タグ:香港 ( 71 ) タグの人気記事
久々に佐敦まで歩く。
a0086340_2220673.jpg

a0086340_22202830.jpg
IC@HKGの朝。
香港島のダイナミックな景色を臨めるだけにお昼以降深夜までゲストで一杯のロビーラウンジも朝はこの通り静かな感じです。

朝食をいただけるレストランはこの1フロア下。
私たちは今回は素泊まりしたので外でいただきます。

a0086340_22282020.jpg

a0086340_22284337.jpg
久々に佐敦のお店に向かいます。

日中はまだまだ暑い10月の香港ですが、朝ならまだ歩いてもOKな気候なのでNathan Roadを北上します。
Nathan Roadというとチムのメイン・ロードで派手な電飾看板などが道路にせり出す風景が印象的ですが、意外にもKowloon Park沿いはこんな感じで緑豊かです。

街路樹はChinese Banyan Tree。日本名はベンガル菩提樹だそうな。
沖縄辺りのガジュマルの仲間ですね。


More
[PR]
by bunga5 | 2010-12-14 23:07 | 旅・その他
王子飯店@香港
「盗まれたわ〜」と意気消沈してた自転車、、今日我がアパート前にぽいっと放置されてました。
前&後輪のタイヤがベコベコで、、何々?いやがらせなのかっ? 何だか気持ち悪〜い。。
a0086340_21323496.jpg

国慶節=10/1の遅めランチはICのコンシァージェさんに予約を入れていただきチムの王子飯店へ。
ランチとはいえ確か14:00とか14:30位の予約だったかも。時間が時間だったので眺めの良い窓際席は先客で一杯で、これから調理されるであろうお魚達が泳ぐ水槽前のやや微妙な席。
国慶節当日だったので先客が去った後の窓際席はディナーの為のテーブル・セッティングがわさわさと開始状態。

美味しかったので大きめ写真でUP。menu名失念ですが、表面はパリッと中はもっちりジューシィなポークの一品。

More
[PR]
by bunga5 | 2010-11-21 22:27 | 旅・その他
欣圖軒(ヤントーヒン)@ 香港
今日は珍しく早い時間にエントリーです。
馴染みのコンサート・プロモーターさんに紹介してもらった鍼灸整骨院(名前を聞いたら誰もが知ってるアーティストさん達が大阪でライブの際には帯同される先生方がいらっしゃいます)がウチの近くで、ここ暫く通っています。
今日はがっつり揉んでもらおうと早々に帰宅したのですが、何気に駐輪場を見ると私の自転車がない!
...盗まれてました。(涙)    すっかり意気消沈。。外出気力なくなった訳です。

とりあえず予想外に時間が出来たので、、10月の渡港時のレポします。
a0086340_2145463.jpg

滞在したホテルICの広東料理レストランの欣圖軒(ヤントーヒン)。

a0086340_2153154.jpg
今回はstay&dineというpkgで泊まったのでUSD150のダイニング・クレジットがベネフィットでした。
IC@HKGにはNOBUやアラン・デュカスのSPOONなどもありますが、やっぱ中華でしょうってことで出発前にコチラを予約。(国慶節絡みの滞在でしたし、窓際の席が良かったので...)

Regent時代は麗晶軒(ライチンヒン)という店名でした。
以前と変わらず翡翠を使ったテーブル・セッティングはゴージャスです。写真のプレート、箸置き、スプーンの柄などは翡翠製です。

とりあえず中華でもワイン、グラスでニュージーランドのシャルドネを。
滞在時は国慶節用のset menu等もありましたが私たちはアラカルトでオーダー。
なんせ私は鳥系がNGだったりする偏食人間なので。。


More
[PR]
by bunga5 | 2010-11-18 22:42 | 旅・その他
foot massage @ Hong Kong
a0086340_2375721.jpg

10月の香港、いつになく3泊ということでのらりくらりと過ごしていたはずですが、さすがに滞在3日目には足が痛い...。ホテルにも立派なSpaがありますが、友人Cとは別行動中にチムの街マッサ屋に駆け込み。
大班美容水療足浴中心
チムやコーズウェイベイにあるチェーン系です。私が行ったのは新しいHyattの近くの店。
エントランスは凄くアジアちっく。レセプションでmenuを選び、料金は前払いします。
50分のfoot massageでHKD198=今のrateで2000円位。
街の足つぼマッサ屋ではいきなり本題みたいなトコも多い香港ですが、マッサージの前にはfoot bathもあり、
場所を移してゆったりシートで寒くないように大判タオルを何枚も掛けてもらってマッサージ。
施術は男性の方でしたが良い塩梅の力加減でした。あ〜〜すっきりです!
tipはレセプションにある箱に入れます。←施術師毎に番号があるので担当した方の番号を覚えておきましょう。

