速ごろごろ〜したもんね。(笑) そして先日BaliのDasa Seniで買ったリボンテープのクッションとか置いてみる。。 今日はどんな夢見れるんだろね〜♪
[PR]
by bunga5 | 2014-09-25 20:47 | 日々のコト | Trackback | Comments(0)
Desa Seni A Village Resort / 其の弐
a0086340_20404928.jpg

Desa Seniにstayしたのはヨガ目的。此処では毎日4-5クラス(レベル・種類様々です)開催されています。滞在ゲストはjoinフリー、外来ゲストは@IDR140.000です。マンスリーのスケジュールはコチラのscheduleをご参照下さい。

a0086340_2047869.jpg

a0086340_20472713.jpg

通常のクラスが行われるのはレセプション小屋?を通ってすぐ右手奥。オープンエアのスタジオの手前にはフリーのヨガマット、ブロック etc.が並ぶ小屋があります。スタジオの廻りにも自家菜園が...
ちなみにもう1箇所pool奥にもヨガスタジオはありました。こちらはプライベイト・レッスン用なのでしょうか?

早いクラスは朝7:15から、さすがにこのクラスは外来ゲストは少なかったですが、10:15からのクラスになると外来ゲストも多く隣の方とのマット間隔がほぼとれない位にスタジオがぎゅうぎゅう。
HathaやVinyasa,Yinは英語でのクラスでも吸う・吐く・曲げる・伸ばす等の基本動作&身体の部位&アサナ名が英語で理解出来れば問題ありませんでしたが、Meditation&Pranayamaは結構講釈が多いので英語の理解に意識が集中してリラックスどころではありませんでした。なので以降このクラスにはjoinせず。此処のKundaliniは結構面白かったです。先生のMs.Daphnaだからかな? 当然呼吸を意識したヨガなんですが、後半10分位は参加者皆がfree styleで踊るんです。(笑) まるで振り付け無視の盆踊りみたいに皆が踊り惚けて..途中から笑いが止まらなかったです。。

a0086340_21121511.jpg

a0086340_21123084.jpg

滞在PKGに90分のマッサージが付いていたのでSpaも利用させていただきました。
以前はBaliに行けば毎日1マッサージみたいな感じだったのですが、今では(@日本) 定期的にジムに通って筋トレやヨガをやっていて、週に2回は整体に通わないとガチガチだった肩凝りや腰痛が解消したのでspaでのマッサージも必要なしなんですけどね。
でもがっつりマッサージ@タイは好きです。

Desa SeniのSpaはレストラン向って右手奥、いかにも欧米人が喜びそうなオリエンタルなセッティングです。こちらのトリートメント料金は結構良心的お値段です。私はコンプでしたが90分のマッサージでIDR400.000++でした。

[PR]
by bunga5 | 2014-09-23 21:36 | 旅・Bali | Trackback | Comments(0)
Desa Seni A Village Resort / 其の壱
a0086340_16324400.jpg
a0086340_16331544.jpg
5月のCangguでは不思議ちゃんホテルTugu Baliに滞在しましたが、今回はおとぎの村 Desa Seni。
ここは13室(棟)しかなく通年fullでなかなか予約が入りません。6月中旬にresortに直コンタクトをとり4泊出来る8/30in-9/3outを確保してからエアー手配。3泊のVillage Get Awayという毎朝食&ランチ2回&ディナー3回&90分マッサージ込みのパッケージ@USD700nett+1泊延泊USD135++(朝食のみ)にアレンジしてもらいました。resortとのやりとりは全てオーナーとのmailです。PKGにするとお部屋のカテゴリーはどーなるのかの問い合わせには、DLX Village Houseをアサインするとのこと。このカテの通常rateはUSD235++なのでかなりお得です。これは其の時のresortの空き状況にもよるので...私はラッキーだったのかもしれません。single cabinだとかなり悲しいかも...。
予約がFIXした後は現場のスタッフに引き継がれ...みたいな流れで、これは以前インドのコーチンで泊まったOld Harbour Hotelと同じスタイルでした。権限ある方とやりとり出来るのは小規模ホテルならではですね。

