<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
洪利粥店@TST
a0086340_23104066.jpg

久々の@香港。
しかしお宿@諾士佛台に着いたのが夜で〜翌日お昼にはCO。到着後は1年半ぶりの香港の街パトロール。
爆買い餃子軍団は香港の街にも大挙押し寄せています。日本のマツキヨ、大阪のダイコク的なSasaや卓悦のshopが以前より増えておりました。
香港到着日は機内食いただいてたのでお腹も空いてないので夜飯食べず。。
最近食が細くなってて.. 無理せず緩〜い食生活を送っています。

翌日はもう午後には帰国。
お宿には朝食をいただけるレストランはありませんが、レセプション横のラウンジスペースではマフィンとかコーヒー等いただけます。とりあえずコーヒーだけいただいてお宿から歩いてすぐの厚福街へ。久々に香港ちっくなお粥が食べたかったので洪利粥店へ入店。 
当日はお魚系がないってことで( ; ; ) お肉ミンチのお粥にしました。油條もオーダーしたけどこんなにいらん!
お値段は既に記憶の彼方〜ですがお粥と油條で多分HKD30位。タイのお粥はサラッと系が多いのですが、私は香港のどろ〜っとしたのが好きなかぁ〜。
[PR]
by bunga5 | 2015-09-19 23:30 | 旅・その他
Loog Choob Homestayからのmail
a0086340_23584566.jpg

a0086340_23591119.jpg

8月に滞在したBangkokのLoog Choob Homestayのオーナーさんから昨日メールをいただきました。
日本の洪水のnewsを知り 「 あなたやご家族は無事ですか?被災地はどうなのですか? とても心配しています」という内容でした。
Loog ChoobはTrip AdvisorでもバンコクのB&B/INNカテで常にtop3に入る人気のお宿でほぼ通年満室。なので日々問い合わせのメール等も多数入るであろうと想像出来ます。そしてそれらの対応をオーナーのSukanyaさんひとりでやるだけでも大変かと思うのですが、今年に入り2回 total5泊しかしてないのに、日本からのゲストということでお気遣いのメールいただきビックリしました。
大きなホテルではなく5室しかないお宿だから可能なコトだとは思いますが、これぞまさしくpersonal touch service。一通のメールで心が温かくなりました。
[PR]
by bunga5 | 2015-09-17 00:17 | 旅・Thai
香港のお宿 /The Perkin Hotel (Aug.2015)
a0086340_21382769.jpg

8月の夏旅では久々に香港に立ち寄りました。
トランジット@香港の際はハーバーシティ内のマルコポーロ系ホテルに泊まることが多かったのですが、
今や円安で1泊3万円位します。さすがに寝るだけでそれはなぁ〜ってことで、今回はお初のお宿に。
6月にopenしたばかり? のTSTにある The Perkin Hotel に一泊しました。

a0086340_21402030.jpg

ロケーションはTSTのランカイフォン的なナッツフォードテラスに面したビルの5Fから上にあります。
ナッツフォードテラスは車が入れない歩行者専用の通りなのでタクシーで乗り付けることは出来ません。
…なので今回は空港から久々にA21のバスでTSTのミラマーショッピングセンター前で下車(@HKD33)、SCを通り抜けてナッツフォードテラスまで。ただSCの裏出口から通りまでは階段があるので大きな荷物がある場合は結構しんどいです。(ちなみにKimberly Rdからもアクセス可能ですが坂道です!)
お宿の1FはAssemblyというレストランでして、脇の入り口から入りレセプションのある5Fまでエレベーターで上がります。(このビルにはお宿系列?のレストランが1~4Fまで入っています)チェックイン後は1Fから自室階まで行けますがカードキーをかざさないと自室のある階には降りれません。そしてセキュリティのおじさんがエレベーター前@1Fに鎮座しております。

a0086340_21411518.jpg

5F降りたらThe Accessというレセプション&お宿滞在者のラウンジ的なスペース。ネスプレッソマシーンや各種ドリンク、軽食をゲストは自由に24Hいただけるそうです。