足繋がりで...
[PR]
by bunga5 | 2010-11-01 23:57 | 旅・その他
国慶節の日@香港 ダイジェスト
国慶節=10/1@香港の記録です。相変わらずイケてない写真の羅列で失礼します。

a0086340_22184646.jpg

香港到着日の翌朝(10/1の朝)
確か7:30頃起床、外の景色は何やらどんより、「ひゃ〜っ!ついてないね」です。
a0086340_22204080.jpg


この時間のプロムナードはいつもと変わらない感じ?です。
a0086340_22232860.jpga0086340_2224091.jpg
8:00頃?
TVの現地チャンネルを観ていた友人Cが「ホテル向かいのコンベンションセンターでセレモニーやってるよ!」と。
何気に外を見る。ホントだ、何かやってる!
中国国旗をぶら下げたヘリコプターが飛んでたり、harbourに停泊中の船からは進水式みたいに水が吹き上げられてる。TVと直視で何か2元中継状態。(笑)

a0086340_2231408.jpg

日中は普通に個々自由に過ごし、、
私は16:00前に自室に帰還。
外のプロムナードを眺めると人が増えてる。

a0086340_22343056.jpg
Cの所在が不明。電話してみると香港島にいる模様。
とりあえずこの日の晩ご飯は部屋で花火眺めながらシャンパーニュとtake awayで済まそうと。
食材はランドマークの「Three-Sixty」で調達しましょうとなり、とりあえず私もスターフェリーに乗って島に渡ってみる。
フェリーからサンセットを観ることが出来ました。
a0086340_2242514.jpga0086340_22432178.jpg
Cとランドマークで合流し食材調達しMTRでチムに戻り、大混雑の構内を抜け地上に出てみる。
あらあら、ネイザン・ロードが歩行者天国になってます。こんなの初めての体験。。
右の写真の右手の建物はPeninsula。
サリスベリー・ロードは封鎖されてる模様。俺たちホテルに帰れるのか?
a0086340_22494441.jpg

policeによる厳重な警備が行われてましたが、ICのホテル・カードを提示すれば道路を超える地下道に入れました。
サリスベリー・ロードのIC sideからの一枚はシェラトンと左にPEN。
道路は完全に通行止めです。当日の18:00以降はバスルート等も大幅に変更になってた様です。

More
[PR]
by bunga5 | 2010-10-20 23:43 | 旅・その他
Inter Continental Hong Kong / poolエリアなど..
a0086340_0104893.jpg

先日の香港で泊まったIC@Hong Kong。
10月とはいえ現地ではまだ夏の気候なので街歩きの合間にpoolでまったりしました。
此処のpoolからのviewはサリスベリー道の向こう側のシェラトンやペニ、今はヒト気のないNew Worldの旧ホテル、アパートetc.
詳細は同行した友人Cのエントリーを。
a0086340_0203751.jpg

a0086340_0214766.jpg
swimming poolはサリスベリー道側にあるのですが、ジャグジやカジュアルな屋外レストランはharbourに面しています。
でもviewが...、コーズウェイベイより太古sideなんですよね。。
何気に残念。
九龍から眺める「This's Hong Kong」はやっぱワンチャイからセントラルだから...。(特に夜は)

でもswimming poolは街中にしては大きめでマジ泳ぎも出来るし、ジャグジに浸かれば「オレの海」満喫出来て充分リラックス出来ます。
私たちがstayしたのは週末だったので、ビジネスでstay中であろう?欧米系おっさん達も此処で息抜きされてました。

Cも書いてますが、香港島sideからのviewというハンデはあるけど、FSの方がpool廻りは良かったかなあと思います。


More
[PR]
by bunga5 | 2010-10-20 01:05 | 旅・その他
ちょっとお買い物@香港
世間は3連休でしたね。私は一昨日&今日は現場仕事に出て昨日だけお休みでした。

今回の香港では普段使いの化粧品をがっつり仕入れて参りました。

a0086340_18131766.jpga0086340_18133922.jpg
a0086340_1814156.jpga0086340_18143650.jpg
何か液体物ばかりです。
今は日本で売ってないH2O+のFace Oasisのhydrating treatmentは必需品、USにほとんど行かなくなった今は香港で調達します。H2Oのお店よりもSASAの方が断然安い。(HKD320がHKD249)
今回はSASAでH2Oの在庫品?をsetにしたものもあり、こちらも購入。
Eye Oasis, cleansing water,hydrating booster(全てオリジナルサイズ)に上記のジェルでHKD439はかなりお得。
あとcleansing mousseも買いました。
SK-2はFacial Treatment Essence,215mlボトルとSkin Signatureが各HKD760=8400円程。
拭き取り用にクリニークのデカボトルが2000円程だったので調達。
バスジェルはアーデンのGreen Teaライン×3で2000円程。1本500mlで重たかったっす。。
韓国もんLANEIGEのシートマスクとジェル・パックはおまけで購入しましたが、Water Sleeping Pack_Exというジェルはたっぷり塗り→そのまま就寝→翌朝洗うという楽ちんさがナマクラな私的にプチ・ヒットでした。80mlあって1500円位だったのでリピありです。