8/30 前泊したFave Umalasからタクシーで移動。12時半頃到着しましたがお部屋がまだ用意出来ていなかったのでレストランでランチとりつつ待機。アサインされたのはDLX Village Houseの「Wungsu」(Kingという意味らしい) こちらのhouseはDesa Seniの敷地最奥部にありプライバシーも保たれ落ち着いて滞在出来ます。
(ちなみに以前は空港からのtransportもfreeだったようですが、現在はIDR200.000)

a0086340_17044108.jpg
a0086340_17045934.jpg


house入り口のテラス。アンティークの椅子やオーナメント、クルクルetc. 既にどれもかわいい...♪
部屋の鍵の開け閉めが結構慣れるまで大変でした。。
a0086340_17092128.jpg
ベッドの上にはコンプのサロン。リボンテープで作られたクッションはresortのあちこちに置かれてます。gift shopで購入しました。(@800円位の良心的お値段) bed boardはMaduraから運んで来たアンティーク。
...っていうかhouse自体が1900年初め頃のジョグロでジャワから、室内の殆どの家具等備品がreal antiqueなのです。室内のdirectoryに細かく説明があります。
a0086340_17093575.jpg
a0086340_17101712.jpg

上写真左に写るカラフルなチェストもアンティーク。其の上に置かれてる壷たちも...。聖水を入れるものだとか...落として割ったら洒落ならんです。(笑) ベッドの横にはチェイス。その奥がバスルームです。
下写真はバスルーム入り口から。。ライティングデスクにも「聖水壷?」が.. 不届きモンな私はこの壷の上に携帯ミラーを置いてお顔の手入れを朝晩してたのでした。(笑) デスク横にはミニバーもありました。おかげでワイン冷やせてhappy〜♪


a0086340_17095822.jpg
a0086340_17103829.jpg

キャビネットの中はTV・オーディオ機器、セイフティbox、ケトルなどが収納されています。左写真は大きなアクアタンク。このお部屋でちと残念だったのがクローゼットがなく、右写真スーツケースたちの奥のワイヤースタンドのみ。ゲスト皆がリラックス出来るアホアホstyleでstayしているので、ドレス等吊るす必要もないですもんね。
ちなみにここでは足元は安もんビーサンとかが良いかも。敷地内の小径は飛び石や枕木で出来てて、スタッフ殆ど裸足です。ビーサンでもすぐにダメになってしまうそうです。
a0086340_17042121.jpg
バスルームはベッドルームから階段を3段程降ります。夜は足元要注意です。ここはエアコンの守備範囲外なのでちょっと蒸します。シャワーは天井からのレインシャワーのみでやや使い勝手悪し。バスアメニティはオリジナルです。虫除けスプレーは秀逸。シャワーキャップや綿棒、コットン等はありません。ヘアドライヤーも常備されていないので要リクエスト。タオルは大判のもの1枚とハンドタオル1枚のみ。(ひとりstayなので...この辺ecoを意識しているresortなので徹底してますね) このお部屋だと税・サ込みで通常USD285位でして、それでこのファシリティはないわ〜という方もいらっしゃるでしょうね。私は全然平気、持参してるものでOKだし、快適でファシリティがばっちり整った個性のないホテルよりこんなトコが好きなんです。(また友達に「あんた日本人じゃないわ〜」と言われますね..)
a0086340_17110615.jpg
a0086340_17112427.jpg
Wungsuのテラスにはソファがない代わり?にガーデンにバレがあります。しかしこのhouseは西向きなので午後〜夕方は直射日光浴びる事になります。テラスは庇がしっかりあるので大丈夫なのですが。。
Desa Seniは敷地内で様々な野菜や果物を栽培していてレストランで供給する8割はコチラで収穫するもので対応しているそうです。私のhouseの奥はもう敷地外の田んぼなのですが、どうやらこちらもresort所有のようでした。
写真はWungsuガーデンの菜園です。



[PR]
by bunga5 | 2014-09-21 19:08 | 旅・Bali | Trackback | Comments(0)
Bali旅・エアーやお宿など (29,Aug-18,Sep,2014)
a0086340_20064719.jpg
@Berawa Beach

今回のBali旅のエアー&お宿のメモです。参考までに現地移動費も記しておきます。(Taxi以外は全てホテル手配です)

