<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
所変われば・タイ編
a0086340_1585856.jpg

相変わらず時系列通りにはup出来ない〜。閑話休題的トピ。

バンコク滞在時サイアムをほっつき歩いていて発見したクリスピー・クリームを売る屋台。
これって大阪風にいうと「パチもん」なのかっ? 1個がBht35だからそんなに安くないですね。。

所変われば・イスタンブル編
[PR]
by bunga5 | 2011-09-10 02:07 | 旅・Thai
ウブドにwestinが...
a0086340_175352.jpg


先日バンコクで購入した雑誌を見てたら標題リゾートの広告ページが。 何ですと!ウブドにwestin !?
帰国後starwoodのHPチェックしたら概要がupされていました。westin ubud
107室にレストランが4カ所ですって。
大バコのリゾートがなかったウブドですが、、遂にですか...。
ubudがますます俗化されそうで、、個人的にはかなりショックです。

写真はトピとは関係ないamandari@Jan.2010 。
[PR]
by bunga5 | 2011-09-07 01:20 | 旅・Bali
MBT〜♪
a0086340_184670.jpg

Lane Crawford is pleased to introduce the global exclusive MBT Leopard Kisumi II physiological shoes.
Pre-order the exclusive MBT Leopard Kisumi II from September 1st only at Lane Crawford.

香港のレンクロからのmail転載。
大阪人的に激しく反応(笑)なヒョウ柄のMBT!! これ欲しい〜〜。
[PR]
by bunga5 | 2011-09-05 01:19 | 日々のコト
amansaraへ
a0086340_22215526.jpg

a0086340_22224059.jpg
Siem Reapの空港で無事にVisaをとりイミグレ手続きを終え、ターミナル出口でamansaraの白い制服のスタッフ2名とmeeting。
空港送迎の車はクラッシックなベンツ。
1960年代初期のモノでシアヌーク殿下が使ってらっしゃった車だそうです。
乗り心地はさほど良くありませんが↑の話を聞くと何だかありがたい経験。

このベンツ、ナンバープレートがありません。
「amansara」だけ。
「これって公道走ってOKなの?」と聞くと、
「この車は特別なのです」とのこと。「??」です。
車はゆっくりとアンコールワットの外堀の廻りを走り、15分程でamansaraに到着です。
a0086340_22355944.jpg
(到着日の写真ではありません。)

amansaraのエントランスは凄く地味です。
重厚な鉄製の門扉が常時閉まっていて外来の方は入れない雰囲気。
ホテルの車やルモックの出入りの際に門番のスタッフさんがよいしょって感じで開け閉めされてます。

amansaraのお向かいは老舗ホテルのラッフルズです。偵察にと思いつつ、、結局行かずじまい。
a0086340_22455191.jpg
簡素なレセプション。

check-inの手続きは@お部屋なので、
ここではoutingの際のroom keyの受け渡しとcheck-out時位しか利用しませんでした。
到着後は完璧な日本語を話すカンボジアン女子Thany嬢のアテンドでresort内を案内していただき、suiteでcheck-inの手続き&outingの説明を受けます。
ややこしいリクエストやら質問も彼女が居ていただいたおかげで難なくクリアです。
早朝5時のwake-up callも日本語で、
「おはようございます!○○○さん〜」って、、
此処は何処?状態です。

amansaraの現GMはMs.Sally。
以前はBaliのamandariにいらしたそうです。
とてもfriendlyな方でした。


More
[PR]
by bunga5 | 2011-09-04 23:35 | 旅・その他
Siem Reapへ
今回の旅はまずタイ航空深夜便でバンコクまで、そしてBangkok AirwaysでSiem Reapへ飛びました。
BKK-REPは便数も多くSiem Reapへ行く定番ルート。

a0086340_23234859.jpg
8/25は普通に仕事、ほぼ定時に業務終了し帰宅。packingしてシャワーを浴び、軽く食事をして出発です。
KIX出発が00:30なので自宅を21:30に出れば余裕。仕事が立て込んでいる時は出社時にバケージを持って出れば、ほぼ同じ時間まで仕事出来るリーマン的にはお助けフライト。

TG673便は現在はA330での運行です。3月にKrabiに行った際とshipは変わってましたが、シート等機内装備はさほど変化なしでした。
a0086340_23382765.jpg
このフライトでは離陸後に軽食が出ますが、私はパスし寝ます。

到着前の食事(朝ご飯)はインスタントヌードルをリクエストする事が多いです。
インスタントとはいえ、、こんな感じでサーブされます。
ワカメやナルトがトッピングされてますが、ナンプラーや唐辛子等貰ってなんちゃってタイ・ヌードルにします。
a0086340_234746100.jpg
ほぼ定刻の04:30前にBKK到着。
KIXでチェックイン時にエアライン違えど最終目的地Siem Reapまでバゲージもスルー、PG(Bangkok Airways)のボーディングパスも貰えたので楽ちんです。
PGのRep行きはC席設定のないフライト、
しかしPG利用者は誰でもBlueRibbon LoungeというPGの自社ラウンジを利用出来ます。早朝に着いて3時間強の待ち時間でしたが、Wifiも利用出来るし、コーヒーや軽食等も用意されてますし助かりました。
難点は場所が解りづらい。Aコンにあります。
a0086340_00337.jpg
朝8:00にバンコクを発ちSiemReapに向かいます。
shipは以前ルアンパバーンに行った時と同じプロペラ機です。
ターミナルからバスに乗って沖止めの飛行機後部から乗り込みます。

1時間のフライトですがbox mealとコーヒーとかお紅茶のサービスがありました。
ブロガー的には試さないと、、
右のチョコ・マフィンは2/3ほど食べました。(苦笑)
a0086340_072032.jpg

飛行中は雲に覆われ下界は見えませんでしたが、
Siem Reapに向けて降下中の機内から。

乾季は畑や田んぼだったと思われる所も冠水しています。
トンレサップ湖の一部なのでしょうか?
雨季には乾季の3倍の大きさになるそうです。

しかし、、雨降ってる....。(涙)
a0086340_0134524.jpg定刻09:10にREP到着です。
小さな空港故ボーディング・ブリッジはありません。
雨が降ってた所為でしょうか、バスは飛行機に横付けされ濡れずにすみました。
乗って来たship、カラフルなお魚ペイントでした。
カンボジアは観光客でもビザが必要。
インドネシア同様到着時に普通にカウンターで取得出来ます。
到着便の搭乗客も50人位なのでさくっと手続きが済みます。
ビザ代はUSD20、写真はパスポート・サイズでOKでした。


どーでもいいトホホな話
[PR]
by bunga5 | 2011-09-04 00:43 | 旅・その他
Jo Malone @ TG
a0086340_065268.jpg
珍しく機内免税品を購入しました。

夏も終わりに近づいていますが
何かすっきりした香りモノが欲しくて、、
ノート確認出来ない機内販売で博打状態。

Jo Maloneの今年4月頃に限定で発売された
Tea Fragrance Blends Collectionの中からの3本セットです。

Assam&Grapefruit
Earl Grey&Cucumber
Fresh Mint Leaf

TG exclusiveとのことでしたが...
如何なもんでしょうか?
円高のおかげで15000円ほどでした。

[PR]
by bunga5 | 2011-09-02 00:31 | 旅・Thai