滞在したお部屋の写真たち。夜なので暗い〜〜
a0086340_21415194.jpg

a0086340_21433789.jpg

a0086340_21441611.jpg

a0086340_21445685.jpg

a0086340_21452373.jpg

a0086340_21454784.jpg

1泊したのはDLX Room。ウナギの寝床的なビルなので?部屋のレイアウトも細長い。入り口入って..突き当たり左がバスルーム&右がベッドルームでtotal30平米位でしょうか。。
室内の調度品たちはやや安普請感否めませんがバスルーム内もピカピカ&お湯もたっぷり出るし、タオルやベッドリネンたちもふかふかcomfy~。居室内はセーフティbox、冷蔵庫(フリーザー機能はなし)、ネスプレッソマシーンetc.必要なものは備わっておりました。タイにはなかったスケールで速攻体重計りました(笑)
この部屋は賑やかなナッツフォードテラスに面した6Fの低層階だったのですが、通りの喧騒も聞こえず防音はちゃんとしているようでした。朝も外光が入り明るいお部屋でした。上階にはharbor viewのお部屋もあるみたいです。

お宿には朝食をとるレストランがありませんがレセプション階のThe Accessでちょっとマフィンとコーヒーで小腹を満たし(私はコーヒーだけ…)〜香港ではソト飯の方が楽しいと思います!
場所が不慣れな方にはややわかりづらい&大荷物の方はタクシーで乗り付けられない..というcon pointはありますが、レンクロ@TSTあたりまで歩いて10分かからず便利なのでトランジットで1泊とかならまた利用するかも。。
[PR]
by bunga5 | 2015-09-15 22:20 | 旅・その他
street food満喫 @ Bangkok (Aug/2015)
a0086340_2201366.jpg

直近のThai 旅も時系列無視でUP。
最近のバンコクではジモなエリアに滞在しローカルfoodをいただくのが楽しみです。
この8月もKoh Phanganからバンコクに移動しLoog Choob Homestayに2泊しました。
やや不便な立地かもしれませんがサヤーム、カオサン、ヤワラー辺りまではタクシーでTHB50ですし、慣れればジモバスも安価で利用出来ます。そしてお宿から歩いて5分くらいに超ジモなNang Leong Marketがある!
前回滞在時のトピ。 このローカルエリアの食環境が楽しかったので今回も滞在したっていうね。。
お宿には朝食サービスはないのですが、共用キッチンに毎朝マフィンやクロワッサンetc.のブレッド類がstand by、ネスプレッソマシーンやミルクもあるので目覚め後の腹ごしらえは簡単に出来ます。

a0086340_2205019.jpg

島からの到着日夜は近場の麺食堂で。色々トッピングして確かTHB40だったか…やや記憶が曖昧。丼マークあるので安心のクォリティ。

a0086340_2212186.jpg
a0086340_2215738.jpg

a0086340_225328.jpg

翌日は朝からお宿のランドリーお借りして洗濯〜お昼前にぱりっぱりのオムレツ屋台へ。英語NGな環境なので注文は苦労します。meat抜きのオムレツ、ピクルス的なモノも添えられてTHB35。マーケット内のテーブルでいただきました。飲み物は表通りのジュース屋さんで作ってもらったビーツと人参のmixジュース(@THB35,Lサイズ)

a0086340_224911.jpg

a0086340_2242768.jpg

晩御飯も近場の屋台で調達。ココも当然英語環境なし。お兄さん、シャワーキャップ被ってて清潔じゃない? ??
ソムタム作ってもらい&コムヤーンも切り分けてもらって持ち帰り〜お宿で食す。この2品でTHB90、結構な量で完食できず。コムヤーンのソース辛くて激ウマでした。。お宿の共用キッチンには食器やカトラリーや電子レンジetc.完備。当然利用後はちゃんと洗って元の場所へ。ハウスキーパーさんがきっちりお掃除されてるのでキッチンはピカピカです。

a0086340_2245616.jpg

a0086340_2251452.jpg

バンコクから香港に向かう朝は屋台ではなくジモ食堂へ。前回はご飯におかず3種盛りしてTHB37でしたが今回は2種でTHB30。制服姿のコドモたちやタクシーのドライバーさんたちがひっきりなしに立ち寄ってます。

超ローカルエリアなんですがタイ語話せない人間にも皆親切で、お金騙しとろうとかする人もいなくてココほんと好き〜〜。帰国後速攻で年始の予約も入れちゃいました〜。The Sukhothaiのsuiteも良いんだけど...どんどんdeepなThaiにはまっていくね〜 (笑)

More
[PR]
by bunga5 | 2015-09-01 22:34 | 旅・Thai