More
[PR]
by bunga5 | 2010-10-11 19:08 | 旅・その他
重慶マンションに行ってみた
9/30 香港到着日の夕食は、、何故かインド料理...。
今回はいつもよりちょい長めの3泊。
本場の中華飯を食べる機会も多いであろうと考え、友人Cと私の口はエスニックになっていたんでしょう。
重慶マンションの怪しい人込みをかき分けエレベーターで3FのTaj Mahal Clubへ。

あ、店内とか外観とかマンションの写真はありません。。(失格ブロガーなもんで...)

a0086340_1932736.jpga0086340_19322147.jpg
a0086340_19324784.jpga0086340_1933585.jpg
a0086340_19333056.jpg
店内はインド料理屋さんなのに天井から吊るされた中華風の提灯みたいな飾りが旧式エアコンからの激しい風にゆらゆらしててミスマッチな感じ。
入店したのはえらい早い時間で先客は1組でしたがあっという間に満席になりました。
恰幅の良いおっさん店長のサービスも良く、レジ脇ではこのおっさんの奥方と思しき女将が店員にキビキビと指示出ししております。

上左:インド料理突出し定番のパパド。他のテーブルのお客さんはガンガンお代わりしてました。
私がインドに行った時食べたパパドはほとんど円錐形だったのですが、ここのは平ぺったい。
ミント&青唐辛子のチャツネを付けて食べると美味しい。
上右:レンズ豆とレモンのスープ。これが今回香港で食べたご飯で一番美味しかったかも。(爆)
此処に来るまでにオーシャンターミナルやハーバーシティを歩き回って身体が激冷えしてたので、スープで身体も温まり&お味も絶妙でした。
中左:お魚のケバブ。此処のはわさ〜っと野菜がのってます。ぎゅっとレモンを絞っていただきます。
普通に美味しいですけど、ふたりだと量が多め。
中右:ホウレン草とチーズのカレー?(既に失念) 結構辛かったです。これも見かけよりたっぷりで完食出来ず。
下:何故かナンとライス。愛想の良いおっさんの「ライスは量が少ないよ」で、ナンも頼んだけど、ライス多いよっ!
飲み物はお酒を飲まず二人ともsoda+上のお料理で確かHKD200しなかったです。
ロケーションは微妙ですが、中華ご飯に飽きた時にお勧めです。

More
[PR]
by bunga5 | 2010-10-10 20:13 | 旅・その他
#604 @ Inter Continental Hong Kong
今回泊まったのはInter Continental Hong Kong=旧 Regentです。
相変わらず思いつきで決めた渡港で、、エアーを押さえた後に滞在が国慶節と被ってる!コト判明。
同行した友人Cも私も最近のstayは島>チムなヒトだったのですが、なんやかんやでココに決定。
Cがまた宿選びの顛末についてUPしてくれると思うのでオイラは割愛。(C むちゃ振りスマヌ!)
a0086340_2365124.jpg

a0086340_2383579.jpg此処に泊まるのは先日のMOHKと同じく約7年ぶり。
以前と比べて内装はモダンな感じに変わっていました。
今回はICのHPから「stay&dine」(1室USD150のfood credit付きで3泊すれば上位カテにUG)というPKGで予約。
ありがたくSHVのお部屋にUGしていただきました。
前回はお部屋に入って飛び込んでくる圧倒的なviewに感動したものですが、性悪なオトナになってしまったんでしょうか?
今回のfirst impressionは「狭っ!!」贅沢言ってちゃいけませんね。
35平米位はあります。都会では充分な広さです。
a0086340_23192672.jpga0086340_23191034.jpg
ご覧の様に部屋からは遮るものがないharbour view。
今回は10/1の国慶節にvictoria harbourに打ち上げられる花火を鑑賞するのがメインイベント
(結果アトづけなんですけど..苦笑)だったので、此処で正解。

More
[PR]
by bunga5 | 2010-10-09 00:15 | 旅・その他
e-道 @ HKIA
香港にはトランジット含めて年に数回入国します。
ここ5年程はHKIA Frequent Visitor Cardを使ってました。
blogを始めた頃に記事をUPしてました。コチラです。
このカードでも長蛇の列に並ばずに出入国審査を受けられるので便利だったのですが、
今回の渡港時に標題=e-道の登録をしました。
HKIA FVC、ANAやJAL等エアラインのエリートカード保持者は申請可能。
イミグレの端っこの小さな部屋で該当するカードを提示し写真撮影&指紋登録し、
パスポートの裏にバーコード付きのシールを貼ってもらって終了。手続きに要する時間は10分程でした。

More
[PR]
by bunga5 | 2010-10-08 00:16 | 旅・その他