8/29 SQ619 KIX 10:55- SIN 16:35 / SQ948 SIN 18:20- DPS 20:50
8/29 (泊)Fave Umalas Fave Umalas→Desa Seni (Blue bird Taxi/IDR30.000)
8/30-9/3 (泊)Desa Seni Desa Seni→Tandjung Sari (IDR175.000)
9/3-9/7 (泊)Tandjung Sari Tandjung Sari→Alam Shanti (IDR250.000)
9/7-9/12 (泊)Alam Shanti Alam Shanti→Giri Carik (IDR450.000)
9/12-9/13 (泊) Giri Carik Giri Carik→Alila Manggis (IDR200.000)
9/13-9/16 (泊)Alila Manggis Alila Manggis→空港 (USD48=IDR580.000)
9/16 SQ943 DPS 13:05- SIN 15:30

9/16-9/17 (泊) Wanderlust Hotel
9/18 SQ618 SIN 01:25- KIX 09:00

SidemenのGiri CarikはHPがないのでBooking.comから、Alila Manggisは一番安かったAsiaTravel.comから予約しました。 他は全てホテル直。
初日夜に1泊したFave Umalas、空港pick-upをオプションでお願いしても室料込みでIDR460.000位でした。
Desa Seniは基本オーナーとのmailのやりとりになります。3泊でランチ2回&ディナー3回&マッサージ1回が付くVillage Get Awayの3泊PKGにadd.1泊でアレンジしてもらいました。
Tandjung Sariもホテル直。Jamu Spaでのマッサージ1回がつく3泊PKGにadd.1泊。
Alam系もホテルと直コンタクトが一番。mailのレスは即戻ってくるのでストレス無し&デポジットも必要ないので直近での変更やキャンセルもリスク無しです。

Baliの行程はほぼFIXして出発しましたが、帰りにSingaporeに滞在するかどうかを決めないまま出発。結局ウブド滞在中にフライト変更&ホテル手配をし〜Singaporeに1泊しました。しかしSingaporeのホテルがどこも高い! 前回泊まってかなり気に入ったCapellaはさすがに普段からええお値段なので選択肢から外し、一応ヒルトンHHのなんちゃってGoldなんで..とリサーチ、一番下位部屋でもSPD500! ありえん!! ここは視点を変えてしょーもない中級ホテルに納得いかない料金で泊まるならってことで、、決めたのがWanderlust@リトル・インディアです。久しくインドにも出かけておらず束の間なんちゃってインド気分を味わえ&諸々そっち系お買い物も出来るということで...
日本人的には「ないわ〜」な斬新なデザイン系small hotelなのですが、私は結構気に入ってしまったのです。

現地からざっくり旅日記的なものをiPhoneからUPしておりましたが、stayしたお初のお宿の詳細やらはまた後日UPしたいと思います。(...出来るのか??)


[PR]
by bunga5 | 2014-09-19 21:38 | 旅・Bali | Trackback | Comments(2)
Bali旅日記・スピンオフ/ @Singapore (17,Sep,2014)

3週間の旅から今朝帰国しました。久々にmy macから投稿しているのですがupdateされてて要領がよくわからない...
帰宅後スーパーに行ったら売り場にはもうスイカとかないんですね。夏の終わりを実感しました。
現地からちまちまiPhoneで投稿していたBali日記、旅は自宅に帰るまでが旅!
帰国前に1泊したSingaporeメモもBali旅・スピンオフとしてUPしておきます。

17,Sep,2014 @Singapore
a0086340_20062510.jpg
リトル・インディアで泊まったのは「旅熱」「旅ゴコロ」みたいな名前のまさにwonderなsmall hotel。
a0086340_20250551.jpg
a0086340_20112688.jpg
ホテル1FのレストランCOCOTTEで室料込みのcafeちっくな朝食をいただく。コーヒー・紅茶、数種のシリアル、ヨーグルト、焼きたてサクサクのクロワッサンとかはバフェスタイル。ディナーは予約必須の人気ビストロです。

朝食後は前日発見できなかった以前インドで買って重宝しているHimalayaの万能軟膏(日本のオロナインみたいなもんです)の現物を持参して探しに再びムスタファ・センターに。店員さんに現物見せたら扱ってなかった。。
しかし灯台下暗し、ホテル近くのよろず屋に売ってました〜。

12時にチェックアウト〜荷物をレセプションに預け、まずはチャイナタウンへ。
天の邪鬼な私はマリーナベイサンズとかある新しく開発されたエリアには全く興味がないのです。
a0086340_20243489.jpg
a0086340_20252687.jpg
やっぱホーカーズ! ってことでMaxwellへ。13時を過ぎてましたが近場のオフィスで働く方々で大混雑です。
口はもう雲呑麺であとはストールを探すだけ。ややヒトが並んでいるトコにしました。
Baliでは甘っ辛いローカルフードが多かったのでスープが殊更美味しく感じます。
a0086340_20255847.jpg
a0086340_20261516.jpg
その後は友人に依頼されたモノを探しにオーチャードへ。ここでは日本のツーリスト一杯お見かけしました。
円安だしシンガポールで買うより日本の方が安く感じるのですが。。
この週末F1開催とありレースカーの展示やofficial goods販売のお店もあります。shopの入り口では既にsaleが...人気のないチーム??のTシャツとか並んでました。(汗) その後街マッサージ屋で足&肩&back揉んでもらいました。
バンコクや台北と違い路面店が少ないのでこういったお店はちょっと古めのショッピングセンターに入っていることが多いです。でも60分でSPD50って安くないですよね。マッサージはやっぱタイだよな〜。
a0086340_20264530.jpg
街をほっつき歩いている間にマンゴーシェイク飲んだり、happy hour中のBarのオープン席でビール頂いたりして空腹感全くなし。とりあえずMRTの駅からホテルに戻る途中のコチラでスイーツを買ってみたが、解っていたことなんですが激甘...21時にホテル出発、シンガポールでは流しのタクシーはないので呼んでもらいます。20分もかからずにチャンギに到着。関西行きのフライトは25:25発と時間はたっぷりあります。まずはSilverKris Loungeでシャワー&着替え〜TWGの紅茶を買いにT-2まで遠征。TWGのshopはT-3にはなくT-2&T-1のみです。後はまたSKL@T-3に戻り「シャンタラム」を読む。現地でたっぷり時間があった筈なのに結局帰国までに読破できなかったです。。
a0086340_20263129.jpg
SQの深夜便は離陸後か朝食かを選べます。朝食に点心をお願いしたのですが、日本時間の夜中2時半に出発して明け方6時に起こされコレですよ。久々のSQ便だから頼んでみたものの、やっぱ深夜便は飲まず食わず寝るに限るです。

[PR]
by bunga5 | 2014-09-18 21:25 | 旅・Bali | Trackback | Comments(4)
Bail 19日目 (16,Sep,2014)
a0086340_1313154.jpg

Manggisを朝9時に出発。空港への途中でクサンバに寄ってもらい塩購入。随分高くなった気がしますが...

a0086340_1313264.jpg

19日ぶりのシャンパーニュ! 美味しい〜。バリではアホ程高いのでさすがに飲めません。
しかしSIN-DPS間のSQのシップ未だに旧いままなんですが何とかならんのですかね?

a0086340_1313334.jpg

機はバリの北部上空を東から西へ飛行します。写真真ん中がバリの西の端、右がジャワ島、バリの下の小さな島はムンジャンガン島でしょうか?

a0086340_1313459.jpg

a0086340_1313575.jpg

そしてインドへやって来ました。...っていうのは真っ赤な嘘で、久々にシンガポールstayです。今回はリトルインディアが拠点。此処はまるでインドなのか?って感じです。
到着後アーユルヴェーダ系ブツやヘナを買いにムスタファセンターに行った帰りに以前デリーで食事したレストランの支店があったのでターリーを食す。本場と変わらぬ味に満足です。
[PR]
by bunga5 | 2014-09-18 01:05 | 旅・Bali | Trackback | Comments(0)
Bail 17-18日目(14-15,Sep,2014)
只今仮設プレミアラウンジ@DPSです。
Manggisから1時間20分位で着いちゃいました。

14,Sep,2014
a0086340_13325894.jpg

a0086340_1333078.jpg

a0086340_1333856.jpg

ピーカンですが海からの風がやや強いです。部屋のテラスに長時間いると足先が冷たく感じたりします。しかしプールの水温は暖かいのが不思議。heatedではないそうなのですが...
ビーチは狭く波が結構あるので遊泳者皆無です。海面は陽を受けキラキラ☆しています。
a0086340_13332459.jpg

a0086340_1333252.jpg

a0086340_13332666.jpg

朝食はアラカルト。最初の朝は日替わりのシェフスペシャルとやらにしてみました。
昼は敷地門番?のオジさんに教えてもらったローカルワルンのナシチャンをブンクス。IDR10000、安い!
夜はルームサービス。暗いので写真なしです。

15,Sep,2014
a0086340_13332784.jpg

毎日日の出とともに起床です。既にプールのスタッフは出動しいつゲストが来てもスタンバイOKなのは凄い。

a0086340_13332980.jpg

上のpoolの写真撮っている時に「シュノーケリングツアーjoinすれば? 今日は6名いるよ〜」と勧誘されましてjoin。朝9時にホテル前のビーチからジュクンに乗って出発。あ、行き先はブルーラグーンです。
a0086340_133331100.jpg

上写真の左辺りはamankilaです。
a0086340_13333484.jpg

20分位でブルーラグーンへ。ジュクンからはペットボトルやプラスティックバッグが浮いてたりするのが見え、ありゃ! 来たの失敗したかも?と思ったのですが、海の中はビックリする程クリアで色とりどりなお魚が一杯、珊瑚も生きています。5月のGili3島巡りシュノーケルより良かったです♪

a0086340_1333351.jpg

a0086340_13333640.jpg

17時のシャトルに乗ってチャンディダサの街に出かけてみました。な〜んにもない街です。ラグーンは午前中だとロータスが花開き見事でしょうね。メインロードはビーチと平行しているのですが、サヌールみたいにホテルの敷地とか抜けないとビーチに辿り着けません。何とか見つけたガンを通りサンセットに間に合いました。


[PR]
by bunga5 | 2014-09-16 12:32 | 旅・Bali | Trackback | Comments(2)
Bail 16日目 (13,Sep,2014)
a0086340_22373366.jpg

この日も良いお天気、Mt.アグンもくっきり見えます。山裾のSidemenの早朝はウブドより気温が低く肌寒い感じです。早朝から何処からかガムランも聴こえ別世界へトリップしそうです。

a0086340_22373596.jpg

朝食前の7時位からお宿の近場をじゃらんじゃらん。写真の右の道沿いにちらほらワルンやお宿たちがあります。近くの小学校ではもう生徒たちが登校してます。Bailの学校は始まるのが早いんですね。

a0086340_22373539.jpg

a0086340_22373677.jpg

pondokの朝食は質素ですが、こんな景色を眺めながらの朝食は格別です。

a0086340_22373722.jpg

お昼にSidemenを出発し、W・シュピースも暮らしていたIsehを通り、つづら折りの険しい道をドライブ、1時間半位でManggisに到着。Manggisは久しぶりです。...とはいえ今回はamankilaではありません。
私は初めて滞在するのですが、Bail好きさんにはお馴染みのホテルですよね。
テラス@DLXルームのソファ? デイベッド快適で動けません♪

[PR]
by bunga5 | 2014-09-15 22:07 | 旅・Bali | Trackback | Comments(0)
Bail 15日目 (12,Sep,2014)
a0086340_11293114.jpg

今回バリへは生姜入り青汁の粉末を持参してまして、現地では豆乳に溶かして飲んでおります。

この日はお昼にウブドからSidemenに移動。
a0086340_11293176.jpg

ウブドからは1時間半位で到着。5部屋だけのpondokです。簡素なお宿ですがMt.アグンを見事に望むロケーションは此の辺りでは一番かもしれません。またお宿を切り盛りしている22歳の元気はつらつ女子コマンちゃんの働きっぷりが凄かった。

お宿ではランチは提供してなかったので近くのワルンで、夜はお宿でいただきました。各ゲストに事前に夕食をどうするか確認があります。何せコマンちゃんのお母さんが一人で料理するので...menuは色々あります。
[PR]
by bunga5 | 2014-09-14 11:02 | 旅・Bali | Trackback | Comments(0)